キキララマイクロファイバータオル @セリア


コレ、1月に撮ったアウトレットの写真。雪が積もる前のまっさらな状態よ。
ここから雪が積もっては融け、積もっては消え、もう4月がすぐそこね!
1月
今年も春がやってきて、再びこの景色が現れて、あぁ軽井沢のシーズンがやって来る~♪
あんまり混み合うのはビミョーだけど、活気が溢れる街ってやっぱいいわよねぃ。


マイクロタオル 100
マイクロタオル
・どこまでキキララグッズは増えるのか~!ウレシイ悲鳴~!!
・今まで紹介してきたキキララグッズとはちょっと違う、より生活に密着してる系のグッズね。


・もろもろ。
・アグレッシブにどんどん百均サンリオグッズを扱ってくれる「フレンド」さんに感謝!
もろもろ
・ところでマイクロファイバーって、以下のように定義されているそう。(Wikipediaより)
『化学的に組成された8マイクロメートル以下の極細のナイロンやポリエステルなどの繊維で、木綿と同等の吸水性や通気性・保温性を持たせた素材。』
・この商品も、8㎛以下の極細の繊維なのでしょうかっ!?


・デザインは「星」。超スタンダードな絵柄がポコポコ並べられてるわね。
・手触りはマイクロファイバーのように繊細で柔らか。だけど、お高いマイクロファイバーよりはフツーの布っぽい手触りなような!?
デザイン
・気になるのは縁の縫い込みがキツ過ぎるのか、ピシッと伸ばしても縁が丸まってしまう点。
・縫製自体は丁寧なのに、縁取りの中に布が余っちゃってると言いますか。平らなトコロに置いても、縁が反ってしまうのだっ。


・裏側は真っ白。何のデザインもございません!
・手触りは表面と違って少しザラザラめ。強く擦ると、あんまりいい心地はしないカナ。
裏側
・さて前述した反りが、この画像だと大変分かりやすいわね。
・コレ、ピシッと引っ張って置いてこのグダグダっぷりですから~。しかも売り場での見極めはほぼムリ!困りましたわ笑。


・洗顔後、洗面所に飛び散った水気を拭き拭き~。確かに、いつも使っているフツーのタオルよりもよく吸収する!!
・水気にピタッとくっつくイメージで、擦るとゆーよりは当てるカンジで使うと、より吸収力が高まるわ。
使用後
・でも自然乾燥ではやっぱり乾きにくく、陰干しだと半日経っても全然乾かないー。
・まぁでもそれもフツーに日向に干せば問題なさそうだし、実用性はかなり高いと言えそう。
・洗濯して柄が徐々に落ちていく点は心配ですが。それはタオルの宿命ってコトで笑!
・縁の反りの件だけ許せれば、なかなか良い商品だと思いましたっ


あー楽しかった★


1枚目:DMC-GM1K *M.ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6
2~6枚目:E-P5 *M.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8
関連記事
スポンサーサイト
[ 2016/03/27 15:10 ] 100円ショップ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://jyousyahissui.blog.fc2.com/tb.php/1365-9b8ac6a4