ナチュラルカフェイーナ(Natural Cafeina) @軽井沢


・今日は「カフェイーナ」さんを紹介!
・軽井沢にある、ブラジルのかほりがするカフェねぃ。
外観
・最新過去記事はコチラ
・アタクシもう何度も何度も行っていて、すっかりお店の方々にも顔を覚えて頂いてるわ~。


【場所・アクセス】
・軽井沢本通りの「東雲」交差点付近にアリ。軽井沢駅から向かうと、左手にあるわよ。
・軽井沢駅から徒歩約9分。でもそんなに歩いてるカナぁ??って印象を受けるー。
・お店の入り口付近に自転車を置くコトもできるので、自転車でも良いかと。
テラス席
【駐車場】
・駅が近めのお店にしては珍しく、このテラス席の手前に5、6台分の駐車場があるの。
・区画が区切られておらずぶっちゃけ狭くて停めにくいのだけど、お店の方にお願いすれば誘導もして頂けるわ。自信がない人は遠慮なくお願いしましょ!
・混んでいる時には、駐車場内の通路にまでビッシリと車が停められている景色を見たコトも。
・そんな時もお店の方にお願いして車の誘導や出し入れをしてもらえばいいから、駐車場の環境のわりには気張らなくて平気ね。


【テラス席】
・で、1枚前の画像の通り、テラス席もあるの。コチラはタバコとワンサンOK!
・正直景色はあんまり笑。でも、人通りの多い本通りとは逆を向いている為好奇の目にさらされるコトはありませーん。
店内
【店内の様子】
・ここからは、彩度強めのコントラスト高めに撮った画像でお届けするわ。「カフェイーナ」さんって、こんなイメージなのよね。
・木と緑が多い店内は、適度な明るさとナチュラルかつシャレオツな雰囲気が軽井沢では唯一無二。
・が、暖かくなると店内の緑達は店外で育てられますので。夏の方が店内はサッパリしてるカモねぃ笑。
・浅間山の火山由来成分やわかめが混ざった糊が使われた壁は、さり気なく実はめっちゃこだわりアリ。
・湿気を鬼吸収して冬でも窓の結露知らずってのは、さすが火山由来の材質ね。


【店内環境】
・荷物カゴやひざ掛けが潤沢にあるあたりは、さすが駅から徒歩圏内のお店だわ。
・Wi-Fiはお店独自の電波で繋ぎ放題なものの、セキュリティがない電波なのでそこは注意して~。
・カフェチックな様々な音楽がかかり、雑誌もいっぱいあって…いくらでも長居できるっ!!
カウンター
【お店の方】
・マスターさんとブラジル出身の奥様、そして長野県のローカル雑誌『komachi』のイケメン特集にも載った若い男性の方がいつもいらっしゃるの。
・繁忙期には更にお手伝いをする方が増えるそうだけど、皆さん笑顔でカンジがいい~♪全員が気が利く方々だし~♪
・特にマスターさんはお話好きで、初めて訪店した人でも常連さんでも分け隔てなく話し掛けてくださるわ。(もちろん延々しゃべり続けるわけではない笑。)
・あと一度もお会いしたコトのない、厨房専門のシェフもいらっしゃるのですが…なんとシェフはマスターさんの弟さんだとか!!知らなかったー笑。


【人気席】
・店内のテラス席側ゾーンにある、フロアより数段高くなっているソファー席(画像左側)は大人気!
・1人で使うにはちょっと広いながらも、2人以上のお客さんはこの席が空いていれば必ず座る!と言って良い程よ。
・1ヶ月程前に友人を連れて行った際も、もちろんこの席をチョイス。友人は、席だけでなくもろもろっつーか全てに大満足してたわ~!!
・その通路を挟んで反対側には、大人数に対応できる大きめテーブルが~。コチラはグループ客に人気ねぃ。
2階
【その他】
・店名の「カフェイーナ」って、ポルトガル語で「カフェイン」なんですって!超何度も訪れてるのに、この度初めて聞いた笑。
・混雑するのは、土地柄やっぱり朝だとか。しかし、アタクシが見る限りティータイムも賑わってますわよん!!
・冬季でも常連さんはもちろんそれ以外のお客さんもかなり多く、若い人が多いのも特徴カナぁと。
・お客さんの中には接客業や飲食業に携わっている方も少なくないらしく、聞き耳を立てなくてもビックリな情報が耳に入ってくるコトも笑。


