横浜F・マリノス VS セレッソ大阪 @横浜 日産スタジアム


今回は写真と文章多めの特別編!!文体もいつもと違う笑!!(最後にグルメレポもありますわよん
9月14日に行われた、横浜F・マリノス対セレッソ大阪の観戦記を私なりに~。
場所は日産スタジアム、キックオフは19:00!
友人♀とそのキッズ2人と4人で行きましたー。
日産スタジアム
18:00くらいに着いたんだけど、スタジアムの周りではイベントがかなり行われてたようで…
もっと早く来ても楽しめそうだったなぁと後悔。
新横浜駅から歩いて行ったけど、セレッソユニの人があまりいなかったなぁ。

とりあえず席を確認し、続いてかき氷を買いに
なんと、シロップかけ放題!!!
今はこんなに種類があるんかいとオバサン驚きですよ
かけ放題
ちなみに、後ろには懐かしの2002年W杯日本対ロシア戦のメモリアルパネルが!!
「稲本カッコ良かったねぇ☆」と、友人と共に人生の全盛期を懐かしむ。
友人のキッズにはサッパリの話題でしょうね!!フン!!

キッズに便乗し、アタクシもかき氷を購入
いちごチェリーアセロラと、なぜかセレッソカラーに仕上げてみました笑。
チェリーとアセロラの味の主張が凄かった!意外!!
かき氷
この日は湿度が高くてとっても暑かったにも拘わらず、氷は溶けにくくゆっくり食べられたの♪
値段も300で、スタグルだけれどもそこまでボッタではないと思ったわ

さて、アタクシが最後にJリーグを見に行ったのは1993年…
横浜マリノス対横浜フリューゲルスを三ツ沢で観戦したのでした。
その頃は小学生だったけど、当時一緒に見に行った相手はなんと今回と一緒の友人!!
当時はJリーグバブルだったし、地上波放映もあったわよねぇ。
時の流れ…胸熱…
ガールズデー
SC指定席が今回のお席。
日産スタジアムは「横酷」と呼ばれているそうですが、思ったよりピッチに近くそこまで不満は感じなかったカナ。
この日はガールズデイとゆーコトで、女性の皆さんがピッチのすぐそばで練習を観戦してたの。
「セレッソに浮気してるオナゴはいねがぁ~」と、ガン見してやりました

2ステージ制導入の決定前だったので、反対の横断幕がセレッソサポからは出てたわ。
ところがマリノスサポからはナシ賛成なのでしょか
弾幕
それから、思ったよりセレッソ女子が少なかった。
さすがに横浜までは遠征してこないのかしら??
そもそも、キンチョーで観てたらわざわざこんな陸上トラック付きのスタに来たいと思わないものね

なんて言ってるうちに、あっとゆー間にスタメン&スタベンの煽りVの時間ですよ。
この日は、なんと比嘉さんがリーグ戦初のスタベン!!
比嘉さんと言えばロンドンオリンピックでの輝かしいエピソードの数々が有名。
期待していいですかーっっっ笑!!
比嘉さん
なお、結局比嘉さんの出場はありませんでした…

SC席はバックスタンド側なので、正面がメインスタンドというコトになるわね。
トーマス・クロート氏が観戦に来てたのは、やっぱりあの選手目当てでしょうか。
メインスタンド
まぁ、セレッソの選手メインでしょうけどエヒメッシも引っかかるようガンバレ!!

前半は、バックスタンド側からすると右左に攻めるのがマリノス。
右に攻めるのがセレッソでした。
今回アタクシの1番のお目当て!!ジーニアス柿谷選手。
前半はわりと近くで観るコトができたけど、ボールがあまり回ってこず…
マリノスのCB陣と共にお散歩する姿が散見されました。
8
前半の早いうちに両チーム1点ずつを取り、バカ試合になるかと思いきや、それ以降は点は入らず。
基本的にはマリノスが攻める時間が長かった印象。
ドゥトラ爺の同点シュートを見逃して大変残念でございました。
あっとゆー間にハーフタイム~。

