披露宴お食事 @みなとみらい


アタクシのブログに、久々に華やかな話題

去る13日、友人の結婚式&披露宴に出席して参りましたわよ♪

場所はアニヴェルセルみなとみらい横浜

ワーポーのお向かいかつコスモワールドのお隣で、かつては中古車屋さんだった場所と言うと分かって頂けるかしら??
シャンデリア
実はアタクシ、ここにずーっと来たいと思っていたのよね。

着いてみてビックリしたのは、想像以上に会場が広いらしいコト!

同じ時間帯に10組近くの結婚式やら披露宴やらが行える程のキャパシティだったとは!!

でも他のカップルの姿が見えるコトもなく、悪い意味でのオープンさはありませんでしたっ。


有難いコトに結婚式から出席させて頂き…天井が高くステキなチャペルで聖なる気持ちに。

今調べたらこのステンドグラス、ドイツ製でなんと120年前に作られたモノだとか!!道理で!!
チャペル
演奏&歌担当の方達がチャペル後方の高い場所にいらっしゃり、こりゃ初めてで驚いたわ

もちろん、聖歌隊か!?ってくらい全力で聖歌を歌ったアタクシでっす。


ご本人の了承を得てウエディングドレス姿も~♪(顔出し許可ももらったけどいちおー隠しときまーす

彼女は高校の友人で、今はガッツリ仕事をしてるのね

それ故に、この日が近くなってもガッツリ働く彼女のコンディションが心配だったのよ

しかし!全体的に調子良さそう他の友人からも美しい!整ってる!と評判でございました。
結婚式
この後のフラワーシャワー後には、アタクシ達新婦の友人数名が、なぜかハンドベルを鳴らし続けるとゆー大役を仰せつかりまして…

これまた全力で鳴らし続けるコト5分自らの二の腕の揺れに不快感を覚えたわ…

写真撮影を経てブーケトスがあり、見事唯一独身の友人がブーケを!!

彼女の着ているワンピースとブーケがとっても合っていたわー


続いて披露宴会場に移動。外観からは分かりづらいものの、建物は5階建てだったのねぇ。

会場は最上階の「ザ ペントハウス」ってコトで、眺めも良いです!(全然外見てないけど。)

テーブルコーディネートはパープルがキーカラーでクール!!
パープル
「Drink Menu」が常に見やすい場所に置いてある披露宴って案外ないもので。とっても便利かつナイス気遣いだと思ったわー。

また、スタッフの方が「次の魚料理に合わせて白ワインはいかがでしょうか?」などと訊いてくださったのがうれしかった!

アタクシって、生意気にも食事に合わせてワインも飲み分けたいタイプなのですよ。

ワインを頼んだのにお料理に間に合わなかった~みたいなコトもなく、快適快適♪


ウエディングケーキは新郎新婦に縁深いおうち!ウエディングケーキに家が建ってるのは初めて見たカモ!?

この部分は誰が食べたのかしら~
ウエディングケーキ
また、披露宴へかなりの出席回数なアタクシでも初めてな企画もあり

ありきたりではないけれども、和やかに時間は流れていきましたー。

さ、ここからはこのブログらしく披露宴のお食事をレポしまっす。

でも隣の席の友人と話したり、酒に酔ったりしてたので、かなりアバウト!お許しを~


【オマール海老と色彩野菜キャビア添え "夢の花束"】
オマール海老
ぷりぷりオマール海老がいっぱい殻の裏側にも身が置いてあって得した気分~♪

味付けはシンプルで、ソースを付けてもサッパリしているわ

柑橘類って海老にも野菜にも合うのよねぇ。爽やかな風味が加わるのがお気に入りー!


【パン
パン
通常なら掲載を割愛するパンだけど、クロワッサンがあるとなれば話は別よ

ちょーっと冷めてはいたものの、サクサクとリッチなクロワッサンねん。

でもアタクシは画像奥の白いもっちりしたパンの方が柔らかい甘みがあって好みだわ。

あと、どうやらアタクシ達のテーブルには来ていないパンがもう1種類あったっぽいのよね。

ハード系っぽかったから食べてみたかったなぁ。


【ブイヤベースあわびとズワイガニを添えて】
ブイヤベース
あわびは噛めば噛む程旨みが出てきておいしーい!

