軽井沢焙煎所(Cafe'Sucre'・innocent coffee) @軽井沢


軽井沢焙煎所さんに来ました~
つい先月の21日にオープンしたばかりの、コーヒー専門店ねぃ。
外観
この外観を見てお分かりの通り、ココはかつていろんなパン屋さんだった場所。今年の7月まではles gen chicさんだった店舗よー。
les gen chicさんが何故か突然閉店しまたもや空き店舗になっていたトコロ、新しく軽井沢焙煎所さんが入ったとゆーわけねぇ。
駐車場は以前と変わっていないので割愛!台数多めで広くて停めやすいっす!中軽井沢駅からも徒歩圏内よん。


店内の大まかな雰囲気は、パン屋さん時代と変わっていないカナ
コーヒー豆を売っているお店のイメージからすると、扱っている商品の点数が多いカンジがする~。
開店祝いのお花がまだまだいっぱいある関係もあるカモだけど、広い店内のスペースが全然余ってないって印象よ。
店内
で、この軽井沢焙煎所さんとは何なのかと言いますと…
墨田区東向島(最寄駅は曳舟)で18年間コーヒー専門店をされてきたオーナーさんが、この度軽井沢にて焙煎所を新設したんですってー
曳舟の店舗Cafe'Sucre'さんと言って、もちろん現在も営業中。コチラはその2号店的ポジションなのでっす。
Cafe'Sucre'さんが開業した1998年当時は、こういったシャレオツなコーヒー専門店ってまだまだ少なかったじゃない!?(スタ●ですら珍しかった時代よね。)
そんな頃から手挽きで良質なコーヒーを提供していたとゆー、先駆けの部類に入るしっかりと地元に定着したお店のようよ


コーヒー豆はコチラ
スペシャルティコーヒーを取り揃えながらも、超分かりやすく「苦み系」とか「甘味系」とか書いてあって選ぶ際の指針にしやすい~♪
全部の豆ではないものの、試飲もさせてもらえるわー。
豆
また、ポップを見てビックリ!ブレンドでないシングルコーヒーには、たっくさんの情報が記載されてるの。
味の説明はもちろんオススメの飲み方・オススメの器具・豆の原産国・豆の規格・生産地の標高・生産農園・豆の品種と、盛り沢山じゃなーい
更に各コーヒー豆の袋には、焙煎日の記載までアリ。コレ、こだわる人にはウレシイ情報カモ~。


売り場の中で最も面積を占めているのが、コーヒーを淹れる為の器具や食器などの雑貨類。
東京らしいセンスの良さを見せてくれつつも、購入しやすい価格のモノも多々あるわ。
丸山珈琲さんで扱うグッズがスタイリッシュだとしたら、軽井沢焙煎所さんで扱うグッズはそれにカワイイ系も織り交ぜられているカンジかしら。
雑貨
画像奥のガラスの向こうには、ロースターがあって焙煎が行われているの。(写り込みが激しく上手に撮れなくてゴメンナサーイ。)
試飲やコーヒーを淹れるのもガラスの向こうのスペースってわけで、コーヒーを淹れる様子を覗き込んじゃうコトもできまーす
あ、そうそう。パン屋さん時代にイートインやレストランに使われていた隣接する建物は、軽井沢焙煎所さんでは使用せず。
潔く「テナント募集中!」となっておりまして…ちょっと安心した


店内を見渡した時に目に付いたのが、ドリップパックやお菓子などのコーヒーを使った品々。
てっきりどこかの既製品を扱っているのかと思ったら、なんとどれもCafe'Sucre'さんオリジナルの商品なんだそう
コーヒーベースだけでなく、コーヒーあられとゆーおせんべいやビスコッティにコーヒーゼリーの素まで!全てがオリジナルとは!!
オリジナル商品
お店の方に伺ったトコロCafe'Sucre'さんはあくまでコーヒー店の為、コーヒーを使用してお菓子を作るなど、
スイーツ店にならないよう努めた商品作りを心掛けているとか
またCafe'Sucre'さんではカフェインの入った商品をCafe'Sucre'ブランドで。ノンカフェイン商品をinnocent coffeeブランドとして販売しているわ
innocent coffeeは品質にもこだわったノンカフェインのコーヒーを提供すべく設立されたブランドのようよ。


