煙事 軽井沢 @軽井沢 【ドラマ『カルテット』視点編】


今日はお遊び企画!ドラマ『カルテット』のロケ地となっている「煙事 軽井沢」さんを、ドラマの視点で見てみまーす!
お店の良さもちょいちょい交えてお伝えしていきますが、お店としての視点は基本昨日の記事を見てねん♪
外観
「煙事」さんは劇中に何度も何度も登場するレストラン「ノクターン」という設定になっており、ドラマに最も登場するカットがこんなカンジかしら。
ドラマではブログロゴの上あたりに、「ノクターン」って看板があるわねぃ。


店内に入ると「煙事」さんの取り扱うオリジナル燻製商品が並んだショーケースがあり、そこを通り過ぎて階段を降りるとカウンターがあるの。
お茶やお食事をする旨を伝えると、お店の方は「こちらのテーブルかカウンターにどうぞ。」と。ん??あの演奏が行われているメインホールは!?と、思ったら!
カウンター
なんと、あれセットなんですって~!!こんなに広いお店だから、てっきりお店のフロアーかと思ってたのにー!!
しかしそう思って来店するのはアタクシだけではなく…ドラマを見て来るお客さんの多くが、実際のお店でのロケだと思ってるらしくて笑。
間違い頻発だそう!あの広いホールのつもり5人とかで来店されると、カウンターに横1列ですから~;ご注意を♪


カウンターには台本があり、自由に読むコトができるわ。
但し、中身をSNSやブログ等ネットにアップするコトは禁止!!こうして外っ側だけならOKですが、くれぐれも厳守でねぃ。
台本
お店の方はとってもカンジが良くて話しかけてくださったりして、すんごく居心地の良い空間なの。
ドラマを見て来店した人には、時間がある時にはロケの際のこぼれ話もして頂けるし~。
せっかく聞いたお話でアタクシだけに留めておくのももったいないから、そのこぼれ話も記そうと思いまっす。


ってわけで店内は一切映っていない「煙事」さんの“外側”が最も登場したのは、アタクシ的印象としては第4話。
なので、アタクシが聞いた主に4話のこぼれ話を~。4話と言えば、高橋一生さん演じる諭高のフィーチャー回。
中でも息子である光太との、「ノクターン」での演奏シーンあたりの一連の流れはとてもジーンとしたわよねぇ。
薪ストーブ
そうすると当然高橋さんの撮影時間が長くなるのですが、その間、松たか子さん、満島ひかりさん、松田龍平さんのお3方は「煙事」さんの店内で待機されていたそう。
で、アタクシたまたま座った窓際のテーブル席では、なんと松田さんが座って待ってらっしゃったそうで~。(赤丸印の席。)ラッキー♪松田さんファンの方は、是非笑。


その松田さんの座った席からの視界はこんなんなんだけど、諭高が光太と高橋メアリージュンさん演じる茶馬子が乗ったタクシーを見送って手を振っていたのが赤丸印の場所でね。
その撮影の様子を、松田さんは「まだ手を振ってるね~」的なご様子で見ていたそうよ。
窓
それを知ってからあのシーンを見返すと、ちょっとフフっとなっちゃうと言いますか。面白いわぁ。


ちなみに「煙事」さんのこの日のランチは、アジフライ定食がありまして。アタクシもちろんチョイス!!
お値段1500と軽井沢にしてはリーズナブル&十分なボリューム。ライスとスープもセットになっていてね。
黒ゴマと豚バラとれんこんのスープは、初めて食べる味ながらも旨みたっぷりでおいしかったー!
アジフライ
アジフライのおいしさは、言わずもがな。アジ自体も身がふっくらとしてて良いモノだったわ。
燻製しょうゆと燻製ソースと燻製たくあん入りタルタルソースで楽しめるアジフライは、ドラマのようにどれをかけると決める必要ナシ!「どれでも食べられた方がモテる!」笑。
あとは、いろんな種類の燻製調味料をフル活用して食べる卵かけごはんもおいしそうだなぁ。オンリーワンメニューと思えば、全体的に価格は手頃だと思いましたっ。


