御厨(Mikuriya) @軽井沢


御厨さんに来ました~

すっかり人気も定着。かまど炊きごはんがウリのお店ね

約1年前に訪れた時の記事はコチラ
外観
冬季休業の後、ゴールデンウィークあたりから営業再開していた模様!

どうやらテレビ(ローカル!?)でも紹介されているらしく…

この日も平日だとゆーのに朝も早よからお客さんが続々来てましたー。


ここで靴を脱いでスリッパに履き替えるわ。

脱いだ靴は画像真ん中の、靴箱とゆーより下駄箱って呼び方がピッタリの木箱に入れるのよ~。
玄関
お店の方はとてもよく見てくださっていて、アタクシ達の来店に気付くと、お店入り口のドアを中から開けてくださったの

お客さんが入店した後にはスリッパを床に補充!と、気の利きっぷりが見ていて分かるぅ♪

スリッパは竹底なので、布やらボアよりサラサラっとして清潔感アリね。


築100年の古民家をリノベーションしている為、古さがリアルな店内。

しかし、御厨さんは他の古民家カフェよりずーーーーっとキレイな印象を覚えるの。

いい意味でシンプルなのに何故だろー!?床がスベスベした畳だからかしら!?
店内
店内にはお店独自の無料Wi-Fiがありまっす。

雰囲気的にもゆっくり過ごしてなカンジだから、超繁忙期以外はPC持ち込んでもいいカモねぃ

机は高さも安定感も、ノートPCをいじるのに大変適しておりますわよ。


軽井沢緑がいっぱい風通しの良い日本家屋とゆーコトで、朝の店内はとっても涼しいの

冷え性の友人なら絶対寒いって言うだろうなってくらい。ってわけで8月にも拘わらず膝掛けが用意されてたわ。

アタクシには暑苦しいながらも、いろんな人のコトを考えたこの気遣いは重要よねぇ。
和!
写真は撮らなかったんだけど画像の右後方奥には、前回画像を載せたかまどがあるの。

この日もいい香りを漂わせながらグツグツと稼働していたわ~♪

かまどの更に奥には広い厨房があってね。いいカンジに現代ナイズされてない雰囲気がまた良し!!

ステンレスでギラギラじゃないのが好感が持てますっ。奥まで入って見学したいくらい!


テラス席はワンサン

お店自体が奥まった場所にあるから、一切通行人の目線を感じずこの美しい緑を存分に楽しめちゃいまーす。

パラソルがないけど、とりあえず朝は陽がガンガン当たるってコトはないカナ。
テラス席
あと、大丈夫だとは思いますが、画像中央奥のアプローチには結構鳥のウンティがあって…

同行者はしきりにテラス席が爆撃されるんじゃないかと心配していたわ


この日は2階にはお邪魔しなかったの

(オフィスルームとして貸し出されているお部屋の様子は前回記事を見てね。)

そして前回トイレに行くのに急!!と思った階段がコレ。キッズとお年寄りにはかなり危険よね…
階段
と思ったら!!1階にトイレができてた~トイレまでは段差もないしトイレ自体もキレイ。

2階のトイレも引き続き使用可能な様子ですが、アタクシですら速足では降りるのが怖かった階段だもの。

より安全になって安心安心


御厨さんで働く方はやっぱり若いお兄さんばかりなのよね。

元気でカンジが良く気遣いもあり重いお膳も軽々運べる力強さは、見ていて気持ちいい!!

店員さんと話す軽井沢マダムのお顔も、何だか嬉しそうよ
ドライブマップ
唯一御厨さんの欠点を挙げるとすれば、お店の前の道が車1台しか通れない点かしらね。

車通りはないからすれ違いが頻発するわけではないけど、それでもやっぱりアタクシみたいな下手クソには不安

駐車場も広そうに見えて実は停めにくかったりもして、混み合ってる時季に行くと停めるのが大変そう!

大きい車だと停められない場所もあるし、小さい車で行かれるコトをオススメするわー


御厨風あんみつ 640(税込)
あんみつ
この日は甘味に挑戦!でも和食の御膳より出てくるのが遅かったどうしたんだろ!?

