A-WOTO(アウォート) @軽井沢


・今日は「A-WOTO」さんを紹介!まだ雪がこびりついてる頃の取材でスミマセン。
・中軽井沢駅併設の「くつかけテラス」内にある、キッシュとタルト中心のお店ねぃ。
・このお店をプロデュースするのは、旧軽井沢にある「ホテル音羽の森」さんなのよ~。
入り口
・過去に訪れた時の記事はコチラ
・実はその時あんまりいい思いをしておらず、その時以来の訪店となったアタクシ。ぶっちゃけ少々不安だったのですが、果たして…!?


【場所・アクセス】
・「くつかけテラス」とゆー、2013年にオープンした地域交流施設の2階にアリ。
・厳密に言えばしなの鉄道中軽井沢駅とは別の施設なのですが、平たく言えば「中軽井沢駅にある」ってコトで電車でのアクセスはバツグン♪
・冬でも多少混雑するものの、車でも大変行きやすい場所ではありまっす。
キッシュ
【駐車場】
・「A-WOTO」さん利用者の為の駐車場はナシ!駅前の有料駐車場に停めてってのが基本よ。
・どうやら2000以上の利用で、限られた駐車場が何時間か無料になるサービスはあるみたい。
・ただ、まぁ、ね。たぶん車で「くつかけテラス」に行くであろう人は皆さんそうしてるでしょう!って手段はあるわ。
・この日のアタクシは電車で伺いましたので。それも関係なかったけどねぃ♪


【店内の様子】
・窓際テーブル席とカウンター席の他に、バーのようなちょっと暗めの落ち着きゾーンもアリ。
・窓があるゾーンは大変明るく、中軽井沢駅や離山や駅前の街の様子も見下ろせまーす。
店内
・お店に入って来た時にチラッと見えた厨房は、とっても清潔!ピカピカ!気持ちが良い!
・席間が狭いのは、若干都会的と言いますか。駅ナカらしいと言えるカモねぃ。


【商品】
・キッシュとタルトのお店ってコトで、真冬の平日でもこんなに充実した品揃え!!
・信州産食材を使っているメニューが豊富にあるだけでなく、その使い方にも捻りがあるようね。食材の組み合わせが気になりまくる!
・一番商品が揃っているのは、どうやらオープン時みたい。
・キッシュ、タルト、デリ、ドリンクのテイクアウトのみの利用も可よん♪
ショーケース
・従来のランチセットの他に、なんとカレーランチが仲間入り。ホテルカレーが駅ナカで食べられるなんてねー。
・タルトの方も開店から17時までのデザートセットで、ドリンクと一緒にお得にイートインできまーす!
・お酒などドリンク類も充実よ。ってのも、17時以降はバータイムだからなのですっ。
・黒板に書かれたバルメニューを見ると、価格はお手頃だしキッシュなどと同じくこだわりが伝わってくるわ。期待大!


【店内環境】
・ひざ掛けと荷物カゴは全席数分はないものの、それなりにアリ。入り口に上着を掛けるハンガーもあるわ。
・Wi-Fiは軽井沢町立図書館の??「くつかけテラス」共通の??無料の電波が拾えるの。もちろん独自のアクセスポイントよ。
・BGMはこの時はちょっと古めの90'sっぽい洋楽が。でも、しなの鉄道の電車到着寸前アナウンスもバッチリ聞こえるわよ。
座席表示
・先に会計+食後の食器は片付けてもらえる為、そのアナウンスを聞いてからでもダッシュすれば間に合うカモ!?
 (但し、新幹線の待合室みたいに5分前にアナウンスが入るとかではない。とははっきり言っておきますわ。)
・このゾーンのベンチ側の座布団は、もう少し大きくて厚みがある方がいいカナぁ。贅沢でスンマセン。
・あと常に入り口のドアが開いているので、入り口付近は間違いなく寒いわね。奥に座ってても、足元が少し寒いくらいだもの~。
・テーブルにくっついてるのは、駅らしく電車の座席表示よっ。


【お店の方】
・過去の記事を読み返すと、お店の方に急かされ忙しなく注文の品を決めたアタクシ。
・おまけにコメント欄にも、「お店の方のカンジがよろしくない」旨のコメントを頂いていたわ。
・ところが、この日伺うと接客が大幅改善されていたの!!
カウンター
・コチラの女性の方は、キッシュ選びに迷っているアタクシの相談に乗ってくださったり、それ以外でもちょうど良い具合で話しかけてくださったり、
 お店が空いていたから本来はセルフのお水(ちなみにレモン水。)を注ぎ足してくださったり…と、好印象しか持てない笑!!!
・厨房にいらっしゃった男性の方も、穏やかなご様子でね。アタクシが帰る際にはわざわざ厨房から出てきて、ご挨拶してくださったわ。
・こうなると、接客が引っ掛かって何年も寄り付かなかった日々を後悔!お店の方々のおかげで、結局終始いい気持ちで過ごせたのよー。


