信州産きのこ使用レトルトカレー @ツルヤ


塩トマトってのを、初めて作ってみたのよ、今更。
塩かけたトマトと一緒だろー!とか思って作ってみたものの、ガッツリ漬けるとグルタミン酸マーックス!!全然おいしーい!!
塩トマト
冷奴に乗っけても、かつおぶし要らずでヴィーガン気取りに笑!醤油すら不要なくらいの満たされっぷりだったぁ。
ポイントはほんの少しのにんにくみたいね。こりゃあまた作ろう!


ビーフカレー 269
ビーフカレー
・ついこないだ紹介したビーフシチューには、カレーもあると申し上げましたわね。
・今日はそのビーフカレーを紹介しちゃうわ。
・アタクシがコレを購入したのは連休前だったけど、相変わらず売れ行き好調っぽかったわよー。


・原料など各種情報。
・牛肉は国産、信州産エリンギ、りんご、トマトを使用。無化調でございまっす。
原料など
・辛さレベルは3となってるけど、他の辛さレベルのカレーは売っておらず。コレ1種類だけの販売みたい~。
・ビーフシチューの記事はコチラ


・製造の「アーデン」さんはトルトパウチ食品の製造をしている小諸の企業ってコトで、レトルトパウチの袋に気合いを感じるわ。
・相変わらず、お勉強になるなわねぇ。
パッケージ
・アタクシは、専らレンジで温め派。ですが、冷たいうちに袋から出すからやっぱり中身が袋に残りやすい~。
・スプーンを突っ込むと柄の部分が汚れるし…コレを改善するレトルトパウチって、どうにか登場してくれないものかしら!?と、いつも思っております…


・全量200gがコチラ。我が家にごはんがなかった為、カレーだけでゴメンナサイ。この量は、ごはんがあればフツーに一食になる量よ。
・一口食べた印象は、旨みがたくさん&ストレートにピリリと辛い!!玉ねぎ、りんご、生姜の味が顕著ね。
・クミンシード(原形)は、食感は分からないものの味的にはほんのり分かるカナ。でも強過ぎないからご心配なく~。
全量
・しかしビーフシチューのルーと同じく、味の一体感が弱いような印象が…それぞれの味はおいしいのに、まとまりが今一つな気がするのよー。
・辛さは最初に弾けるようにピリリと来て、その後はどんどんトーンダウンしていくわ。
・後味にはほぼ残らず、まぁ中辛って言っちゃあ中辛ってカンジカナ。辛いのが好きな人には物足りないかと。


・具は形が分かるのは、牛肉とエリンギのみ。画像のスプーン上の左右が牛肉で、上にちょこんと乗っかってるのがエリンギねぃ。
・牛肉はシチューと同じく、煮込んでも解ける系のしっかり部位。大きめ5かけら程が入っていて、存在感がアリよ。臭みはカレーなので感じにくいカモ。
・エリンギは薄切り小さめピースでニュルっとした歯応え。たくさん入っている上、旨みが抜けきっていないのがgood♪
牛
・総じて言えば、結構おいしいのでは!?が、レトルトカレーってご当地モノも含めるとめっちゃめちゃ販売されているじゃない!?
・だからその中でレベルが高いかと問われると、う~ん的な。もっとおいしいレトルトカレーを食べたコトもある!と言えちゃうみたいな。
・人様にお土産として渡すなら、アタクシはビーフシチューを選ぶカナ。でもでも、全然おいしいっす


あーおいしかった★


1枚目:DMC-GM1K *M.ZUIKO DIGITAL 25mm F1.8
2~5枚目:E-P5 *M.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8
6枚目:E-P5 *M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro
関連記事
スポンサーサイト
[ 2016/05/10 15:10 ] ツルヤ | TB(0) | CM(2)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2016/05/11 23:16 ] [ 編集 ]

ありがとうございます!

>鍵コメ様
私もフォローさせて頂きました~^^
大したコトないですが、覗いてやってくださいませ♪
また、私も楽しみに拝見してますので是非更新お願いします笑!!


オマル
[ 2016/05/12 13:43 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://jyousyahissui.blog.fc2.com/tb.php/1387-39bc72c7