Kitchen Cafe Vert(キッチンカフェヴェール) @佐久


・今日は「Kitchen Cafe Vert」さんを紹介!
・お料理とスイーツが楽しめる、レストラン寄りのカフェね。
・過去記事→コチラ
外観
【場所・アクセス】
・「住吉町」と「住吉町西」の交差点を結ぶ道の途中にアリ。
・岩村田駅から徒歩8分だと、google mapは言っているわ。
・バスだと「龍雲寺」とゆーバス停が最寄り。そこからだと徒歩2、3分かと。


【駐車場】
・お店の看板が立っている、画像右側の部分に6台程度。
・お店の横に位置している為、車通りが少なくない道路を渡らなくても良い。
・区画は紐で区切られてはいるが、その紐がヘロヘロでビミョー!
駐車場
・いつの間に駐車場が増えている!画像だいたい中央の、赤で囲った部分。
・交差点の角みたいな場所にあるが、7、8台は停められる。意外に狭くはない。
・手前の「佐久鯉」看板の駐車場は、鯉のお店の駐車場だから停めないようにねん。


【店内の様子】
・靴を脱ぎ、スリッパに履き替えて入店するスタイル。
玄関
・靴は横の棚に入れるけど、ロングブーツだと入らないカナ。


・和室×テーブル席がメイン。
・スリッパを履いたまま利用してOKなので、冬場は特に助かる~。
・とは言っても、ほとんどの人が夏でもスリッパを履いたまま利用している印象。
店内
・子連れのお客さんに人気のお座敷ゾーンもアリ。(1枚下の画像。)
・掘りごたつではないから、キッズが潜ってしまうコトはナシ笑。人気がある席のようなので、予約した方が確実ね。
・この席に限らず、全体に声は響きやすい構造。子供の声だけでなく、フツーの話し声もそれなりに響くのは覚悟で!


【店内環境】
・Wi-Fiナシ。ひざ掛けと荷物カゴはアリ。ひざ掛けはもっふもふであったかいー!
・上着を掛ける用のハンガーも潤沢にあるわ。
・エアコンだけでなくガスストーブが足元に何台かあるので、とっても暖かい!足元に気を遣えてるって、ポイント高い!
お座敷席
【お店の方】
・この日はシェフと、お母様??的年齢の女性のみ。
・普段いらっしゃるシェフの奥様らしき方もカンジ良く明るい方だけど、お母様らしき方も丁寧でカンジが良い~♪
・シェフも親しみやすいお人柄で、調理を一手に引き受けながらも、接客を蔑ろにしていないのがすごくステキだと思う!


【メニュー】
・ランチは数種類からメインをチョイスし、それに全メニューに共通するセットを付帯するか、単品で頼むかを選ぶスタイル。
・セットは+200で、スープ・プチデザート・ドリンクが付くわよ。
・パスタ、カレー、肉料理のランチもあるが、断トツ人気は魚のランチのよう。ピークの時間を過ぎると、だいたい売り切れている。
・ディナーは完全予約制。
販売ゾーン
【その他】
・コチラはスイーツやコーヒー、ハーブティーなどの販売ゾーン。持ち帰り利用だけでも可。
・ランチはラストオーダー14:30なものの、そのままティータイム営業に突入して17時まで営業だからゆっくりランチを食べられる。
・お茶をポットで出してくださり、たっぷり飲めた~♪


季節野菜たっぷりサラダと安曇野放牧豚のパテと自家製パンのプレートセット 1200(税込・単品 1000税込)
【季節野菜のスープ】
スープ
・この日はミネストローネ。
・トマト仕上げではない、野菜から出るダシ仕上げ。滋味溢れるぅ。
・シンプルな中に胡椒がピリリ!オリーブオイルの良さも際立っているわー。
・具はにんじん、セロリ、長いも、玉ねぎ、きのこ。歯応えが残る食べ応えアリの仕様がウレシイわね。


【パンプレート】
ランチ
・パテは大きいのが4つもin!パンが足りなくなるくらいの充実っぷり。
・そのお味は、かなりクセがなく食べやすい!が、遠くに内蔵っぽさを感じられてパテ好き派も満足。
(パテなのにただの「豚肉味」だと、何だか悲しいじゃなーい!?)
・塩気もしっかりあって、ちゃーんとパテが主役。こんなにおいしいのは、安曇野放牧豚を使用しているからなのね!


