キキララ紙・フィルム付箋3種 @セリア


ずっと行きたかった場所に、遂に行ってきましたー!と言っても御代田だけど笑。
Twitterでこのシャッターの文言を見かけてから、ホンモノを見に行きたいと思っていたのよねぇ。
ところがそこまで本気でないらしく、御代田駅付近を通りかかってもまぁ忘れる笑。やっと思い出して、今回撮影と相成りましたっ。
メッセージ
ちなみにこの売り場は現役時代に「何コレ珍百景」にも認定されているらしく、
その理由は、当時「そろそろ当り3億円出そうだ!!」って看板が掲げられていたからだそう。
休業って書かれているけれど、すぐにでも再開できそうなキレイな状態の店舗ですので。近くを通りかかったら是非笑。


付箋 各100
付箋
・ちんたら百均グッズを紹介していたら、やっぱり捌き切れない笑!
・ってわけで、まとめて付箋を紹介しちゃうわよー。
・しかもこないだ売り場に行ったら、更にキキララ付箋の種類が増えていたわ!買わなくちゃー!


・もろもろ。
・各種情報が書いてある上の部分にも、カワイイイラストが描かれているのがカワイイ!
もろもろ
・どれも上の部分を折り返して手帳のカバーなんかに差し込めるわけですけど、そうなるとこの上の部分は見えなくなっちゃうのにねぇ。
・細部までこだわってるトコロがgood。
・また、上の部分は一番右の大きい付箋以外はフタと言いますか、付箋を覆うカバー状態にもなりまっす。


・コチラがダイカット付箋。テーマは「お菓子」よ。ちょっぴり現代的なキキララチャン達が、ドーナツやクッキーを持ってる淡いイメージ。
・全部で80枚なので、おそらく各デザイン20枚ずつかしらね。
お菓子
・紙質は正直安っぽく、薄くてペラペラ~。
・糊は下から1/3程度まで付いていて、接着力はあんまり強くないっす。貼り直しには向かないわー。


・コチラが付箋。テーマは「なかよし」。スタンダードかつクラシックな世界観ね。
・全部が100枚なので、おそらく各デザイン20枚ずつかと。
なかよし
・紙質はコレもかなーり安っぽく、薄くてペラペラ~。
・糊は半分くらいまで付いていて、やはり接着力はあんまり。でも前出の「お菓子」よりは多少マシカナ。


・コチラがダイカットフィルム付箋。テーマは「レース」よ。単色刷りかつクラシックデザインで、目新しさはないわね。
・全部で60枚なので、おそらく各デザイン20枚ずつではないかー!?
レース
・コレは材質が紙ではなくフィルムの為、パキッとペラッとしているの。角度によっては光沢も見えるわ。
・糊は1/3程度まで付いていて、素材も関係しているのか紙にビシッと貼っ付きます。貼り直しにも向いてると思うー。


・実用例がコチラ。紙製の2種はまぁ想定内。フツーにカワイイ。
・が、フィルム素材は付箋自体に字が書ける上に、付箋の下が透けて見えるのよ~。用途が広がるわね。
貼ってみる
・フィルムは鉛筆でもペンでも記入ができ、水性ペンでも3分程待てば乾いてフツーに使えるし♪
・用途や目的に合わせ、百均のキキララ付箋も多様化しているんだなぁと実感笑。必要に応じて買ってもいいのでは~


あー楽しかった★


1枚目:DMC-GM1K *M.ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6
2~7枚目:E-P5 *M.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8
関連記事
スポンサーサイト
[ 2016/03/13 15:10 ] 100円ショップ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://jyousyahissui.blog.fc2.com/tb.php/1358-48b2a20c