第1回 小諸まちなかマルシェ @小諸


小諸市役所に来ました~
このキレイな新庁舎は、なんと先月24日に開庁したばかり以前の庁舎を全く知らないアタクシですが、ピカピカで気持ちいいのは間違いナシ!!
佐久市役所はおんぼろな中、耐震工事をいつまでもやっておりますが…確実に言えるのは、佐久市役所の駐車場は半分以上が狭過ぎ&停められる台数少な過ぎ
その点小諸市役所の地下駐車場は素晴らしいっ!停めやすく、佐久市役所の駐車場よりは秩序が守られているし!特に夏は日光が当たらないから有難いわね。
市役所
左下の画像の右側奥に写る白い建物が小諸市役所新庁舎その左側は商工会議所会館なんですってー。
小諸市は中心市街地をコンパクト構想に基づいて整備しつつあるようで、郵便局も商工会議所会館内に移転したそう。
で、その前に広がるのはまだ完成していないあいおい公園
今は土と岩しか見えないものの、最終的には市民も参加して作るかなーり広い、緑とお花溢れる公園になる予定みたいね。
佐久市より徒歩で移動する高齢の方が多いイメージの小諸だから、この大きな事業や様々な取り組みがどうなっていくか興味深いわー。


それで、アタクシの今回の目的は何かと言いますと、「第1回小諸まちなかマルシェ」ですの~♪
『信州小諸の魅力を皆でシェアしながら、ひとにやさしく、地球にやさしい暮らしを目指していきたい。』とゆー理念の下、地元で活躍される方々が出店
そこによく行くお店が出る!と聞きまして、せっかくなので来てみたのよ。詳細はコチラ
まちなかマルシェ
「小諸まちなかマルシェ」は市役所新庁舎近辺と、この「梅花のみち」でわりと縦長に行われており、ほとんどのお店が日陰な点が衛生的に良かったわね。
またそんなに広くない幅の通路でもあまり混み合うコトなく、通路沿いのお店に立ち止まってゆっくり見られたのも良かったわ。
行き来する気がしない程混雑!みたいなマルシェって、たまにあるじゃないでも今回は多くの人が来ても分散してるカンジだったー。


ってのも、見てくださいよこの広い会場!
なんと「小諸まちなかマルシェ」は「第21回信州小諸ふーどまつり」の中で行われるイベントの1つで、他にもたーくさんのイベントが同時開催しまくり!!
街ごとマルシェ!的な雰囲気で、そりゃあいくらでも人を受け入れられるわ~ってゆー規模だったのですねぇ。
広い!
手前の黒と緑のテントのあたりは「肉フェスタ」の会場で、オトコ衆やキッズが大好きなガッツリメニューがいっぱい!
アタクシも同行者も、肉肉しい何かを食べたかった!!が、立ちながら食べられるメニューがほとんどないにも拘わらず圧倒的にイスとテーブルが少ない!!
それはこのテント前だけでなく、この先のあいおい公園でも同じ
あいおい公園には太田焼きそばや気仙沼のさんまなど、また別の食べ物屋さんがあるってゆーのに、座る場所が足りてないのよー
テーブルが置けそうな場所がまだまだあっただけに、コレはマジで残念だったわ~おかげで「肉フェスタ」を断念せざるを得なかったぁ…


上の画像の奥まで行って、左に曲がったあたりがコチラこのあたりでは「第11回骨董・蚤の市」が行われていたわ。
チラシによると『全国から骨董屋さん、アンティーク屋さん大集合!』ってコトなので、規模と怪しさがハンパない
その上、出店しているお店と客層と街並みがマッチングし過ぎ鬼レトロな空間が、延々と続いてるっ。
骨董市
更にビックリなのは結局ここが、一番お客さんが多かったって点~そしてそして、同行者のまさかの激しい喰い付き~
骨董って不思議な魅力があるんだなぁと思いつつ、アタクシはそれがまだまだ分からない未熟者であるコトを痛感!
「骨董・蚤の市」の先では「第7回こもろ軽トラック市」も行われており…アタクシ浅間のかおりさんで、小松菜を衝動買いしちゃった~♪


盛り沢山の「信州小諸ふーどまつり」には、なんとふくろうチャンまでいるじゃない!!!
アタクシが自らの猫チャン好きに気付く前から唯一大好きだった動物がふくろうチャンなので、「カワイイー!カワイイー!カワイイー!」を連呼しながら連写
(ちなみに猫チャンとふくろうチャンの顔の造作は、科学的にもそっくりだと証明されていると聞いたわ。)
写真を撮っただけで心が満たされ、それっきりだったの。
ふくろう
でも帰宅して調べてみると、コレは小諸市動物園による「出張ちびっこ動物園」って企画だったと判明!あぁ、そう言えば大きな亀もいたような…
動物園のFacebookを見たら、ふくろうの福ちゃんはこの日の為に動物園の外に出る練習を繰り返していたとか
結果的にこの企画による動物のストレスもなかったみたいだし、素晴らしい企画だと後から知ったアタクシよ。
唯一後悔しているのは、近くにあったハズの「どうぶつエサ募金」に気付けなかったコト気付いてたら募金したかった!(福ちゃんに夢中過ぎた!)
懐古園と共通でたった300の入園料のこぢんまりとした動物園は、とってもまったりして居心地が良いのよね
この長野県最古の動物園にはこれからもガンバって欲しいから、今度散歩しに行く!!決意!!


