ブランジェ浅野屋 軽井沢千住博美術館店 @軽井沢


ブランジェ浅野屋軽井沢千住博美術館店さんに来ました~
2011年10月に軽井沢千住博美術館が開館したのとほぼ同時に、併設されるカタチでオープンしたパン屋さんよ。
外観
浅野屋さんは、長野県や首都圏に住む人なら誰でも知ってると言っても遜色ない程有名よねん。
軽井沢旧道本店信濃追分店も、いつの季節でも賑わってるわ
この千住博美術館店の過去記事コチラ


千住博美術館店のアタクシ的お気に入りポイントは、何よりもこの駐車場~。
上の画像だけでなく、下の画像も駐車場なんと、計100台以上停められるのだーっ。
お盆の時期以外は100台全てが埋まるコトなんてまず有り得ないから
駐車場のない旧道本店や5台くらいしかない信濃追分店とは違って安心して車で来れるの。1区画あたりの広さも十分だし、停めやすさもバッチリよー。
駐車場
更には美術館の敷地内には路線バスのバス停もアリ。
今年は10月12日までの運行だけど軽井沢駅北口から抜け道を使って運行されてるそうなので、車を持たない人も行きやすいわね。
この日は他に、タクシーで来る人や自転車で来る人もたくさんいたわ。
どんな交通手段でも来やすい環境にあるってのも、魅力の1つねー


アタクシは美術館にはまたもや行かず浅野屋さんに直行
店内は以前と特に変わっておらず、直線がアーティスティックな空間に商品が並んでおりまっす
店内
ところが千住博美術館店は、ここでパンを焼いているわけではないのね
旧道本店から1日2回程車便で届けられるパンをお店に並べて売っているの。
その便はこの季節は1日2回。開店前と11時過ぎだそうで!よって、最も品揃えが豊富な狙い目はその11時過ぎみたいよ。
お昼頃になると、開店前の便のパンが売り切れてしまうんですって~


デリやサンドイッチも充実してるぅ♪
こうしたお総菜やサンドイッチは、旧道本店や信濃追分店よりも多いカモね。パン自体は旧道本店の方が多いけどねぃ。
いろいろ
それにしても、美術館に入らず浅野屋さんだけ利用しに来る人の多いコト~(アタクシもそうなんですがね。)
冬季休業もあるし季節によって営業時間も違うとは言え、やっぱりこの利便性は大きなアドバンテージだよなぁと実感!
更には浅野屋さんにすら入らず、美術館の周りにある無料のカラーリーフガーデンをお散歩だけして帰る人も少なくない!!朝から賑わってるのも納得だわー。


今回のアタクシは、パン売り場の隣にあるイートインコーナーで朝食を~。
パン売り場で買ったモノは何でも食べられると聞いたけど、ワインとかもいいのだろうか!?
基本セルフスタイルだから、先にこのカウンターで会計を済ませてパンやドリンクを受け取った後イートインコーナーへ移動しますっ。
カウンター
店員さんはどなたもカンジが良く、各種質問にもしっかり答えられる知識をお持ちの方ばかり。
アタクシは今までどの店舗でもいつでも、カンジの悪い店員さんに当たったコトがないのよね
この日もイートインにアタクシが座ると、エアコンの温度を気遣ってくださって有難かったわー。


さてコチラがイートインよ。場所によっては激しく日光が降り注ぐ席もある為、よく見極めて座ってね
カウンター席が向いている方向はカラーリーフガーデンの出入り口になっており人がたくさん通るけれど、
遮光シートに付いた傷??汚れ??水アカ??のおかげで全く視線が気にならない~傷だか汚れだかが、まさかの目隠しになってる
イートイン
店内にはWi-Fiもひざ掛けも荷物カゴもナシ
席間が広くはないので、混んでるとカバンや買ったパンを置く場所がないのはイマイチ不便カモ
なお、トイレは画像左側に写るドアを出たすぐの場所にありまーす。店内にはないので軽く注意してね。


本日のデリプレート 1300
プレート
朝のオープン時からずーっと食べられるお得なセット!朝食としてはかなりのボリューム!ってコトで、秘かなガッツリモーニングとして使えるわよ。
デリ3品とスープにパン2種は選べないものの、ドリンクは数種類からチョイスできるの。
アタクシはアップルタイザーをチョイス!お馴染みのアップルタイザーは、ビンまるまる1本でラッキー!
お味は間違いないし皆さんご存知だろうから、特に記すコトもないわね
セットドリンクはコーヒーや紅茶の他に、ジュースの充実具合が目立つわ!また+200でアルコール類も選べるとな!朝から飲める
ただ全部食べ終わってから思ったのは、スプーンとフォークだけでなくお箸もあるといいな~。


