Mikuriya(御厨) @軽井沢


御厨さんに来ました~
外観
築100年の古民家軽井沢HUB緑友荘と名付け、
新たな文化発信の拠点、交流の場にしようとゆーコトだそうで

御厨さんは、その古民家の厨房を利用したカフェなのですねぇ
テラス席
まずはワンサンのテラス席がお出迎え

店内には靴を脱いで入りまーす
店内
和っぽくて古民家が活かされたナイスな雰囲気

館内は基本的に見学自由
セミナールームやオフィスとして貸し出しているそう
ロビー
日によってリラクゼーションやヨガなどのイベントが行われているみたい

囲炉裏もちゃーんと残ってるのねぇ
囲炉裏
2階にも行き来自由なんだけど急な階段なの
トイレが2階なので、足腰の悪い方は要注意よ

がオフィスルーム
フツーに和室
2階
周りは緑に囲まれてとっても静かなので、仕事に集中できそう

さて、カフェに戻って
お店は20~30代の男性がされているの
広い
フロア担当の方はとても気遣いがあって、カンジもいいし元気
志の高さを感じまっす

御厨風とろろ汁御膳 1050
とろろ汁御膳
軽井沢では珍しい純和食モーニング(ランチも同じよん
とろろはみそ仕立てが意外に新しく、よく合ってるわね
肉じゃがはたっぷりボリューミー
他も味が濃くないし、丁寧に作られてるのが分かるわ

そして、御厨さんの最大の特徴は
お櫃
木曽ひのきのお櫃に入ったおかわり自由のごはん
しゃもじも木曽ひのきだから香りがいい

浅科産合鴨農法のお米は、このかまどで炊かれてるの
かまど
は少量で済むのにオーブン的な役割も果たしているとゆーコンパクトなかまど
専門家の指導の下、お店の方が製作したんですってー

ごはんは粒が立って瑞々しいのに柔らかくなく、何より味が濃い
ひのきの香りも移ってるからとってもリッチな気分
ごはん
とろろと一緒に食べても味が負けないのよね
冷めても全くべっちょりせず、揺るがないクオリティがスゴイ
とってもおいしくて、同行者とお櫃2つ分食べてしまったわ

完全に和食なので、年配の方に特に人気の模様
あんみつなどの和スイーツも食べてみたい
ナイス!!
これからの季節は紅葉も満喫できそうね
10月末までの営業なので、気になる方は急ぎめで
アタクシもまた行きたいなぁ

あーおいしかった★


Mikuriya 御厨
長野県北佐久郡軽井沢町長倉727
0267-46-2234
7:00~17:00
10月末まで1日程度、以降冬季休業
完全禁煙
温便座有り・ウォシュレット無し・清潔感かなり有り
関連記事
スポンサーサイト
[ 2013/09/12 15:10 ] 軽井沢・御代田のお店 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://jyousyahissui.blog.fc2.com/tb.php/721-44efd4e8