さ、「小諸まちなかマルシェ」に戻って参りましたぁお目当てのお店でお目当ての品々を買わなきゃねん♪
まずはこのマルシェを開催するにあたり、中心となって活動されたメンバーでもあるKirkeKafeさん
パンがほぼフルラインナップイベントメインに販売しているサンドイッチと、マルシェとは思えない充実の品揃えがうれしー!
始まりの10時にはまだ半分程度のパンしか揃っていなかったのに、全てが揃うハズの頃には始まりの頃にあったパンが売れてしまっている
シリケカフェ
とゆー、撮影には難しい環境を乗り越えてこの画像を掲載させてもらいました~
コレは全てが揃うハズの頃に撮ったものだけれど、既に結構な数のパンが売れているわね。
KirkeKafeさんはさすが人気店!なので、目当てに来ているお客さんがたくさんいわたよ


サンドイッチ(ハムチーズトマトサンドwithいろんなパン) 380(税込)
具はクリチ・無えんせきハム・トマト・パプリカ・レタス・ルッコラなど、こだわりはあるもののスタンダード。
でも、かぼちゃの種のパンがとっても面白いの!種の持つ香ばしさと深い味、そして食感が具の1つみたいなのよね。
個性的な味なのに食べやすくて、パンが厚いのもgood
他にも具は一緒だけど違うパンと組み合わせたバージョンもあり、全部食べてみたいと思わせてくれる満足なサンドイッチだわ。
サンドイッチ
サンドイッチ(ノルウェー産ブラウンチーズとWベリーのサンド) 350(税込)
コチラもパンがいろいろある為、プチプチ感のないひまわりの種のパンだっけをチョイス。
が、そうは言っても粉の味とほんの少しの種っぽさやほんのり酸味はしっかり主張。パンが厚くてガッツリパンを感じられるの。
ノルウェーチーズはピーナッツバターやキャラメルに間違えられると伺ったけど、香ばしさやナッティさまでいかないながらも通じるものはあるわね。
とろけるし濃ゆいしクリーミーだし、なのに乳と方向性が違うとゆーか美味だけど他にはない味なのよ。
それにベリージャムは鉄板の組み合わせ!シンプルながらも、チーズの旨味とベリーの甘さが超絶ナイスなのだーっ!
クリームチーズ&ベリーサンドを食べたカンジには似ていつつも、それよりも酸味は抑えめかつ深い味わいってトコかしらねん。


お馴染み!ごはんやハレノヒ。さんも出店
この日はシンプルに玄米おにぎりを7種類とゆーラインナップよー。
お店の名前入りののれんみたいのが、カワイイ&便利そうね
ハレノヒ。
開店前からお客さんが覗きまくる程の人気っぷりで、やっぱりこのおにぎり達は早々に完売したみたい。
あ、広角換算18㎜で撮影している為、人物がだいぶ歪んで写っております
店主・岩崎さんの頭が伸びちゃってゴメンナサーイ


げんまいおにぎり(ちょっとだけ松茸) 200(税込)
ご実家所有の山にて、ご親戚が採ってきたとゆー松茸を使用したごはん!!ワオ!!
「ちょっとだけ」と謳っているけど、香りはさすが!ちゃーんと松茸の香りがして、十分だと思うわね。
玄米おにぎりだからおそらく炊き込みでなく混ぜごはんなのに、フツーに炊き込みご飯のようで味の馴染み具合には違和感が全くナシ!油揚げが重要ねぃ。
おにぎり
げんまいおにぎり(ガパオ) 200(税込)
やさしめの味付けが、もっちり玄米の持つ良さを掻き消していないわ。
大豆ミートが鶏肉の代わりで、甘めに煮てありまっす。バジルの風味は控えめでも確かにあって、食べやすいベジガパオといった印象。
ってわけで、アタクシは本格派に寄せる為パクチーとレモン汁をプラスして食す!激ウマ!!!