イートインスペースもありますよん♪窓を向いたソファー席は、特等席と言って良いカナ。
窓の向こうには離山が臨めるし、店内を歩いているお客さんからの目線も最も気にならない席なのだーっ。
パン屋さんの頃には、この景色をゆっくり見るコトもなかったからね。想像以上に新鮮
ソファー席
ひざ掛けと荷物カゴの充実っぷりは、さすが都会のお店過不足なくきっちり準備されていて徒歩での来店時も安心!
Wi-Fiがあったらサイコーなのになぁ。とゆーワガママも記しておきましょ
それにしても、前の道(農協通り)って結構歩いている人が多いのねぇ。
道を歩く人が軽井沢焙煎所さんをガン見しながら通り過ぎる様子が、結構見受けられたわよ


お店の方は、この日は女性がお2人。明るく親しみやすくも気遣いが行き届いていて、これまたさすが都会のお店~♪ってクオリティなの。
当然コーヒーについての知識も豊富でいらっしゃるから、好みに合わせて試飲などをさせてもらえるし
ちなみにパン屋さん時代はこの画像のガラス戸などからも入店できたものの、軽井沢焙煎所さんではいくつもあった入り口を1つに統一!
イートインスペースの外からお客さんが入ってくるってコトはないので、心配不要よ。
イートイン
イートインではコーヒーだけでなくって、オリジナルのフードも食べられるわ。
従来からあるケーキに加え、今週になりベーグルサンドやワッフルが新たにラインナップ!ドリンクも含め、メニューが増えてる模様!
でも製造しているのは東京だそうなので、作りたてではないようねそのうち軽井沢焙煎所さんでしか食べられないスイーツが出来るとウレシイなぁ。
せっかくだし、アタクシはイートインでコーヒーブレイクしていきまっす!


innocentデカフェ浅 550
デカフェ
メニューには「深」とあったのだけれど、それは間違いで「浅」が正しいそう抽出はフレンチプレスね。
innocent coffeeでは、ドイツの専門工場で最も新しい技法である「二酸化炭素による臨界抽出方式」でカフェインを99.9%除去しているそう。
この方式は二酸化炭素が万一残留しても毒性がないから安心って点と、廃液処理の必要がなく環境に優しい点が特徴みたい。
お味は酸味があって、でも追いでちょっぴりコクが出て…でも最終的にはまた爽やかな酸味と確かに浅煎りだわ!
実は軽井沢では浅煎りは珍しいので、久々の浅煎りは後味が軽く感じられた~♪全体に爽やかでフルーティーよ。
意外と量が入るカップで2杯分と、量も十分ねぃ。
豆はスペシャルティコーヒーでコロンビア産豆で購入すると、1200/150gとなっていまっす!


信州リンゴカトルカール 500
カトルカール
カトルカールとはフランス語要は、パウンドケーキのコトよー。
上に載っかっている信州産りんごが、しっかり煮ながらもシャキシャキでウマ!さすが信州りんご!
下のケーキ部分には、コーヒーが練り込まれてるの。そのお味はまさに、しっとりミルキーでコーヒーのパウンドケーキだわ!
りんごとケーキを一緒に食べても甘みが強くなく、浅煎りにも合うなぁってお菓子ね。
「ス●バのケーキって、コーヒーに照準合わせ過ぎ!」と思っている人には、ちょうどいい甘さなんじゃないかしら~
ケーキにコーヒーが入っていると、コーヒーを飲んだ時のコーヒーの香りは倍増ってわけで、コーヒーとの相性バッチリなのでっす。
そしてりんごとコーヒーは、意外にナイスな組み合わせ!キャラメルっぽく煮てあるりんごだから、その深さがコーヒーとマッチするのだ~。
さ、日を改めて飲みたいコーヒーがあったので、それは購入して持ち帰り!帰宅しまーす