具はわらびもち、寒天、軽井沢らしく花豆、たぶん地元産ブルーベリー、あんこ、バニラアイス、缶みかん。

そして、ぶどうに見えたのはトマト~赤黄どちらもシロップ漬けかしら??甘くてバニラアイスとすごく合っておいしいー。

添付の黒蜜は濃厚ながらもサッパリ。甘ったるくなくて後味サッパリよ


フツーは具の下は寒天ってコトが多いのに、このあんみつの下部は豆乳プリン的なの

たっぷりノーカットで器に入っている為、寒天は上に載っている分だけなのねぇ。

お味はやさしく程良くミルキー。豆乳臭さはなく少しだけ風味を感じるくらいよ
豆乳寒天?
そんな豆乳プリンは、塩気がほんのちょっと効いた甘さ控えめあんこと、とってもいい相性ね!

一般的なあんみつとは全然違う個性が光りつつ、ちゃんと和風でちゃんとまとまってる素晴らしいあんみつだわ!!

最初から最後まで驚きながら楽しめましたーっ


あいがも田んぼの自家製あまざけ(冷・ノンアルコール) 120(税込)
甘酒
温かいのもチョイス可能だけど、お店の方オススメで冷たい方にしてみたわよ。

甘いけど甘くないと言いますか当然あの甘酒特有の味がするわね。

独特の風味はそこまででもなく、ドロッとした焼けるような感も少なめ。とても飲みやすいの

お米の粒が少し残る舌触りもgood量も甘酒としたら十分で満足感たっぷりよん♪


同行者注文の鮭の塩焼き御膳 1150(税込)
鮭の塩焼き御膳
この日は1人だけの注文だったからか木曽ひのきのお櫃は登場しなかった~。

でも1口もらうと、ごはんにはしっかり香りが移って極上の風味となっていたわよ。

おかわり自由は変わらずお願いすると量を訊かれ、店員さんが厨房で盛ってきてくださったわ。

同行者ですら違いの分かる超絶おいしいごはんは、初めての方には絶対食べて欲しいなぁ。


ほぼ全ての点がパーフェクト!!店員さんは蜂も雑巾で捕獲しちゃうくらい頼りになるし

軽井沢らしさも満喫できて、ごはんも地元産合鴨農法。観光の人も地元の人も大満足よ。
風鈴
近くのテニスコートから聞こえてくる声も夏の軽井沢らしくて一興

こうなると、アタクシ的には紅葉の季節が気になるわね!!今年もたぶん10月いっぱいは営業されると思うので、絶対伺うわ。

味付けもやさしめで年配のお客さんも安心。

トータルで自信を持ってオススメできるお店でーす


あーおいしかった★



Mikuriya 御厨
長野県北佐久郡軽井沢町長倉727
0267-46-2234
7:00~17:00
火曜日(冬季休業)
完全禁煙
温便座有り・ウォシュレット無し・清潔感かなり有り


1~7枚目:DMC-GM1K *M.ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6
8~12枚目:DMC-GM1K :M.ZUIKO DIGITAL 25mm F1.8
関連記事
スポンサーサイト
[ 2014/08/07 15:10 ] 軽井沢・御代田のお店 | TB(0) | CM(2)

こんばんは(^_^)

軽井沢にも古民家の波が。。。
去年のオープンなんですね。
ここも興味津々です!
テラス席でまったりしたいです。

最近年一度行ければ、という頻度になってしまったので
行きたい所の後がつかえてます^^;

宝くじ当たったら、絶対別荘を買いたいです。。


[ 2014/08/07 21:11 ] [ 編集 ]

ありがとうございます!

>ひろりん様
こんばんわ!
軽井沢で古民家利用ってそう言えば意外に少ないですね~。他では見かけるのに!
御厨さんのテラス席からの一面の緑はとても見る価値があると思いますよー。

軽井沢はお店の入れ替わりが激しいので、
気になっていても次のシーズンには閉店してる><なんてコトもありますよね。
年に1度だと行きたいお店を絞るのも大変ですし…コレは別荘が必要ですね笑!!
[ 2014/08/07 21:46 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://jyousyahissui.blog.fc2.com/tb.php/957-0a4f7e10