モンブラン @ツルヤ


最近浅間山がよく見える時に写真を撮り逃していてね。

撮ろう!と思うと雲の中ばかりですよ
空
朝がスカッと晴れて、キーンと寒くなってくるといよいよ季節が変わったなぁと思うんだけどなぁ。

朝が霧っぽいうちはまだまだ完全な秋じゃないんだぁこのあたり特有の気象よ。


モンブラン 379
モンブラン
こないだ純生ロールを紹介したツルヤオリジナル生ケーキシリーズ

涼しくなってきたからか!?売り場を覗くと種類が増えていたわー

もう1つはチーズケーキだったんだけど、モンブランの方が季節っぽいのでこっちをチョイス♪


原料など

いちおー一番多く使われている材料は栗だそうで。
原料など
そして「どこのメーカーが作っているんだろ」なんてアタクシ言ってたじゃない

売り場を見渡すと、近くにりんごの木さんの生ケーキが販売されてたのよー。

よく見ればパッケージもラベルもバーコードもそっくりだからりんごの木さん製カモしれないわね。

りんごの木さんとゆーのは、長野市内にある企業で数店のチェーンを持つ地元密着系のスイーツ店よ。


パッケージの中には、小さ過ぎず大き過ぎないモンブランが2つ

予めシャレオツな!?フィルムが付いてるから、こうしてお皿に出せばスーパーで買ってきたようには見えないカナ

また、このフィルムのおかげでクリームがケースに付着しなかったり、ケーキ自体がケースの中で動きにくいのもウレシイわ。
ケーキ屋さん!?
画像は1枚目に戻って…うーむな点にお気付きかしら!?

それはモンブランのスペル。「mont brank」って何かね??「mont ブランク」と記憶した担当者がこんなスペルにしちゃったの

モンブラン自体はフランス語だけど英語の「blank」ともスペル違うし…

とりあえず正しいスペル「mont blanc」にラベルを直されてはいかがでしょうかね


ケーキにはほぼ香りがないわー

マロンの部分はポロポロに見えるのに、食べると柔らかくて粘度が高め。

自然な栗の味で、無理に甘くしていないと思われるわ。濃いぃリッチさはないものの、人工感も低めね。
マロン
頂にある栗は大きい上に食感がかなりしっかりしてるわ。コレを食べるとかなり栗っぽさが補われるわよ。

スポンジは卵の風味が強く出ていて主張アリ

生クリームはおそらく純生ロールと一緒。上品でリッチな風味が口の中に広がるわねん。


頂の栗がないと、トータルでのモンブランらしさが弱いカナぁとゆー印象。

スポンジと生クリーム自体の味がとてもいい故に、逆にそっちが目立っちゃってるのよねぇ。

生クリームの中に角切りでもいいから栗が散りばめられてると、栗感が俄然増しそうなんだけど~
断面
アタクシ的にはまぁまぁ!純生ロールの方が好みだったカナ

しかしカットの手間が要らず、ケーキ屋さんで買うケーキよりほんのちょっとだけ小ぶりなサイズは良いポイントかと

そのうちチーズケーキにも挑戦しまーす


あーおいしかった★


1~4枚目:E-P5 *M.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8
5、6枚目:E-P5 *M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro
関連記事
スポンサーサイト
[ 2014/09/15 15:10 ] ツルヤ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://jyousyahissui.blog.fc2.com/tb.php/985-7692b037