シュクレブレンド 600(100g)
シュクレブレンド
人気ナンバー1!軽井沢焙煎所さんの顔と言って良い、お店のスタンダード的ブレンドねん
他のブレンドや豆と比較した場合に、苦みや酸味など味のバランス、焙煎の度合いが最も中間点とのコトよ。
豆のまま販売されていますが、もちろん好みの挽き具合に挽いてもらえるサービスアリ。コレは中挽きで挽いてもらいましたぁ。
封を開けると、ちょっと煎りが浅めな香りがするわね。色も茶色っぽい~。


淹れたら香りが深くなったような気がするわ
中煎りながらも苦みがしっかり。コクや深みも感じられるブレンドよ。酸味は控えめで、後から出現するような微かな酸っぱさカナ
店頭ポップの通り「苦みと酸味が程良い」と言えるものの、同時に現れるのではなく順を追って出てくる。そんなカンジっす!
コーヒー
ちょっとだけキャラメルのような甘い風味があり、ミルクを入れるとその風味が活きてどことなく甘いっぽい雰囲気になるわー。
飲み口はサラリとしており大変飲みやすく、胃へのダメージが少なそうな印象。重さをあまり感じないってのが、食後に良さ気~。
クセもないし、まさに中間チックな仕上がりなのカナ??とっても飲みやすいブレンドねぃ


微かに都会の風を感じつつ軽井沢感も併せ持っているこの雰囲気は、今までにありそうでなかったお店カモ~!?
この場所はテナントがどんどん入れ替わる不思議な場所なので、今度こそ軽井沢焙煎所さんには定着して欲しいなぁ。ってのもあるわ。
アタクシ次は、他の豆やオリジナル商品も試してみたいと思うー♪
開店祝い
大きい店舗だけに逆に誰でもが入りやすいとも言えるし、都会で生まれたお店だからこそのウェルカムな空気もあるかと。
イートインがあるコトによって、コーヒーを飲むグッズが家に揃っていない人も本格的コーヒーを楽しめるし
冬季休業もほぼないそうなので、地元の人は今のうちにゆっくり行ってみたらいいんじゃないかしら~。
シュクレブレンドを飲み終えたら、また行こうっと


あーおいしかった★


軽井沢焙煎所(Cafe'Sucre'・innocent coffee)
長野県北佐久郡軽井沢町長倉2955-15
0267-31-0976
10:00~18:00
火曜日
完全禁煙
温便座有り・ウォシュレット有り・清潔感かなり有り


1~7枚目:DMC-GM1K *M.ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6
8、9、12枚目:DMC-GM1K *LUMIX G 20mm/F1.7 ASPH.
10、11枚目:DMC-GM1K *M.ZUIKO DIGITAL 25mm F1.8
関連記事
スポンサーサイト
[ 2015/12/04 15:10 ] 軽井沢・御代田のお店 | TB(0) | CM(4)

林檎が美味しそう。次の豆はここだな。
[ 2015/12/05 02:52 ] [ 編集 ]

ありがとうございます!

>篠崎様
おいしかったですよー!他にもケーキや食べ物が増えているので、イートインしてみてください^0^
豆はいろいろ試飲もできます!好みに合うといいですね~♪


オマル
[ 2015/12/05 18:22 ] [ 編集 ]

こんにちは(^^)

ここは、パン屋さんが2軒続いたところの跡ですよね。
前回のパン屋さん、短かったですね。
試食いっぱいいただいたのにσ^_^;

でも、珈琲屋さんは楽しみです。
中で頂けるのも(*^_^*)

この前プラチナバーゲンだけ、夜ちょっと行けたのですが、次は暖かくなってからかな〜、行けるのは。

来年の楽しみに🎶
[ 2015/12/06 14:17 ] [ 編集 ]

ありがとうございます!

>ひろりん様
こんばんわ!
こちらは私の知る限り、パン屋さんが3軒続いた場所です笑!
前回のパン屋さんは本当に短かったし、突然閉店してしまいビックリしました~。
お客さんが入っているように見えたのに、どうしたのでしょう…

今度のお店はコーヒーを買えるだけでなく、店舗で飲めるのがすごく良いです♪
軽井沢の前に、東京のお店に行かれてみるのもアリかと思います~^^
また来年が楽しみですね!


オマル
[ 2015/12/06 21:43 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://jyousyahissui.blog.fc2.com/tb.php/1302-f1766555