信州そば処 きりさと(霧里) @軽井沢


信州そば処きりさとさんに来ました~
プリンス通りに位置するおそば屋さんで、観光の人にも有名な人気店ね
外観
場所はプリンスホテルウエストの敷地内への出入り口からそう遠くないトコロにあり、google mapによれば軽井沢駅から徒歩18分みたいだけど…
アウトレットを突っ切れば、もう少し時間が短縮できるカナ。
歩道が整備されている為、歩いても自転車でも軽井沢駅から安全に行けるわよん。


駐車場は1枚前の画像に写る店舗の両側。モザイクがかかっているのがきりさとさん利用の車よ。
どうやら皆さん狭めの画像向かって左側に停めがちみたいねぇ。画像向かって右側の駐車場の方が、広くて停めやすいのに~
ってのも、画像向かって右側の駐車場には軽井沢ステーキハウス2号店さんってお店があり、停めちゃいけないのでは!?と躊躇しちゃうからカモ??
テーブル席
でもお店の方に確認したらそちらにも停めてOKなので、余裕を持って停めたい人はそちらにどうぞっ。
あとはお店のすぐ前が「駐車可」のエリア(P地帯)だから、そこに停める人もいるみたい。
さ、店内ですが開店してすぐの時間なのに暖房がバッチリ効いてるぅ♪暖かさに対する気遣いをいきなり感じられたわ。
とは言えやっぱり、おそば屋さんは足元が冷えるぅ


Wi-Fiやひざ掛けはナシ。が、入り口と店内の間にある待ち合い室にはひざ掛けはあったわよ。
荷物カゴはないものの、テーブル席のテーブルの間には荷物が入れられるようになってまっす。
それなりに高さがあって、それなりに女の人のカバンでも収納できそうだわ。
ベンチ
客層は、案の定観光の人や年配の方々が多いの。近場の会社の人も、ちょこっと見かけたけどねぃ。
そんな中1つ余計な心配をしてしまったのがトイレ。男女別かつキレイで清潔感があるのはとっても良い印象。
が、便器のある個室がすんごく暗いそんじょそこらのバーより暗い
店内にはこうして日が差し込んでいるだけに、明暗差も含めてお年寄りの方には少し危険なんじゃないか!?って程なの。
バリバリ世代のアタクシでも、その暗さにはちょいとビックリしたぁ


お店を見渡すとお座敷よりテーブル席の方が多く、全ての席にお箸とおしぼりがセッティング済みね。
おそば屋さんにしては、結構スタイリッシュと思ったら!きりさとさんは軽井沢で最も有名と言って差し支えない、川上庵さんのご家族のお店だそうで!
川上庵さんって、おそば屋さんとしてはズバ抜けてシャレオツですもの!道理でね~。納得
シック
お店の方は、ホールにはまだ働き始めて間もないっぽい若い女性がお1人。
なのにとってもガンバっていらっしゃって、お茶のおかわりを頻繁に注いでくださったりと気遣いもバッチリ。
その他通常は厨房にいらっしゃるらしき若い男性も、手が足りない時にはホールを手伝ってらっしゃったりして。
もちろんカンジも良く、おそば屋さんには珍しい、お店のオーラが鄙びてないカンジがgood


この日アタクシはラッキーなコトに、お店の前で落ち葉を片付ける女将さんとお話するコトもできたわ。
女将さんは店内でアタクシの座る席の前を通られた際に、わざわざ会釈をしてくださって既に好感度が高かったけれど、
実際話してみたらとっても物腰柔らかで気さくに話してくださり、すごく良い方だったー!
Only夜と記載されている一品料理も、空いている平日なら昼間でもお願いすれば提供してもらえる場合もあると教えてくださいましたっ。
テラス席
で、きりさとさんと言えばこのテラス屋根がバッチリな反面、この季節は日当たりがイマイチ+眺めもバツグンとは言えませんが…
ワンサンOKなので、このちょいと寒い日もテラスでお食事されている方がいらっしゃったのむ!リードフックもあるわよん♪
ただテラス席は喫煙OKなのと入り口の横に灰皿が置いてある為、被弾の可能性はありまっす。
その入り口横のイスってのが、待合室に入りきれない場合の更なる待ち合いスペースになってるわよ。


店内に戻ってっと。そば屋さんですので、もちろんお座敷席もあるわ。3卓のみで掘りごたつにはなっていないようね。
席に着くと、すぐにそば茶と野沢菜が出てくるの
そば茶は香ばしいながらも香ばし過ぎず、そばと共に食べても繊細な風味が消えない具合よ。
お座敷席
野沢菜は塩気とその風味がいい意味で田舎チック!店内の様子とは違い、意外に洗練されてない素朴さね。(褒め言葉。)
でもしょっぱ過ぎない点は現代チック。野沢菜が出てくると、日本酒が欲しくなるーっ!
アタクシオーダーの天ぷらナシのそばは、注文から5分くらいで提供されたのよ!早いー
他の方も、天ぷらアリでもそんなに時間がかかってなかったように見受けられたわ。


