御柱祭ポテトチップス @ツルヤ


最近全然朝にパキッと晴れないので、光が差し込むテラスでの朝食の思い出を。
お馴染み「キャボットコーヴ」さんの、スクランブルエッグでございますよ~♪
朝食
冬はわりかし朝からパリッと晴れるコトが多いこのあたりですが、暖かくなると朝は霧が出るコトが多々。
そろそろそんな時期も増えてくるんだなぁと思うと、春が近いんだと実感するわ。
昨日思いっきり雪だったけどね笑。


ポテトチップス(のり塩) 89
御柱祭
・!?御柱祭仕様のポテトチップスとな!?!?
・しかも、地元企業じゃなく大手が製造~!?!?
・しかもしかも、味がフツーにのり塩~!?!?買うしかないわよね笑。


・原料など各種情報。
・しかし、コレを見て納得!!「湖池屋」創業者の小池さんは、諏訪市出身なんですってー。
・2009年に他界されているのだけど、社名の由来がまさか諏訪湖だったとはね!!ビックリ!!
原料など
・原料は特に特徴なく、フツーにのり塩。アタクシ個人的には、思ったより添加物が少ないんだなぁと。
・製造は埼玉県加須市と、長野県ではないわ。
・このポテチは48000袋限定で、どうやら今月1日に発売になったようね。


・さて、長野県に来るまでアタクシ存じ上げなかった御柱祭とは、7年に1度行われる諏訪大社最大の行事。
・長野県指定無形民俗文化財であり、パッケージに描かれているのは最も有名な「木落し」のシーンね。
・諏訪地方では御柱祭の時にかかる種々の費用を貯蓄している人もいたりと、かなーり熱い行事なのでございますっ。
全量
・で、コチラが全量55g。フツーに、近年のポテトチップス1袋ってカンジ。
・のりの付着加減にバラつきが見られる点が、逆に好みだわー。


・お味もこれまたフツーに「湖池屋ののり塩ポテチ」。でも、他社ののり塩に比べて湖池屋ののり塩っておいしいわよね♪
・味わい深いと言いますか、のりの味が濃いと言いますか。薄っぺらい味じゃないのがナーイス。
・更にカ●ビー社のポテチより若干厚いのが、のり塩の濃いぃ旨み加減と合っているかと~。
アップで
・ポテチを買うとゆーより、創業者の思いを買う!諏訪の伝統行事を盛り上げる!的な気持ちで買う商品ね。
・中身はフツーにおいしいけれど、すぐ近くで湖池屋のフツーののり塩をもっと安く売ってるしねぃ笑。
・メインはパッケージ!ってコトで、御柱祭に熱い思いがある方は是非~


あーおいしかった★


1枚目:DMC-GM1K *M.ZUIKO DIGITAL 25mm F1.8
2~4枚目:E-P5 *M.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8
5枚目:E-P5 *M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro
関連記事
スポンサーサイト
[ 2016/03/15 15:10 ] ツルヤ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://jyousyahissui.blog.fc2.com/tb.php/1359-74b7ff62