和風とろろ昆布スープ @ツルヤ


ゆっくりと色付いた池の写真でも撮ろうとカメラを構えていたら、いきなり飛んだ!
カルガモ??が飛んだ
鳥
しかも池の魚を食べようと、激しく水面をバシャバシャっと!!
急いで撮ったから、ほとんど水飛沫しか写ってなくて残念…のんびりと池で過ごしているように見える鳥も、やっぱりワイルドなのねぇ。


とろろ昆布の和風スープ 229
とろろ昆布の和風スープ
おそらくこの2週間くらいで新発売になったっぽい、ツルヤオリジナル汁物シリーズ!
新作は、今までにない和風スープよん
あると便利なこのシリーズ。アタクシは過去に紹介したモノを、今もたまに購入していまーす


原料など
最近ツルヤのオリジナル商品は製造したメーカー名が書いてあるコトが多いんだけど、このスープは相変わらずメーカー名が記載されてないなぁ
原料など
コレはがごめ昆布がメインの食材な上、スープも魚ベースってコトで信州らしさは0!
ツルヤの商品を、旅行のお土産として買って帰る人がとっても多いこのご時世。
コレを長野県のお土産としてもらってもどうなのカナ??とは思うものの、化学調味料不使用ってのはウレシイわねん。


外側のビニールを開けると、個包装されたパッケージが4つ「TORORO」がトトロっぽく見えて何だかカワイイ
以前の記事にも書きましたが、賞味期限も個々に印刷して欲しいって思いは変わってませんわよ!
4パック
同シリーズの過去記事はコチラこれらは、どれも継続して販売されてまーす!
信州きのこの味噌汁
オニオンスープ
しじみの味噌汁

他にはアタクシが未だ購入したコトのない、卵スープもあるわー。


フリーズドライの状態がコレ。この時から、既に出汁的な昆布の香りがかなーり香ってくるわね。
コレ1つに対するお湯は160mlなので、インスタントのスープとしてはちょっと量は少なめよ。
またとろろ昆布を使っているからか、お湯を注いだ後他のスープよりも戻りにくい印象。徐々に解けていくカンジで、よーくかき混ぜ要なの!
フリーズドライ
1分後に出来上がったスープの香りは、まさにとろろ昆布昆布じゃなくてとろろ昆布の香り!
パッと見は繊維っぽさがあるけど、スプーンで掬ってみるとやっぱりホンモノのとろろ昆布よりはそうでもないみたいな
とろみは確実にあるのに、飲んでみると思ったより飲み口がサラリとしているのも意外~!とろろ昆布のスルスルってカンジがないのよー。


味はやさしめ和風味ながらも、しっかりと旨みと昆布の味がしておいしーい!
焼きあごが入っているとお上品な魚味になる+カツオだけよりもグッと深い味にもなるのよねぇ。(コレは他にアジ煮干しの粉末も入っているみたい。)
ほんのり醤油味がするけど、塩気はわりと抑えめ。でも足りない感覚はなく、これまたお上品な具合かと。
スープ
そしてさり気なく、オクラの再現性がスゴイ!生のオクラを入れたみたいなぬめり具合と味の残存っぷりなの!
しいたけも小さいながらも食感ぷりっ♪で、味の面でもナイスアシストをしているわ~。
味はもちろんテクスチャや具も含め、このスープはシリーズで最もおいしく感じたー!
コレなら同シリーズの他の商品より、リピ買いの頻度が上がりそう!アタクシはきっとまた買うと思う!
ってわけで、地元の方は挑戦されてみてはいかがでしょうかっ


あーおいしかった★


1枚目:DMC-GM1K *M.ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6
2~6枚目:E-P5 *M.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8
関連記事
スポンサーサイト
[ 2015/10/28 15:10 ] ツルヤ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://jyousyahissui.blog.fc2.com/tb.php/1275-b45008cb