木島平産お米がおいしいおにぎり2種 @ツルヤ


久々の上田ランチは、大好き「モリタ」さん!
かつて散々通ったクセに、担々麺を食べたのはたぶん初めて~!!
担々麺
お味はまさにベーシックな担々麺で、余計な変化球の要素が皆無なのがとっても好み!辛過ぎないし。
多少値上げしたと言っても、全然リーズナブルなのもまた魅力。鬼満腹になったわー♪


お米がおいしいおにぎり 各159
おにぎり
・ずーっと食べたかったちょっぴりこだわりおにぎりを、ようやく購入!
・手作りっぽいカンジが、食欲をそそる~!!


・原料など各種情報。
・お米は南信にある木島平村産のコシヒカリ100%!奥信濃のブナの原生林を水源にする、おいしい水で作り上げたお米だそうよ。
原料など
・ですが、製造工場は長野市。お米の時代から、県内を行ったり来たりしてるわね笑。
・他には具が明太子バージョンもありましたっ。


・気になるのは、おにぎりに巻いてあるラップが初めっから若干ボヨボヨなトコロ。
・うっかりおにぎりが露出しないか心配だし、空気が間に入っちゃって乾燥しないのかしら!?
海苔
・手作り感溢れるのはいいコトだけど、工場で作っているのならもう少しピシッとパッケージングしてくれた方がウレシイカナ。
・海苔は予め巻いてあるタイプの為、購入時からしんなり。かと言ってべっちゃりはしておらず、いい具合でーす。
・結果的に、しんなりした海苔のおかげでごはんの味が引き立っているとも言えるカモ~。


・コチラは鮭。はっきりとしょっぱいけれど、その分鮭の味もしっかりしまっす。
・ごはんはお米の粒が強く、立っていて瑞々しいながらもベチャっとしていないさすがのクオリティ。
鮭
・コレは、ガス釜の強い火力で一気に炊き上げているコトと関係があるかしらね。
・ごはん部分の塩気はやさしく、ごはんの味がちゃーんと活きてるわ。


・コチラは日高昆布。そこらへんの昆布とは違い、芯がしっかりあるような食感。ごはんに調味料が染みてるのもいいわねん♪
・にしても、粘りと甘みの強い木島平のお米は、なかなか口からなくならないと言いますか…
・噛み応えとも違うんだけど食べでがあるような、身が詰まってるような、お米の存在感があると思うわー。
昆布
・アタクシ的には、ごはんの味が引き立つので鮭の方が好み。
・隣で59で売っているツルヤオリジナルおにぎりも十分おいしいものの、米が好きな人はたまにはこっちのおにぎりをチョイスしてもいいのでは~。
・もう少し添加物が減って、更にナチュラルな商品になるとなお理想的だと思いましたっ


あーおいしかった★


1枚目:DMC-GM1K *LUMIX G 20mm/F1.7 ASPH.
2~4枚目:E-P5 *M.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8
5、6枚目:E-P5 *M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro
関連記事
スポンサーサイト
[ 2016/02/08 15:10 ] ツルヤ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://jyousyahissui.blog.fc2.com/tb.php/1341-969f0047