【シーフードサラダ(単品100g380)
タコ・イカ・エビにきゅうり・トマト・セロリ・オリーブ・パプリカ・ピーマンと、具の多彩さにビックリ
野菜も小さくないんだけど、それ以上にシーフードがデカイわぁ!ちゃんと主役じゃなーい!!
見た目よりシンプルなビネグレット的ドレッシングは、サッパリしていながらもサッパリし過ぎず。いい引き立て役なのよ!
あぁ、白ワインが飲みたいー
【ローストビーフとしめじのサラダ(単品100g380)
食べてみるとしめじがたっぷりそしてさやいんげんのしっかりした食感を認識するわ。
パプリカ×生姜×牛肉のコンボは少し中華っぽくもあるけど、酸味を効かせた和風ドレッシングで最終的にはあっさりと
ローストビーフはちょっと端っこ感が強く硬い!でも噛み締めれば、牛肉ならではの旨味が出るわ出るわ♪
強いて言えばもう少しビーフ感は欲しいけど、文句は言いません
デリ
【信州ハーブ鶏のローストスパイスガーリック】(単品100g350)
信州ハーブ鶏の胸肉はしっとり♪肉自体からどことなく感じられるうっすらとしたハーブのような風味がお上品ね。
ヒマラヤ岩塩・にんにく・パプリカ・トマトなどのスパイス類は強くなく、かなり弱めなスパイシーさで朝には良いかと。
シンプルでありつつも飽きないような味付けよーパサパサ感が一切なく、ちゃんとおいしい胸肉でっす。
じゃがいもは…おまけね。ただ、腹には貯まる
【トマトクラムスープ
クラムって名が付いているので、きっと二枚貝を使用していると思われるスープだけど…
その味はサッパリめのオマール海老のようで、満足感が高い~
それに煮込んだ野菜ならではの甘みも加わり、サラリとした見た目とは裏腹にかなりの旨味が凝縮されてるって印象だわ。
ちょっとだけピリリと辛いのもまた良し!パンを浸して食べるとおいしいさ倍増よ。


【ホワイトブレッド(単品1斤270)
まっさらほのかなミルクの甘みと粉の味!
食事と合う合わない以前に、食事を全く邪魔しないスーパーニュートラルなお味なの。
食感は、ふんわりとゆーよりはしっかりめのもっちり意外な食べ応えっす!
【フルーツライ(単品1160)
コレは高校生の頃から何度も食べたコトのある、個人的に馴染みのある味!浅野屋さんを代表するパンの1つでもあるわね。
ライ麦を30%配合した生地なので、ライ麦のいいトコだけを味わえるぅ。
たくさん入ってるドライフルーツとくるみは、今回はオレンジピールが目立つカットだったの。爽やかでgood
ひょっとすると、コレに使われているライ麦は佐久市産カモしれないわ
パン
どちらのパンもほんのり温まっていたとは言え、予めカット済みだったのか若干パサツキが気になったなぁ
パンのおかわりは不可ですが、食べ切れない分を持ち帰るコトは可能。
女の人だとデリのボリューミーさでお腹いっぱいになる可能性は十分あるので、遠慮せず持ち帰りましょ
さ、これだけで終わりませんよ~。気になるパンを持ち帰りぃ


Richキャラメルりんご 270
りんご
バターたっぷりデニッシュの中には、キャラメルソースと大きめな信州産煮りんごがドロリと
りんごがたっぷり&キャラメルソースも満足な量で、濃厚かつ甘いながらも濃過ぎず、全然甘ったるくないのが不思議!!
でもクリーミーだしちゃんとキャラメルだし…こんなにバランスの良いキャラメルソースは初めて!
りんごには酸味が残っていてりんごらしさがあり、めちゃめちゃおいしーい
フィリングがこれだけクリーミーなのに生地自体の味も消えてない上に、キャラメリゼされたトッピングのくるみもポイント高いっ。
浅野屋さんのパンはたまにハズレがあるけれど、こりゃあ超当たりだわ!!…って、ん??内部の画像??
スイマセンここまでとは思わず撮ってませんマジでゴメンナサイ