【その他】
・「A-WOTO」とは、「音羽=おとわ=OTOWA」の逆っすね。コレは意外と有名っすね笑。
・「くつかけテラス」には他に、軽井沢町立図書館や観光案内所、チャレンジショップと呼ばれるお店もあるわー。
バータイム
・チャレンジショップとは「中軽井沢周辺の活性化を目的に、新たな商工業者の新規出店を町が支援する独立した開業の場」だそうで!
・現在はネイルサロンやITサポートや石川伝統工芸のオリジナル商品のお店など、5店舗が1階に入ってますっ。
・2階にあるお店は、「A-WOTO」さんだけね。


アウォートセット 864(税込)
セット
・開店から17時までのお得なセット!
・キッシュ、本日のデリ、グリーンサラダ、ドリンクがセットになるわよ。キッシュはショーケースの中から、好きなモノを選べるわ。
・本日のデリはキャロットラペ。シンプル爽やかでグレープフルーツが効いておいしいのだけど、方向性がグリーンサラダと被ったのがちょいと残念。
・グリーンサラダはもりもり~!オール生野菜でシャキッ!季節のわりにクオリティの高い野菜だわよ。
・サラダのドレッシングも自家製で丁寧なお味。が、野菜がお皿からはみ出すくらい元気笑。


【信州サーモンの玉ねぎとレモンマリネのキッシュ】(単品518 税込)
・さっくりパリッとした台は、焼き具合ちょうど良し!バターの香りもふんだん。
・強いのに硬過ぎず、パイとゆーよりタルト台みたいな土台よ。まず、この台がとてもプロ!!
・フィリングも卵過ぎずクリーミー過ぎず、絶妙なバランス!安っぽくないのに重くない!(「浅間小町」の箱があったから、卵は浅間小町カモ!?)
・中には信州サーモンや玉ねぎがたっぷりと。クセがないながらもしっかり鮭の味がするのは、さすが信州サーモン!キッシュに最適!
キッシュ
・チャンキーではないんだけど、どこを食べても随所に鮭の旨味が感じられて、ケチってるカンジは決してナシなの。
・ディルとの組み合わせは言わずもがな。サーモンとの相性がサイコーのハーブよねん♪
・欧米的なレモンの大胆使いも、日本では珍しめ。はっきりとした酸味が、アクセントになっていて味がボヤけない~。
・悪い意味で家庭的になりがちなキッシュだけど…コレは完全にプロのお味!
・おいしいし、コレで安いと思えるクオリティ。おいしーい!満足!!


【カフェオレ】 (+43 税込)
カフェオレ
・セットは基本はコーヒー、紅茶、オレンジorりんごジュースからチョイス。
・でも、いろんなプラス料金でコレやグラスワインや地ビールなども選べるの。食後の提供にも対応してくれまーす。
・このカフェオレは、たっぷり2.5㎝くらいのふわふわ泡がこんもりと。その下に、ミルクたっぷりのコーヒーが入ってるわ。
・ミルクの割合の方が高いとは言えコーヒーの苦味は死んでおらず、ちゃんと感じられまっす。
・量のたっぷりさにビックリ!300ml以上はあり、ぶっちゃけ家で飲むような量よ笑。
・アイスティーが以前と同じカンジでの提供なら、追加料金を払ってでも間違いなくこっちがお得だと思うー。


・以前の訪店と違い、終始良い気持ち!!やっぱりお店で働いてらっしゃる方のご対応って重要ね。
・おかげで、アタクシ一気に商品に意識が行くようになり、もっといろいろ食べてみたいと思えるようになったー。
・いつか電車の待ち時間にワイン1杯!みたいに利用してみたい笑。
離山
・次はテイクアウトする!絶対する!!カレーランチも食べる!!
・1人利用のハードルも他店よりずーっと低めな為、シャレオツカフェに1人で入る勇気のない人も是非~笑。
・見事イメージ回復し、皆様にオススメしたくなったのでしたっ


あーおいしかった★


A-WOTO(アウォート)
長野県北佐久郡軽井沢町長倉3091 くつかけテラス2F
0267-31-0605
11:00~23:00(17:00~はBAR time)
火曜日・最終木曜日
完全禁煙
温便座・ウォシュレット有り・清潔感有り(くつかけテラス内のトイレを使用)


1~7、11枚目:DMC-GM1K *M.ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6
8~10枚目:DMC-GM1K *LUMIX G 20mm/F1.7 ASPH.
関連記事
スポンサーサイト
[ 2016/02/20 15:10 ] 軽井沢・御代田のお店 | TB(0) | CM(2)

坊主憎けりゃ、袈裟まで憎いって奴ですね。改善してよかった。ここのサングリア好きです。三笠ホテルカレーはイマイチでしたが、音羽カレーは今度食べてみたいとおもいます。
[ 2016/02/21 17:02 ] [ 編集 ]

ありがとうございます!

>しのざき様
いやいや、そこまでじゃないですけどね~笑。でも、最も懸案だった接客が大幅に改善されたのは私にとってとても大きいです^^
お酒も飲みたいので、いつか夕方以降に行ってみたいなぁ…
私も、次はカレーランチを食べたいと考えています~♪


オマル
[ 2016/02/22 21:43 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://jyousyahissui.blog.fc2.com/tb.php/1347-579d452f