Aimer(エメ) @佐久


Aimerさんに来ました~
佐久に店舗を構えて、なんと29年目わりと老舗の洋菓子店なのねぇ。
外観
この店舗には今年の8月に移転されてきたの。旧店舗はツルヤ中込原店のお向かいにあって、そちらに行ったコトのある人は多いのでは!?
ココはそこから300m程離れた場所ですが、旧店舗とは外観からして全然その雰囲気が違うので前を通っているのに気付いていない人もいるカモ!
このように、デカデカと看板が出ているわけではないからねぃ。


場所はココよ、ココ!八十二証券佐久支店の横でーす
中央の建物は八十二銀行佐久中央支店だから、非常に分かりやすいトコロにあると言えるわね。
お店のHPによれば佐久市役所より徒歩約5分、佐久医療センターより徒歩約5分、北中込駅より徒歩約3分と、様々な場所から徒歩圏内とのコトよ。
駐車場
駐車場はお店の前に6台。余裕を持って駐車場スペースが確保されている為、駐車はとってもしやすいわ!
旧店舗は駐車場があるのかないのかイマイチ分からなかったけれど、コレなら分かりやすーい
ただ駐車場の奥に店舗+前述のように分かりやすい目印がない+遠くから建物が見えないとゆー理由で、お店を見逃しちゃってる人もいるかと
八十二銀行佐久中央支店に行った際は、駐車場からコチラを振り返ってみてねん


店内は、パリがコンセプトだそう!アタクシは行った経験がないから何とも言えませんが、シャレオツなのは確かよ!!
お店についてネットで調べていたら分かったのは、この建物は三井ホームが設計施工したってコト
天井が高くてステキですわねぇ。さすがですわねぇ
店内
こうして見ても分かる通り、旧店舗のテーマカラーだった「青」はあまり見当たらず。
ショップカードに青は使用されているものの、以前の真っ青よりもお上品な青になっていてだいぶイメージが変わったカモ。
内装も旧店舗は、正直古い和菓子屋さんみたいで…パリとは程遠かったから、この変わり具合には驚きねー。


Aimerさんとゆーと、アタクシはチョコのイメージがあるのね。でもチョコを使わないケーキのラインナップも多種
価格が安い!とは言えないながらも、ピースは結構大きめ。コスパって観点では悪くないと思うわ。
しかしアタクシがお目当てにしていたパリブレストは、この時並んでいなかったの。移転後の新作っぽいから食べたかったー!残念!
ケーキ
ケーキの他には、Aimerさんの特徴であるボンボンショコラがあるわよ。
通年で20種類程度用意されてる上にバレンタインの時期には更に10種が加わるみたいで、お遣い物などにも評判がいいみたい~♪
ギフト用のカッチリした箱もありますが無料の自宅用箱もあるので、1個から気軽に買えるのが魅力!
チョコっていっぺんにたくさん食べない場合がほとんどだし、ちょこちょこ通ってコンプリートするのも良さ気ね


お店の奥には、サロンスペースも。高級感溢れるイスで、優雅なティータイムができそう!なのですが…
利用できる時間は12時~18時半まで。アタクシは午前中に伺った為、イートインはできなかったわぁ。
道路から奥まっていて人目を気にせずゆっくりできそうだっただけに、無念
イートイン
パッと見たカンジ、サロン限定のスイーツはなさそう。ドリンクのみの提供でイートインする利用の仕方みたいね。
ドリンクはコーヒーや紅茶やエスプレッソに、りんごジュースなど。
全てが400以下のお値段だから、カフェよりもリーズナブルに本格スイーツを楽しめる空間と言えそう!


お店HPによると、Aimerさんは『製造1名・販売1名で営業している小規模店舗』だとか
この日も確かに、奥にいらっしゃるオーナーパティシエさんと売り場にいらっしゃる女性の方しか見当たらなかったの
オーナーパティシエさんとは話せなかったけど、売り場の女性の方は優柔不断なアタクシにご親切にいろいろご説明くださってね。笑顔で明るく接してくださったわ。
入り口
にしても、この空間!会計後に購入品を包装して頂いているのを待つ時間すら、心地良く変えてしまうー
佐久にしては珍しい高級感漂う静かな空間なのだーっ!売り場が広々しているのに加え、このシャンデリアの存在もその要因の1つカナ??
あ、奥に写るように焼き菓子も一通りベーシックなモノは揃ってるわよ!
さぁ、サロン利用に後ろ髪を引かれつつも、持ち帰りまーす


