掃除用クエン酸 @ダイソー


小諸駅って、地方感溢れる駅なのよねー
アタクシの親世代の方々には、懐かしい古めかしさなんじゃないかしら~
小諸駅
でもJRとしなの鉄道の乗り換えはスゴイ便利
しなの鉄道はかつてJR信越線だったとは言え、改札を通らないで別の鉄道会社に乗り換えられちゃうってのは首都圏育ちのアタクシには斬新!
ただね、いまだに乗降時にはドアが自動で開くのを待ってしまうわ


おそうじ用クエン酸 100
クエン酸
年末大掃除クエン酸
とゆーよりは、我が家では日頃から日常的に使っているクエン酸。
以前ホームセンターで購入したモノがなくなったので、百均にて念願の購入よ


もろもろ
ウレシイ日本製でも更に信頼度を上げる為にも、ダイソー商品はどこのメーカーが作ってるかそろそろ明記して欲しいトコロ。
もろもろ
コレは純度99%以上の無水クエン酸よー
クエン酸には結晶クエン酸と無水クエン酸の2タイプがあるそうなのだけど、
無水クエン酸の方が水分が含まれていない為クエン酸の含まれている割合が高く、固まりにくいんですって~はー、知らなんだ!


200g入りですが、パッケージは安心のパチパチチャック。
乾燥剤は入っていないとは言え、フツーに使っている分にはまぁ湿気るコトもないでしょう
クエン酸はどうやら品質が非常に劣化しにくいみたいだから、使用期限もないし焦って使うコトもないわねん♪
パッケージ
ところで1枚前の画像の注意書きには、食用ではない旨がはっきりとは記されていないわ。
でもこの商品はあくまで「おそうじ用」。「本来の用途以外には使用しない」のは守るべきね
使用例が何とも具体的かつ実用的なおかげで、クエン酸初心者でも上手に活用できそうなのはポイント高いー!


サラサラっと、袋にはこんな状態のクエン酸が入ってまっす。
その粒子はだいぶ細かく、ちょっといいお塩よりも細かい印象粒の大きさには、個体差があるわー。
溶かす前
触っただけでは溶けずに、手にもくっつきにくいのよ~
アタクシが以前ホームセンターで購入したクエン酸は特有のビミョーなにおいがしたけれど、コレは無臭。
粒子が細かいおかげで下記のボトルのような狭い口にもほぼこぼれずに入れられて、かなーり扱いやすい♪


様々な使い方があるかとは思うけど、我が家では水に溶かして掃除用スプレーに。猫姫がいる為、重層やセスキソーダは使えないの。
でもクエン酸だったら、万が一この液を猫姫が舐めても大丈夫とのコト。だから、うちでは猫姫が歩き回る場所の掃除は専らコレなのねぇ
重層やセスキソーダに比べると万能さは劣るカモしれないけど、ある程度までの汚れならばちゃんと落ちてキレイになるし。
スプレー
普段のお掃除にはだいたいコレで事足りると思うわよ~。
なおこのクエン酸は、このように水と一緒にボトルに入れれば何もしなくてもしばらくすると溶けているの
もちろんシェイクすればもっと早く溶けるものの、粒子が大きく溶け残りがあった先代のホームセンタークエン酸とは大違い!
使用例には書かれていないけれど食洗器の掃除にも使えるし、本当に優秀~♪
決して割高でもないから、クエン酸ってどうなの!?って人のお試しにもオススメよー


あー楽しかった★


1枚目:DMC-GM1K *M.ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6
2~6枚目:E-P5 *M.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8
関連記事
スポンサーサイト
[ 2015/12/17 15:10 ] 100円ショップ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://jyousyahissui.blog.fc2.com/tb.php/1311-07e9c28b