カラーリングボアスリッパ @ダイソー


敷地内に入らない程度に、近付いてパチリ
この日は、中で行事が行われている様子でしたっ。
ココは、今日くらいから話題になるであろうお方が寄付をしたらしい場所だとか。
ギリギリ
にしても、軽井沢の別荘地内の道は昼間でも暗いわよね~
このくらいの季節までだとご在宅のお宅が多いから何とか安心だけど、そうでなければ夜道以上の閑散っぷり
不審者よりもオカルトよりも熊が怖い!!これからの季節は、なるべく1人で迷い込まないように気を付けなければ…


カラーリングボアスリッパ 250
スリッパ
久々にダイソーに行ったら、いろんな商品が値上げされまくってる
しかも50刻みとか、まぁビミョー
セリアのように何とか100縛りでガンバっている百均を見ると、ダイソーの安易な値上げをどうかと思ってしまうわよ…


もろもろ
それでもスリッパを買わなきゃいけない状況に追い込まれたアタクシは、しょうがなくこのスリッパをチョイスしたわ。
もろもろ
でも250+税となってくれば、もはやホームセンターやドラッグストアで税込380くらいのスリッパでも変わらないカナとか思ったりして
コレを買って帰宅してから、複雑な気持ちに陥ったわよ
おそらく、去年までは200で販売されていたかと思われまっす。って、愚痴ばっか言ってスミマセン…


横から見るとこんなカンジボア部分はポリエステル製で、触ってみるとサラッとめ。
画像から受ける印象よりも毛が短くて、ボア程ほあほあしておらず起毛素材チックカナ
鼻を近付けると、ワンサンのようなにおいがしますな
横から
甲部分はポリエステル×スポンジで柔軟さがあるものの、中敷き部分は前者の組み合わせ+EVA樹脂なのね。
だからかかとの少し高くなっている箇所は、弾力性がありつつ硬さもアリ。少しリッチな造りよー。
足の先にかけては弾力がなく、フツーのリッチでないスリッパと同じ造りかしら~


底がコチラ。黒くてツルツルした底は、若干ペタッとした触感もありまっす。
外周に底を縫い付けた糸が見えてるけど、縫製はそこまで雑ではないわね。
でも最初と最後の玉結び前後が汚い!超不器用なアタクシでも、コレよりは丁寧に処理するんじゃないかってくらいなの~。
底
さて、売り場には秋冬物のスリッパがたくさんあったわ。アタクシがかつて買ったコレも、まだ現役でございました。
このスリッパの色違いも多く、茶色とか抹茶みたいな緑とか、赤とかもあったような??
サイズは違いは…ゴメンナサイ!よく見てないの~たぶんこのスリッパシリーズは女性用で、26㎝しかなさそうな雰囲気だったけど…


履いてみましょ!靴のサイズ23.5㎝のアタクシには、ほんのちょびっとだけ大きめながらもフツーに履けるサイズ感だわ
靴下を履いていると中のボアと摩擦があるのか、スリッパの中で若干滑りやすいカモ。
歩いた時に底がペタペタ鳴るけれどまぁ気にならない程度の音量だし、使っていくうちに音がしなくなるでしょう!
履いてみる
かかとが少し高くなっているとは言え、弾力性が高い為ヒールを履いているような感覚はナシ疲れないわよ♪
左右の造りの差も感じられず、なかなかなスリッパだと言えるんじゃないかしら~。
床の冷たさも伝わってこないから、これからの季節にピッタリ!
繊維がポロポロ落ちたりもしないので、まぁこの価格でも許せるカナ。が、もう百均スリッパは卒業が近いカモと思うアタクシでした


あー楽しかった★


1枚目:DMC-GM1K *M.ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6
2~6枚目:E-P5 *M.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8
関連記事
スポンサーサイト
[ 2015/09/28 15:10 ] 100円ショップ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://jyousyahissui.blog.fc2.com/tb.php/1254-c32d68bf