もりそば 830(税込)
もりそば
写っていませんが、つゆは色がしっかり濃いっ。お味はかつおと醤油が強くて、甘さが弱めカナ。
でも見た目とは裏腹に塩辛くなく、そのままでも飲めるくらいの濃さなのよね。
だからそばをどっぷり浸けても、そばの味が消えないの。濃いめのつゆにそばの下の方だけをつけて食べるってゆースタイルだと、物足りないカモ。
そんなわけでつゆ多めと思ったけど、結構必要ね。そばにつけた分だけでなく、そのまま追い飲みの分が必要なくらいよ
薬味はねぎ&わさび。ねぎはふんわりたっぷりでフレッシュ!わさびはすぐ解れてよく溶けるものの、このつゆにはあまり合わないカモ~。


そばは二八のわりには色が濃く出ているような
食べてみれば、つるっとした喉越しがありながらも噛み応えも思ったよりあるのね。喉ごしと食感を両立させているように感じたわ。
その噛み応えの中にはボソップツッと切れそうで切れない、弾力のようなものもアリ。見た目より複雑な食感よー。
アップで
もうちょい瑞々しさがあってもいいカナとは思うし、正統派なそばなのか??って疑問もなくはないけどアタクシは好きなカンジ。
そばの香りも上品とゆーよりはワイルドに、そば茶的に広がって意外だわぁ。
また、量もバリバリの観光地のわりには多いシンプルにそばだけ食べたい場合には、このエリアにしてはコスパも良いかと。
あ、でもさすがに佐久のおそば屋さんよりは量が少ないわ


そば湯はおそらく容器いっぱいってわけで、た~っぷりいろんな楽しみ方をできまーす♪
状態はまぁ白く、それなりにもったり。開店直後に伺ったコトを考慮すれば、なかなかの状態なのでは
そば湯ってお店に行く時間によって状態にかなり差が出るから、レポするのが難しいのよね~。
そば湯
飲めばそばの香りがあんまりしない時間が時間だし、仕方ないな…と思ったら!!
どろりとそばから出てくるもろもろが、下の方に沈殿してたそれをよく混ぜて飲んだら、しっかりそば湯!
そばの香りがしっかり出てはいながらも、お上品に味わえたわー
つゆにそば湯を入れると、フツーにゴクゴク飲めるしょっぱいドリンクに。つゆのかつおの味が目立って、つゆの違う表情が見えた気もしましたぁ。


抹茶クリーム栗あんみつ 830(税込)
求肥
なんと、アイスとフルーツ以外は手作りとな
別盛りにされているのは、手作りの求肥その味は繊細!甘さがとっても抑えめでもちっとしてるの~。
市販の求肥よりびよーんと伸びず、素朴な手作りの良さが出てるわ!求肥大好きなアタクシも満足~
そのまま食べてもあんみつに入れてもいいけど、ダイレクトに黒蜜をかけて食べると特に最強!!おいしーい!


フルーツは缶詰の桃とみかんが。ま、コレはなくてもいいくらい
寒天はゼリー的な柔らかさとぷるり具合だから、ゼラチンが混じってるのカナ??寒天の歯応えとは違う、ぷるりんとした滑らかさがまた良しね。
抹茶アイスはフツーにおいしく。抹茶アイスは裏切らない
あんみつ
さり気なくトップに載っている黒豆ですが…コレが甘くてふっくら!いい具合に炊かれてあんみつにも合っており、地味にいい仕事してるわ!
濃厚な信州産栗あんも手作りなのかしら??市販品のような濃厚さと栗っぷりで、間違いない!!深いお味で秋っぽい~♪
これまた手作りの黒蜜は超濃厚!ストレートな黒糖味で潔く、全ての具材を引き立ててくれるのよ。
トータルのバランスも良いと思ったし、おそば屋さんの甘味としてはすごく力作おいしい!
もりそばと同じ値段ってのは正直最初驚いたものの、最終的には納得。まさかの良いあんみつに出会えたわー。


昔軽井沢のコトを何も知らない頃に伺った時、また来たいと思ったきりさとさん。
今回もお店を出る時に同じコトを思えて、何だか感慨深い的な
どうしても観光の人ばかりが利用しがちなお店とは言え、地元の人でもわりと満足できるお店でもあるんじゃないかと思う~。
店内
軽井沢や佐久に数あるおそば屋さんの中でも、清潔感はベスト3に入ると言えるかと。
立地も分かりやすく、「アウトレットに行くんだけどいいおそば屋さん知らな~い??」なんて友人に訊かれた時にオススメしやすいお店でもあるわ
アタクシ冬は、よくアウトレットに出没しておりますので。これからの季節は、その後ヘルシーにそばランチしようっと