沈んで見えないけど蟹の身も結構入っていて、旨み×旨みのコンボなのよ。

あわびの食感があるから、スープなのに食べてる感があるの

トマトがそんなに強くなく魚介が主役の繊細なお味でしたっ。


【甘鯛のポワレ焼きウニ添え 紺碧の空 白い雲 "コート ダジュール"】
鯛
皮がカリッカリ!身はしっとりとした甘鯛は淡白で食べやすいわ。

そこにウニの濃厚なあの風味が加わって、これまた旨みが増す!!

カプチーノ風のふわふわ卵白と青のり??アオサ??を使ったソースがどことなく和の味もして…

やさしく落ち着くおいしさで変化球な一皿ね!


【メインディッシュへの誘いこと、お口直しのフローズンヨーグルトを頂いた後はお待ちかね!

【和牛フィレ肉のグリエきのことトリュフのパート包み焼き "幸福"】
フィレ肉
厚みがあって、焼き加減はレア寄りのミディアム!

ソースも当然おいしいのだけれど、ソースでごまかしていないから肉の味がかなり分かるわね。量より質!ってカンジ♪

噛み応えがあるおかげで赤ワインとの相性もバツグン!小さく見えてもたっぷり楽しめたわ。

画像奥のきのこは、食べてる時はアタクシ恥ずかしながらトリュフが分からなかったの…

ですが、思い出してみると確かに「何のきのこだろう!?」ってくらい香りが良かった!!

今思えばトリュフだったのですね…貧しい舌でスミマセンねぇ…


【フォアグラのソテーひつまぶし風】
ひつまぶし
なんと斬新!!そして、このコースで三大珍味全てを食べているコトに気付く!!

だし汁の入っていない状態で提供され、後からポットに入っただし汁をかけて食べるスタイルなのね。

フォアグラの滑らかさとこってりとした旨みは、ごはんやだし汁ともピッタリ。

うなぎよりもだし汁に馴染んで、ビックリながらもおいしい組み合わせなんだなぁと感心しちゃったわ!


【おもてなしのスペシャルデザート夢溢れる美しいスイーツの世界】
スイーツビュッフェ
ウギャー!!!スイーツビュッフェー

友人(男子)と一番に駆け込み、次から次へと取る!盛る!注文する

別の男子の友人から「食べ過ぎ」と指摘されても気にしない!!コレ、全部食べましたから~

これでも半分くらいの種類しか網羅しておらず、さすがのアタクシも遂に満腹になってしまったの…

クレープシュゼットやチョコレートファウンテン、コールド●トーン的な作り方のアイスもあり、目や心も満足するビュッフェだったわ。

周りを見ると、みんな満腹で全然食べてない!!もったいない


都会の披露宴でこんなに満腹になったのは初めて!ごはんものがあったのも珍しいわよね。

お色直し後のドレスはテーブルコーディネートとよく合っていて、ますます友人は美しく

そのお声からして優しそうな旦那さんは、アタクシなどにもとってもカンジ良く接してくださいましたー。
花
もろもろ新鮮なコトもありつつ、終わってみるととっても穏やかな時間だったなぁとゆー印象。

帰宅後にじわじわととっても良い気持ちが押し寄せて、アタクシもハッピーを分けもらったぁ♪みたいな。

改めて結婚オメデトウ!!お幸せにね


あーおいしかった★


ALL:DMC-GM1K *LUMIX G 20mm/F1.7 ASPH.
関連記事
スポンサーサイト
[ 2014/07/18 15:10 ] イベント | TB(0) | CM(2)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2014/07/18 18:00 ] [ 編集 ]

ありがとうございます!

>鍵コメ様
そうなんですよ~!いつの間にか出来ていたんです。
みなとみらいエリアも、桜木町駅の周りも含めてどんどん変わっていますよね。
しばらくあのあたりもゆっくり見ていないので、じっくり歩き回りたいです~><
横浜駅のCIALもなくなってしまい、懐かしいようなさみしいような笑。
お色直しのドレス、とっても彼女に似合っていました!!
[ 2014/07/19 19:18 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://jyousyahissui.blog.fc2.com/tb.php/943-0833cf63