ちなみに4話の「煙事」さんが登場する件はセリフが少なめだったコトもあり、お3方が待機中にセリフを覚えたりするコトはなかったそう。
スタジオでの撮影が多いからか!?、「煙事」さんのロケの際にはこの景色で癒される部分もあるのかしらねん。
癒し
そしてよくよく考えてみれば分かるのだけれど、「ノクターン」の富澤たけしさん、八木亜希子さん、吉岡里帆さんは今のトコロ「煙事」さんでのロケは1度もないんですって!
お店の人なのに、なんか不思議!ってか、ドラマってよくできてる~笑。


話は戻りまして、4話で茶馬子が寄っかかっている木が赤丸印の木よー。
来店すれば分かると思いますが、晴れててもまだまだ全然寒いですから!その中でトイレのサンダルとは、メアリージュンさんも寒かったでしょうねぇ…
木
なお、お店の方は忙しくない場合には記念撮影もしてくださるの。茶馬子ごっこもアリカモ笑!?
すんごくどうでもいい感想ですが、メアリージュンさんの演技や雰囲気がいい意味で予想を裏切ってドラマに合っていて、アタクシは好きでしたー。


前出の松田さんが秘かに見守っていたらしい、諭高が手を振っている場所がこのあたり。
映像をよく見ないまま訪れちゃったのでちょっと見切れちゃったものの、赤で囲った角が、おそらく高橋さんが立っていた場所カナぁ。
ドッグラン
それから、やっぱり週末は混み合うようよー。実はアタクシもこの前の日である日曜日に立ち寄ろうと思ったら、なんと駐車場が満車だったから…
時間のある人は絶対平日に行った方がいいわ!コーヒー1杯で、延々とこぼれ話が聞けるもの笑。


何度も登場する「ノクターン」の入口はコチラ。だけど、ドラマを見ると「OPEN」のサインがある大きな窓には建具が入っているのよね。
コレは「煙事」さんの内観が映り込まないよう、ドラマの大道具さんが入れた建具だそう。
入口
奥の段ボールが見えるドア(「煙事」さんのかつてのレストランへの入り口。)も、さり気なく隠されているし。
ドラマのスタッフさんって、職人さんばっかりなんだなぁと身を持って実感。誰も気にしないであろう箇所まで、こまごまとスゴイー。
そもそもあのセットがリアル「煙事」さんに見えるって時点でね、鬼スゴイわね笑。


映したくないモノを映らないようにする技も、この画像とタクシーに乗る寸前の引きのシーンを見比べるとよく分かるわ!ただただ感嘆!!
他にもいろいろこぼれ話を聞いたのですが、まぁあとは実際皆さんが「煙事」さんに行ってからのお楽しみ♪ってコトで~^^
興味深い!
以前から気になっていた「煙事」さんではありましたが、全容がよく分からないお店の為笑なかなか一歩が踏み出せなかったのよね。けど、『カルテット』のおかげで、その一歩が踏み出せたー!
結果とってもいいお店でドラマを知らない人にだって勧めたいお店だったし、行って良かったぁと。国道18号バイパス沿いと、アクセスも良いから誰でも行きやすいしねん♪今後もドラマに「煙事」さんがいっぱい出てくるといいなぁ。
ドラマファンの方、期待して読んだのにイマイチだったらスミマセン!お付き合いくださいまして、ありがとうございました~


あーおいしかった★



煙事(えんじ)軽井沢
長野県北佐久郡軽井沢町長倉中山628-9
0267-44-6700
10:00~18:00
なし
完全禁煙
温便座有り・ウォシュレット有り・清潔感とても有り


1~5,7~11枚目:DMC-GM1K *M.ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6
6枚目:DMC-GM1K *LUMIX G 20mm/F1.7 ASPH.
関連記事
スポンサーサイト
[ 2017/02/18 15:10 ] 軽井沢・御代田のお店 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://jyousyahissui.blog.fc2.com/tb.php/1448-460f0705