そして今回出店者リストにも載っておらず、たまたま発見したのがKodemariSweetsさん。
小諸にありながら初めて聞いたなぁと思ったら、まだわりと本格的に営業を始められて時間が経っていないらしく、
その上実店舗はなくってネット販売が中心。更にはこういったマルシェにも、ガシガシ出店しているわけではないとのコト
全てお1人でされているらしいので、どうしても頻繁な参加は難しいとお聞きしたわー。
こでまりスイーツ
詳細はFacebookを見て頂くとして、販売されているのはバター・乳製品・卵・砂糖不使用かつ、自然食品・オーガニック食品等身体にやさしい食材を使用したスイーツ
基本ネット販売ですが、停車場ガーデンさんと軽井沢のHijiya33さんとゆー雑貨屋さん(haluta karuizawaさんの隣。)ではグラノーラなどが買えるみたい
停車場ガーデンさんではグラノーラの試食もできるっぽわよ~♪
また、18日には星野温泉トンボの湯で行われる「軽井沢マルシェ」にも出店予定!気になる方は是非~。


グラノーラ(驚愕のトマト・90g) 600(税込)
目玉であるトマトは、セミドライっぽい塩トマト!塩の名を冠しているのに、しょっぱさとゆーよりは甘酸っぱいの。
トマトのクセみたいのもほぼ感じず、旨味はあるけど超フルーティーで甘くて…おいしい!トマトと塩のみとは思えない甘さに驚愕!!
トマト以外には有機オートミールなどが使われており、意図的にチャンキーに仕上げてるんだそうで。そのままつまんで食べるイメージのようよ。
他にも有機の玄米粉やくるみ、アーモンドにココナッツに玄米フレークなどなどを使用し、甘さは有機アガベシロップを使っているのねぇ。
グラノーラはオトナなチョコ味や、豆を使ったモノや、おつまみ系しょっぱい味など、他では見かけないラインナップで興味津々次見つけたら、他の味を買おうっと。
焼き菓子
Scone(全粒&メープル&いちじく) 500(税込)
分厚くてしっとりでありつつ噛み応えがあるタイプのスコーンは、空気を含んでいて解けるようで粉っぽくもあり
とりあえず口の中の水分を持って行かれる系でございまっす。(お店の方自ら、Facebookでそのように述べていらっしゃるわ。)
全粒粉はマジプレーンで、一切甘さがなく粉の味がよく目立つ!有機小麦粉だけに、粉の味そのものがウマイような気がする~。
メープルは最初はあまり感じられなかったんだけど、粉の味が過ぎ去るとほんのりとメープルシロップの味が登場。
全粒粉より少々やさしい甘さがあって、散りばめられたくるみの苦みとのコントラストがナイスだわ
いちじくはねっとりプチプチしたいちじくと、粉の味が良いハーモニーよ。
濃厚ないちじくの味に粉が詰まってる生地の食感がとても合っていて、リッチさを感じたー。


小諸とゆー街のコンパクトさとごちゃごちゃ感が良い方に活かされた、軽井沢や佐久とは違った雰囲気のイベントだったわね。
小諸駅から歩ける距離でありながら、市役所などにたくさんの駐車場が用意されていたのもとっても良かったと思うー。
市役所は完成したばかりで出店される方々もまだ勝手が分からない部分もあったと思うけど、座れる場所の少なさ以外は不便は感じなかったカナ
さんま
コレは各主催者や出店者の皆さん、そして市の方々の事前の準備がしっかりされていたからなんでしょうねぇ
正直、また同じ場所で開催されるなら行きたいと感じたわ。
また、気になっているのに伺えていないお店の方とお話できたり、未知のお店に出会えたコトもとっても収穫!
小諸がわりと若い世代で活気付き、小諸に未来を感じたような!?すごく面白かったですっ


あーおいしかった★


1~6、8、10、12枚目:DMC-GM1K *M.ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6
7、9、11枚目:DMC-GM1K *M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro
関連記事
スポンサーサイト
[ 2015/10/08 15:10 ] イベント | TB(0) | CM(4)

佐久市役所の駐車場は西側は悲惨ですけど、新たに整備された東側はマトモなんですけどね。
[ 2015/10/09 10:01 ] [ 編集 ]

ありがとうございます!

>名前を入れて下さい様
コメントありがとうございます。
ご指摘の点につきましては私も存じ上げておりまして、西側の悲惨さを「半分以上が狭過ぎ」、
新たに整備されたマトモな東側を「停められる台数少な過ぎ」と表現しております。
分かりにくく申し訳ございません。
ちなみに私はそんなに頻繁に佐久市役所に行くわけではありませんし時間帯もあるかと思いますが、マトモな東側に車を停められたコトが一度しかありません…
様々な問題があるのでしょうが、東側のようなマトモな駐車場が整備されるコトを願うばかりです…


オマル
[ 2015/10/09 14:50 ] [ 編集 ]

フードフェスタに、こんなに素敵な店の出品があるとは知りませんでした。来年は行こう!
[ 2015/10/10 07:08 ] [ 編集 ]

ありがとうございます!

>篠崎様
私も去年までは行っていないので何とも言えませんが、新庁舎が完成しよりいろんな人が行きやすいイベントになったのでは!?
と思っています~^^
来年は是非!!

オマル
[ 2015/10/11 11:11 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://jyousyahissui.blog.fc2.com/tb.php/1261-081595fa