【雑貨】
・「カフェイーナ」さんと言えば、このカワイイ青いカップ!!
・アタクシのブログに登場したコトはありませんが笑、エスプレッソ系の飲み物を頼むとこのカップで提供してもらえる場合もあるわ。
ブルー
・青いカップ達は全て一点物。群馬側の軽井沢??だったカナ??で、作家さんが作られているんですってー。
・残念ながら、現在青いカップシリーズは「カフェイーナ」さんでの店頭販売はされていないとのコト。


・その他、南米や中米のムードがムンムンな雑貨も多種~♪
・なんとあのマテ茶の茶葉と、独特の茶器も販売されてまーす。
雑貨
・マテ茶は茶葉500gで1500。コレはたぶん紅茶とかコーヒーの500gよりもだいぶ多い印象を受けるわよ。ちょっとの茶葉でずーーーーっと飲めるしねぃ。
・茶器はシルバー製のストローが2500、パロサントとゆー聖なる木から出来ているクイアと呼ばれる器が4000。案の定高い…
・ってわけで、連休が終わったら覚悟を決めてコレらを買っちゃおうカナ~笑。軽井沢が混んでて近寄れない時期でも、ホンモノマテ茶が飲みたい!!


【系列店情報】
・去年の秋に紹介した姉妹店「カフェイーナ・ドゥ・ラ・セゾン」さんは、去年の美術館冬季クローズと共に閉店されたそう。
・今年からは美術館直営のお店になる!?みたいなコトを聞きましたっ。
・一方「カフェイーナ」さんの隣の隣(以前占い屋さんだったトコロ。)では、雑貨店がオープン予定。(もうオープンしてる!?)
・マスターさんが気になるヴィンテージ雑貨などのお店にする予定で、前出の青いカップも常時扱いたいとのコトよー。
窓際
【メニュー】
・コーヒーやエスプレッソを使ったラテ系の飲み物はもちろん、紅茶やハーブティーもたくさんあるの。あと、マテ茶は言うまでもないわよね。
・他店にはない特徴としては、アマゾンフルーツのジュースやスムージーが充実しているトコロ。モラとかルロとか、知ってる笑!?
・あとはモーニングやランチセットもあるわ。ドリンクがセットになっていて、お得っす。ランチは14:30ラストオーダーと、遅くなっても頼めるのがgood♪
・アサイーボウルはもう語る必要ナシ!お店の看板メニューで、何度もアタクシのブログで画像を掲載してるわー。
・ほぼ全てのメニューは、お店のHPに載っているの。その他にもお店に行ってみたら、メニュー未掲載のお料理もあるカモ。


ココナッツラテ 750(税込)
ココナッツラテ
・運ばれてきた時から良い香り!が、それもそのハズ!
・ココナッツミルクとココナッツシロップ使用で、とってもココナッツまくりなのだ~っ!
・ココナッツミルク自体が甘くまろやかだから、エスプレッソもすごくまろやかになって飲みやすくなるのねぇ。
・とは言えオールココナッツミルクではなく牛乳も使用している為、やり過ぎ感のない良いバランスになっているの。
・更にココナッツシロップが強くないから、甘さも絶妙。あくまで「ラテ」を壊していなくておいしーい!
・泡は細かいのに強いわ。1㎝ないくらいの厚みで、しっかりふわふわ♪きめの細かさが、液体部分と見事にマッチ~。
・どぎつくないココナッツとコーヒーのマッチングは素晴らしいハーモニーよ!是非試して欲しいわね。


アサイーボウル 1100(税込)
アサイーボウル
・出たー!アタクシの超ド定番~笑。トッピングのフルーツは、季節により変わるの。
・この日はラズベリー、いちご、バナナ、キウイ、パイナップル、ブルーベリー、ミューズリー??グラノーラ??にチアシードよ。
・フルーツはどれもフレッシュでコンディションが良く、甘くてたっぷりでホント満たされるわぁ。ケチってない!!
・他店と違って複雑な味かつ鬼おいしい、フルーツに隠されたアサイー部分の秘密は…アサイーと一緒にブレンドするモノにアリ!
・「カフェイーナ」さんだからこその材料と、マスターさんのさすがの気遣いが相まって、深くておいしいアサイー部分になるのでっす。
・コレは他のお店でアサイーボウルを食べるとよく分かるカモ笑。「!?なんか味足りない!つまんない!」って笑。
・アサイー部分とグラノーラが合わさると、サックサク食感が更に引き立つわ。特にココナッツがナイスね~ん♪


