オーガニックアーモンドミルク @ツルヤ


暑かったり寒かったり、しとしと降ったり激しく降ったり

訳の分からない梅雨が続いている東信地方。
リンク
でも感覚的には、去年のこの時期よりは涼しいような気がするわ。

梅雨明けすると騒がしくなる軽井沢界隈を、今のうちにじっくりと楽しんでいるアタクシでございます。


アルメンドローラオーガニックアーモンドミルク 431
アーモンドミルク
先週のチラシにりんごバターチップスと共に掲載されていたのが、今話題(もう遅い)のアーモンドミルク。

特別探してまで購入したいとは思っていなかったアタクシも、ツルヤで気軽に買えるなら買ってみようじゃないの!

ちなみに昨日のチラシにも載っていたので、売り切れってコトはまだないと思う~。


原料など。From スペイン

アーモンドミルクと言えばアメリカのイメージが強いだけに、スペインとは珍しい

いちおーオーガニックアーモンドスプリングウォーターが原料らしい…
原料など
4.4%使用とゆー割合は、海外産では決して薄いわけではなくむしろちょびっと濃いめみたい。

加糖タイプですが甘さは有機アガベシロップだから、ヴィーガン対応もバッチリなのね。

そして価格!ネットで見てみると他の商品は700円以上するの送料もかかんないしお得なのは間違いないわ。


よーく振ってからカチッと開くプラスチックのキャップを開栓し、コップに注ぎまーす。

その角度は微妙!注がれる量も画像の通り一定でなく不安定!

コポンコポン言いながら注がれるカンジ…外国クオリティ…
注ぐ
さて、そもそもアーモンドミルクとは何ぞや!?とゆー方の為に簡単に説明を

アーモンドミルクとは、水に浸したアーモンドをミキサーなどで砕き、水を加えてガーゼなどでカスを漉した飲料のコト。

欧米では牛乳の代替品として、豆乳よりもスタンダードに扱われてるんだとか。(もちろんもっと安く買えるそう。)

アーモンドそのものよりカロリーは低いのに、抗酸化作用や食物繊維、ビタミンEなどの良いトコロはしっかり残っている

とゆーアーモンドのいいトコ取りなんだそうで。興味が湧いちゃうわよね。


香りは意外と豆乳チックなのー。

飲むと豆乳よりもサラリアーモンドの風味と、アーモンド特有の油分の味がするわ。

豆乳に比べてクセはないけど、香りは強いカモって印象
そのまま
シロップ入りで甘さが心配だったものの、甘みはごく僅かなの!

アガベシロップだから砂糖とは違うまぁるい自然な甘みなのよねぇ。

コレだったら入れなくてもいいんじゃない!?くらいにやさしい糖度よー

後味にはナッツのオイリーな風味が残ったわ。


牛乳や豆乳の感覚で使えばいいってコトで、コーヒーと混ぜてみましたっ。

クセは全く感じず、甘みのないアーモンドシロップをちょい足しした!?的な風味が目立つ

ナッツらしさが完全に消えるわけではないので、メープルシロップを入れるととっても合うわ~。

ふむふむ、コレはアリね
コーヒーに混ぜる
そのままだと牛乳とはやっぱり違うと感じるけれど、何かと混ぜれば豆乳以上に牛乳の代わりを果たしてくれる場合があると思う!

料理には使ってないから何とも言えないながらも、アーモンドフレーバーをどう活かすかがポイントになってきそう。

アタクシ的には甘い系はアーモンドミルク、料理系は豆乳と、使い分けするのも良いカナと。

この値段ならリピートアリでっす


あーおいしかった★


1枚目:DMC-GM1K *M.ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6
2~6枚目:E-P5 *M.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8
関連記事
スポンサーサイト
[ 2014/06/23 15:10 ] ツルヤ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://jyousyahissui.blog.fc2.com/tb.php/925-490677af