・野菜は紅芯大根、ロマネスコ、にんじん、赤かぶ、かぶ、長いも、ブロッコリー、ミニトマトに葉物3種!豪華!!
・全て地物で葉物以外は、2月くらいまで農家さんで予冷庫に貯蔵されている野菜があるんだそうで。葉物も、ハウス栽培だけど地物だそうよ。
・手前に添えられたにんじんソースは、酸味アリでドレッシングのよう。オリーブオイルとにんじんの甘みが引き立ってるわ。
・葉物にはビネグレットがかかっていて、オリーブオイルのおいしさが際立っているぅ。
パテ
・自家製パンは軽く温めてサーブされ、ふんわりもっちり食感。生地が詰まっていて、見かけより食べでがあるカナ。
・味は非常にまっさらで、完全な引き立て役になっているの。
・オープンサンドのようにして食べると、ハーモニーがサイコー!酒が飲みたくなる笑!
・パテにも手抜きがなく、野菜がどれも甘い!野菜の味が濃くって、おいしーい!
・ただパテの塩気は強めな為、ビネグレットの塩気はもうちょい減らしても良いカナぁとは感じるわぁ。
・めっちゃおなかにたまるし、総じてウマイ!


【プティデザート】
デザート
・この日はサワーチェリーのクリームブリュレ的なモノ?ただ、焼き目は付いていない。
・トロトロ甘いクリームの下には、ケーキ生地?パン生地?みたいなモノのも少し入っているわ。
・その中にまるまる一粒ずつ鎮座する、サワーチェリーよ!マジ酸っぱ!!
・その酸味は周りのクリームの甘さを凌駕する程。酸っぱくてスッキリ♪
・濃厚なクリームを味わえつつ、フルーティーさもバッチリ。
・いつ伺っても、ランチのデザートなのに手抜きがないのがウレシイ!


【コーヒー】
コーヒー
・「YUSHI CAFE」さんのブランドである、天保堂珈琲を使用。コーヒー豆は買うコトもできまーす。
・中深煎りくらい??で飲みやすいわ。深さがありながらも重くなく。後にはスッキリさが残るの。
・他には農薬不使用の「ひしわ」さんの紅茶や、+100で「lethi Farm」さんの佐久穂産有機ハーブティーも選べるわ。


・何度も伺っているお店だけど、お料理のおいしさが特に大好きなポイント。
・どのお料理やスイーツも全て丁寧に作られていて、誠実なのが良いわぁ!
通路
・この日は遅いランチだったから、ティータイム利用するお客さんもいたの。
・ティータイムの方が、間違いなく落ち着いて利用できるかと。
・次こそは安曇野放牧豚のカレーを食べてみようっと


あーおいしかった★



Kitchen Cafe Vert(キッチンカフェ ヴェール)(Facebook「ログインしてください」が表示された場合はEscキーを。)
長野県佐久市岩村田930-1
0267-85-2021
11:00~17:00(ランチはL.O 14:30・ディナーは完全予約制18:00~22:00)
火・水曜日
全面禁煙(庭で喫煙可)
温便座有り・ウォシュレット有り・清潔感かなり有り


1~5、12枚目:DMC-GM1K *M.ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6
6~11枚目:DMC-GM1K *LUMIX G 20mm/F1.7 ASPH.
関連記事
スポンサーサイト
[ 2016/01/13 15:10 ] 佐久のお店 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://jyousyahissui.blog.fc2.com/tb.php/1328-baca2d2a