・参考までに、アタクシが冬に食べた1.5倍サイズも載せておきましょ笑。
・アサイー部分が分かりやすいでしょ!?あと、フルーツの違いも分かるかしらね。
1.5倍
・このアサイーボウルは、メニューに記載されていないもののハーフや2倍での提供も可。
・値段はそれぞれ量に応じた価格に変わるわ。サイズ変更して食べたい人は、お店の方に申し出てみて~。
・ちなみにフツーに朝or昼ごはんを食べた後でも、このアサイーボウルは余裕で食べられちゃう人が多いかと。
・決して量は少なくないのに、おいし過ぎるかつ飽きないからマジ別腹なんですわ。


・友人と伺った際のランチも、参考までに載せとくわね。ただ、右上の写真は冬に1人でランチした時の前菜よー。
・何でかってゆーと、メインはもちろん前菜の良さをあえて強調したいから~。
・なんとなくなサラダとか手は込んでいてもちょこっとの量とかでなく、手をかけたお料理+フツーにお上品なメインくらいの量あるのでっす!
・もういきなりコレで満足度が鬼アップしてしまうのですよ。この前菜とドリンクが付いてメイン単品との価格差は500くらい??だからね。
・アタクシは断然セットをオススメする~。ドリンクはマテ茶を選べば、延々延々…
ランチ
・スープも日替わりで、ガッツリ手間がかかっているわ。具だくさんだったり深い味わいだったりで、どこまでも手抜きナシ!!
・メインは右下のムケカを勧めちゃうぅ。「ブラジル北部バイーア料理。トマト、ココナッツミルク、シーフード、白身魚の入ったシチュー。」よ。
・聞いただけだと味が想像できないかつタイカレーっぽいイメージを持ちがちだけど、食べてみると想像以上においしくてタイカレーと全然違う!!
・まろやかで食べやすく、クセがなくて思ったよりずーっとあっさり。でも食べたコトがない味で、スパイス使いもお見事~♪ウマイのだ!!!
・パクチーの有無はちゃんと確認してくださるし、本来はごはんのトコロをパンに変更するのにも対応してもらえまーす。あぁ、またムケカが食べたい…


・味や環境、お店の方や雰囲気の全てで居心地が良く、お客さんの滞在時間が全体的に長めなのも納得~。
・友人も「また軽井沢に来た時はここのお店をお願いしたいカモ。」とまで言ってたし!!そーゆーコトですよ笑。
・結婚式の二次会の相談に来店した方達も見かけたけど、「カフェイーナ」さんならきっと良い二次会ができるでしょうねぇ。
カフェイン
・きっと、昨日あたりから鬼のように賑わっているであろう「カフェイーナ」さん。朝ごはんの時間は並んで入店を待つ場合もあるんだとか。
・アタクシはとっとと連休に終わって頂き笑、夏前の静かな期間に早く再訪したーい!
・値段は安くはないながら、そこにはしっかりとした量と品質があるからその価格も理解できるし。
・地元の人にも観光の人にもオススメ。アタクシももちろんまた行きまっす


あーおいしかった★



ナチュラルカフェイーナ(Natural Cafeina)
長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢東25
0267-42-3562
8:00~18:00(ゴールデンウィーク・夏季は7:00~18:00)
水曜日(2016年4月29日~5月8日までは無休)
分煙
温便座有り・ウォシュレット有り・清潔感かなり有り


1~5、8、13枚目:DMC-GM1K *M.ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6
6、7、9~11枚目:DMC-GM1K *LUMIX G 20mm/F1.7 ASPH.
12枚目:DMC-GM1K *M.ZUIKO DIGITAL 25mm F1.8
関連記事
スポンサーサイト
[ 2016/04/30 15:10 ] 軽井沢・御代田のお店 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://jyousyahissui.blog.fc2.com/tb.php/1382-78aebf6a