後半になっても栗原・中澤両氏のCBにビッチリマークされ、思うように動けなかった様子のジーニアス選手。
マリノスが攻め上がってる間、終始この3人がハーフウェイラインあたりで並んでました。
4,22
そう言えば!
まるでセレッソ大好きのような印象をお持ちカモしれませんが、アタクシマリノスファンでございます。
でも、セレッソの若い選手は見てて楽しい
だからどっちが点を入れてもいいという気軽い気持ちで観てたのよん。

さて、後半に入るとあのアイドルとのカラオケでお馴染みのタカ&健勇が、アタクシの席サイドにやって来ました。
ジーニアス&螢さんの方が選手としてはとても好きなのですが、
いざタカと健勇が近くに来るとスラリとしてステキ
2,20
逆に、螢さんはこの日精彩を欠いていたコトもあって、テレビで見る方がステキだったカモ
お2人のモテオーラを痛感した次第であります…

マリノスと言えば日本のレジェンド俊さん!!!
FKやCKが連発だった後半は、俊さんの技術の高さを見せつけられたわ~
決まればもっと良かったんだけどね。
FK
他にも、高齢なマリノスの選手がどうやって90分体力を保っているかがよく分かったわ。
コレはテレビでは不可スタジアム観戦ならではね♪

試合は結局1対1で終了
マリノスの選手はスタジアム内を1周してご挨拶。比嘉さんも確認できたニヤリ
挨拶
勝ち点1かよ~と若干不満気味で帰宅すると、他の上位チームは軒並み負けていて、
首位のマリノスとの勝ち点差がむしろ広がるとゆー奇跡が
苦手なセレッソ相手にまぁまぁだったのではないでしょーか

さてさてさて。
ここからはようやくいつもの雰囲気に。
まさかの食べ物レポですよ~
カップヌードル
まずはスタジアムを入場すると手渡された、スポンサー様のカップヌードル☆
9月18日が誕生日とのコトで、数量限定の記念パッケージバージョン
中身はフツーのと全く一緒だそうで、夫にあげました。

清水もつカレー
もつカレー
観戦に一緒に行った友人は、現在清水に在住ってコトでお土産をくれました~
清水とゆーと海産物のイメージの方が強く、豚モツのイメージは全然ないんですけどぉ
でも、昭和25年からある居酒屋伝統メニューなんだとか

成り立ちの詳細はご覧頂くとして、作ってるのははごろもフーズ
ってコトで缶自体がすごく優秀
はごろも製
丈夫かつ開けやすいプルトップなのはもちろん、手を切る部分が一つもない
刃のようになる部分も丸い加工で、さすが日本のトップメーカーだわ

ノーマルカレー味はもつの旨みがよく出てて、トマトも効いてるぅ
スパイシーなんだけどもつの味を邪魔しないスパイスが中心で、結構辛いわ
ノーマル
容積の半量以上がもつと言っても過言でないくらいゴロゴロのもつ
臭みはないけど独特の風味が適度に残ってるの
柔らかく噛み切れるくらいの食感もナーイス

イカスミ味はノーマルカレーよりもドロリトマトも辛さも強いと思うわ
もつは同じなんだけど、もつのクセとイカスミのクセがすごく合う
旨み×旨みってカンジでおつまみ感がハンパないわー
イカスミ
全然知らなかったけどすごくおいしい
1缶の量も多過ぎないトコロがgood
もっと全国に知らしめるべく、広報活動を更にガンバって欲しいわね

長すぎて、ここまで読んでくださった方はいらっしゃるのかしら??
久々のサッカー観戦はとても楽しかったし、キッズと観れたコトはとても有意義だったぁ。
今後、この試合の観戦を誇れるよう、各選手には飛躍して頂きたいっ!
マリノス!
次は地元でJFLカナ
マリノスの優勝を願いまっす

あー楽しかった★
関連記事
スポンサーサイト
[ 2013/09/20 15:10 ] イベント | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://jyousyahissui.blog.fc2.com/tb.php/726-82d1a2c1