あーおいしかった★


信州そば処 きりさと(霧里)
長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢1075-20
0267-42-8585
11:00~19:30(12~6月は17:00まで)
無休(12~4月は火曜日)
店内禁煙
温便座有り・ウォシュレット無し・清潔感有り


1~6、12枚目:DMC-GM1K *M.ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6
6~11枚目:DMC-GM1K *LUMIX G 20mm/F1.7 ASPH.
関連記事
スポンサーサイト
[ 2015/11/06 15:10 ] 軽井沢・御代田のお店 | TB(0) | CM(4)

はじめまして。

こんにちは^^
毎日訪問させて頂いております。
いつもとっても見事な写真で実際より美味しそうに見えてると思えるほどです。
なにより、食レポが本当に的確で、リアルに参考にさせて頂いております^^
おいしいのハードルは低い。とおっしゃっていますが、味覚の鋭さは感動です^^
辛口にならないようにとっても上手に表現されていて素敵です☆

オマルさんの食のアンテナにキャッチ出来たお店の紹介なのでお願いするのはずーずーしいとは思いますが・・・
戸隠蕎麦の食レポは難しいでしょうか(汗)
軽井沢中心とした東信地区が主なので戸隠は遠すぎるますよね(汗)
実は、時々戸隠に行くのですが有名どころしか訪問できず、たまに他のblogで見て他の所に行くのですがかなりはずれが多くてi_i
年に一度新そば祭りが有って、4店舗を回れる半そばチケットが2000円で販売されます。
4店舗も回れるのに、やっぱり安心できるのは有名どころだけで外したトラウマからチャレンジできずどーもアンテナが低すて- -;
オマルさんの味覚を見込んで(困ると思いますが・・)是非片隅に可能性を残して頂けると本当に嬉しいのですが・・・
今年の新そば祭りは11月25日で終了なので、来年の新そば祭りにチョット遠出してみようかなっ♪・・・って思って頂けると・・・
本当にずーずーしいお願いで申し訳ございません。
無理なら全然結構です。また近くの美味しいお蕎麦屋さん紹介してくださいp^-^q楽しみにしています♪
いきなり乱文で失礼致しました。
[ 2015/11/17 11:41 ] [ 編集 ]

Re: はじめまして。

>とんとこ様
初めまして。いつも当ブログをご覧くださいましてありがとうございます。
相変わらず何を食べてもだいたいおいしいと感じる私でございますが、お褒めのお言葉を頂きまして大変嬉しいです~。

さて、正直に申しますと戸隠は行くのがかなり難しい状況です。
単に行くのが面倒というわけではなく事情がありまして時間的に遠出をするコトが厳しい為、来年も新そば祭りに行ける可能性は低いかと思います。
私も戸隠に行きたいのは山々なのですが…申し訳ありませんm(_ _)m
とは言え東信地区にもまだまだ私が訪れていないおそば屋さんはたくさんあります。
戸隠のお店を紹介できない代わりに、その分東信地区のおそば屋さんを引き続き紹介して参りますので、そちらでご容赦くださいませ。
ご丁寧に事情をご説明くださったにも拘わらず、ご期待に添えず申し訳ありませんでした。
よろしければ、引き続き当ブログをご覧ください。


オマル
[ 2015/11/17 22:06 ] [ 編集 ]

ありがとうございます^^

勝手なコメントに丁寧にお応え頂き本当に感謝です☆
こちらこそ返って恐縮ですm(_._)m
オマルさんの食レポは本当に参考になって後追いで各店訪問しまくっております(;^-^A)
お蕎麦屋と言わずどんなお店でもオマルさんアンテナ店はハズレが無いので参考にしまくりです♪
これからもBLOG大大大楽しみにしています*^-^*
沢山紹介お願い致しますm(_._)m
とりあえずお礼まで☆
[ 2015/11/19 09:10 ] [ 編集 ]

Re: ありがとうございます^^

>とんとこ様
ご期待に添えず本当に申し訳ありません。
当ブログがとんとこさんのお店選びの参考になっていれば、とっても本望でございます。
これからも特にジャンルを問わず、気になったお店には突撃!?してみたいと思います!
よろしければこれからもご覧くださいませm(_ _)m
ご丁寧にコメントをくださいましてありがとうございました。


オマル
[ 2015/11/19 21:31 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://jyousyahissui.blog.fc2.com/tb.php/1282-bef320cc