ヘーゼル 440(税込)
ヘーゼル
光沢ツルリな外側の濃厚チョコソースはぺったりマジ濃いぃくて、いきなりチョコらしさが全開。(ただ、写り込みが激しいのが撮影的には難点。)
その中にはヘーゼルナッツ&チョコムースが入っており、しゅわっと溶ける舌触りなの
洋酒の風味があってお上品なムースは、チョコっぽさしっかりながらも濃厚過ぎない層だわ。スポンジがほんの少しだけ入ってるわねん
外側にぷっくり見えているのは、スタンダードなチョコ味の生クリーム。コレは親しみやすい味よー。


断面の画像がコチラ!なのですが…切る時に外側のぺったりチョコソースが、中のムースなどにくっついてしまったの~
コレは完全にアタクシのミスホントはもっと美しいとお伝えしておきますっ!!申し訳ありません!!
で、一番下はタルト生地で焼き菓子風。サックリのちしっとりとして、チョコとアーモンドプードルのお味がしっかりするわ
クリームとかが詰まってるわけではなく高さいっぱいが焼き菓子ってわけで、上部とは全く違って2度おいしい的お得気分♪
断面
それらを合わせて食べれば濃厚リッチですぐに消えちゃう上部と、サクサクしっかり食感がある下部との食感コントラストが秀逸!
一つ一つ食べてると分からない、合わさった時だけの食感ハーモニーがあるのよ~
もちろん味も見事に調和見た目よりはストレートにチョコなのではなく、もろもろが複雑に合わさったチョコのスイーツを食べてる印象ね。
けど最終的にはあれだけ口の中に存在し続けた下部の味じゃなくて、上部のリッチな風味とチョコならではの濃厚さが残るから不思議
サロンで一番人気なのも納得~


ダージリン 220(税込)
バラが美しく、撮影的に惹かれて見た目買い!そのバラを含む周りの部分は、パリッとしたミルク度高めのチョコよ。
中のガナッシュもミルクチョコな為最初は甘さが強く出るものの、その後にはダージリンの香りがふわ~っと来るわ。
でも単純にバリバリ紅茶なのではなくって、複雑にチョコと絡み合ってる感がアリ紅茶味のチョコって程単純でなく、言葉にし難いのよねぇ。
後味は完全に紅茶で、面白いチョコね。アタクシ的には、もうちょい甘くなくてもいいカナぁ
ボンボンショコラ
グランマルニエ 200(税込)
オレンジリキュールであるグランマルニエ風味のガナッシュを包むのは、砂糖がかかったチョコレート。トリュフな見た目が、もうおいしそう~♪
そのガナッシュのお酒具合はいい具合で、ミルクチョコだからミルキーさもバッチリ。しっかり甘くもあるわー。
舌触りが滑らかで、気付いたら消えちゃってる!みたいな。
またガナッシュを包む周りのチョコがわりと薄く、割合的にガナッシュが多くなってるのがリッチでウレシイ!1個でかなりの満足感が得られるわよ。


マドレーヌ 190(税込)
立科産アカシアはちみつ使用ってコトで、他にチョコもあったけどシンプルなコチラをチョイス
パッケージを開封した途端、いきなり卵とはちみつのナチュラルでいい香りがしてくるぅ。
そしてしっとりして甘い!!甘いと言っても、はちみつならではのやさしくリッチな甘さで強くないのよね。
余計な味がしない分、材料の良さが目立つシンプルだからこそ、引き出せるおいしさ~♪油っこくないのも良いわっ。
マドレーヌ
タブレット 80(税込)
カカオ分60%で、ベルギー産のチョコレート2種を季節に合わせてブレンドしているそう。
濃く奥深いチョコの香りを鼻腔で感じまくって口に入れると、薄めなタブレットの歯応えはパリリとしてるわ。
甘さ控えめが故、チョコとゆーかカカオを存分に味わえる間違いない1品。
リッチだけども重過ぎず、大変食べやしゅうございまーす


確実に言えるのは、以前の店舗より入りやすい雰囲気になったってコト
お店の中が見えないってのはあれど、洋菓子店ってやっぱり外観や内装も大きな要素なんだなぁと思う~。
以前のAimerさんしか知らない人には、その変貌っぷりを体感しに是非行ってみて欲しいわ
シャンデリア
アタクシはチョコ系を中心に、いろいろと試せて楽しかったー
特にボンボンショコラはマジで触りだけしか食べていないから、もっと食べてみたいわよ!
次はもっと遅い時間に行って、サロン利用&パリブレストに挑戦だわね


あーおいしかった★



Aimer(エメ)
長野県佐久市中込3458-1
0267-88-6548
10:00~19:00(サロンは12:00~18:30)
木曜日(夏季は水・木曜日)


1~6、11枚目:DMC-GM1K *M.ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6
7~10枚目:DMC-GM1K *M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro
関連記事
スポンサーサイト
[ 2015/11/10 15:10 ] 佐久のお店 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://jyousyahissui.blog.fc2.com/tb.php/1285-1a44932e