ふりふりホイップクリームボトル @セリア


最近スムージーボウル作りにハマっております。
つい買わずにいられなかった大量のチアシードを使う為にもね~ん♪
スムージーボウル
飾り付けがアタクシにとっては最難関!コレが最もうまくできたとは言え、やっぱり不器用&才能ナシ過ぎ…
今日もその不器用っぷりをブログで披露しちゃいますわよ笑!


ふりふりクリームメーカー 100
ホイップメーカー
・え!?マジ!?ホントだったら欲しい!!と思えるような、魅力的なグッズ~。
・生クリームをコレに入れて振り振りするだけで、キレイにホイップクリームが絞り出せちゃうって~!?
・唯一の懸念事項もクリアしたから、迷いなく購入!!


・もろもろ。
・こういった百均グッズと言えば、専ら中国製ってトコロが懸念事項。ですが、コレは日本製ですってよ!!
もろもろ
・使い方も丁寧に書いてあるし、サイズや容量、耐熱温度なども丁寧に記されているのがgood♪
・いつもハンドミキサーで泡立てているけど、ビーターを洗って本体共々箱に収納するのが面倒と感じていたアタクシ…
 だからこの書いてある通りにできれば、夢のようよね!!


・部品は3つ。ボトルと絞り口を兼ねた中蓋と、外側のキャップね。
・本体のボトルはフニャフニャ。掴めばベコっと凹むわよ。中蓋とキャップはフツーに硬いポリプロピレンだわ。
部品
・使う前にまずは洗うわけですがボトルの乾き具合が、まぁ悪いコト!陽に当ててもいつまでも乾かなかったの。
・耐熱温度が60℃な為ドライヤーをガンガン当てるわけにもいかず、遠くから弱いドライヤーの温風を当ててようやく85%程の乾きに。
・ふきんを突っ込むのも難しいから、使いたい場合には中が濡れてないかは早めに確認した方がよろしいかと~。


・ボトルに引かれている線まで生クリーム100mlを入れて、シェイクシェイク!!
・振っていると最初は液体だった中身が、トローリもったりとしてくるのが手から伝わってきまっす。
・外側のキャップを押さえないといつの間にか緩んで飛んじゃいそうな雰囲気だったので、こうしてガッツリ抑えるわよん。
シェイク
・ボトルはベコベコなのにキャップが硬く、ぶっちゃけ力を入れる箇所が難しい!ボトルをガッツリ掴むと、潰れてキャップも飛んじゃうからね…
・あとせっかく生クリームが冷たくても、ボトルを持つ手の熱でどんどん生温くなってしまうのが心配な点。
・まずは5分シェイク!!あ、今回使った生クリームは乳脂肪分40%のモノで砂糖は入れてないわ。


・すると、画像左側のようにだいぶ固まっているもののゆる~い。
・垂れそうに見えるけどこの後もずーっと垂れなかったコトから、ちゃんと泡立ってはいるのよ笑。
・こりゃ足りない!ってコトで、もう3分程シェイク!!
・すると、ギャフン!!!!!!!分離した!!!!!!!!!!もはやバター!!!
分離…
・振っている途中は液体がボトルの内側全体に飛び散って、正直中身の状態が分からず…まさかここまで泡立てちゃってたコトに気付けなかったー!!
・アタクシの名誉の為に言っておくと笑、泡立て器やハンドミキサーで生クリームを泡立てた時には、一度も分離させたコトありませんから~!!
・それから、フツーに泡立てるより生クリームが無駄になるし、使用後の容器を洗浄するのがすんごく大変!完全にキレイにするのは至難の業よ!
・ってわけで、使用にも慣れが必要+↑の事情も考慮すると、ぶっちゃけハンドミキサーの方がストレスレスカモ~。
・キッズには良さ気カナ。大人のアタクシはバターを作る容器として、いつか使うカモねん笑


あー楽しかった★


1枚目:DMC-GM1K *M.ZUIKO DIGITAL 25mm F1.8
2~6枚目:E-P5 *M.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8
関連記事
スポンサーサイト
[ 2016/05/08 15:10 ] 100円ショップ | TB(0) | CM(2)

私も、頻繁にスヌージーを作りますが・・・
こんなにお洒落な盛り付けをしたことありません
見ただけで美味しそう~
ただ、マグカップにうつして出すだけ(笑)
こういうことは、カフェのスタッフの仕事と思っていました(恥)
今度、是非工夫してみます。
他のパターン、楽しみにしています。


[ 2016/05/10 11:25 ] [ 編集 ]

ありがとうございます!

>まっぷ様
まっぷさんのブログの方にコメントします~。


オマル
[ 2016/05/11 20:07 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://jyousyahissui.blog.fc2.com/tb.php/1386-a8b0003e