信州サーモンとブロッコリーのキッシュ 370
キッシュ
千住博美術館店限定!温めると漂うチーズの香り~♪
大きめ白いもと信州サーモンとブロッコリーは、しっかりチージーなふわふわ卵フィリングに入っているわ。
信州サーモンとブロッコリーは上から見える分しかないけれど、個体が大きいから味でも食感でもしっかり主張。
ちょっとしか入ってない、ケチくさいカンジはしないのよ
白いもが大きいおかげでフィリングが多過ぎず、結果的に全体がもったりし過ぎないのも有難いトコロ。
そして何より信州サーモンは、ホンモノサーモンより臭いがなくキッシュにとっても最適ね~。
パイ生地はさすが浅野屋さん!ちゃんとバターが使われているリッチっぷりで、ちゃんとサクサク!正統派な仕上がりよー


信州産ブルーベリーのタルト~ベリーソース仕立て~ 500
タルト
ラム酒が使われているから、食べる前から香り高いわ
フィリングの中のブルーベリーは見た目通りいっぱい入っているだけでなく、しっかりと酸味や粒粒感も残っているわよ。
ふんだんにアーモンドプードルが使われたフィリングにはなかなかの甘さがあり、
しっとりサクサクなタルト台がバターしっかりで基本に忠実な贅沢仕様なの。
が、驚くべきはベリーソース!いちごとフランボワーズ・カシス・ミルティーユ・桑の実・レッドカラント・グリオットチェリーのベリーズは、
粒がそのままでフレッシュ感があって…なんと甘くない酸っぱさと苦みと深みが前面に出てるのだー。
コレをタルトと一緒に食べれば、甘めだったタルトが一気に甘酸っぱく変わる!引き算のソースなのねぇコレは深い!
ただ各ベリーの粒が大きくタルト台が硬い為、ソースをかけてから食べようとするとベリーが落ちて食べにくいカナ…ちょいと残念


今回は見事にほぼ全てが当たりだった!!
たまーに安っぽいなぁと思える味のパンに巡り会ってしまうコトもあるだけに、デリも含めて当たりだったのはうれしー!
特にデリプレートは、値段相当どころか割安感さえ感じたわね。
角度
イートインはもちろんパンを食べるだけでも利用可能なので、旧道本店の混雑を避けたい人にもオススメ~。
冬季休業に入るまでは、浅野屋さんのパンを買うならココで!ってカンジで利用させてもらいますっ
旧道本店や信濃追分店とは雰囲気が違うから、他の店舗に飽きたって人も是非~


あーおいしかった★



ブランジェ浅野屋 軽井沢千住博美術館店(BOULANGERIE ASANOYA)
長野県北佐久郡軽井沢町長倉815
0267-42-2149
曜日・季節により変動有り
  3月 9:00~17:00
  4月~10月 平日9:00~18:00 土・日・祝 8:00~18:00 GW・夏季 8:00~20:00
  11月 9:00~17:00(19・26日は休)
  12月 9:00~17:00(毎週火曜定休)
火曜不定休(冬期休業12月24日~2月末日)
完全禁煙
温便座有り・ウォシュレット有り・清潔感とても有り(店外に有り)


1~6、13枚目:DMC-GM1K *M.ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6
7~9枚目:DMC-GM1K *LUMIX G 20mm/F1.7 ASPH.
10~12枚目:DMC-GM1K *M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro
関連記事
スポンサーサイト
[ 2015/09/11 15:10 ] 軽井沢・御代田のお店 | TB(0) | CM(4)

追分に新しくできたCAFEいってきました。なかなかいいですよ。よかったら、ブログ真田丸自転車みてください。
[ 2015/09/12 10:51 ] [ 編集 ]

ありがとうございます!

>篠崎様
ブログ拝見しました!
このお店、建築中から前を通る時に気になっていて…
今日も前を通ったらちょうどオープン時間なのか、外から見たカンジはとても良さ気だなぁと思っていました~♪
外観だけでなくお店の中などもいいカンジなのですね!
シルバーウィークが終わったら、是非伺ってみたいと思います!!
[ 2015/09/12 21:56 ] [ 編集 ]

こんにちは(*^^*)

オサレですね〜(^_^)

この前、中軽井沢でランチしてから(中軽は空いてました)西へ向かったのですが、
途中、何?っていう建物、ここの美術館でした。
へえ〜と通り過ぎたのですが、浅野屋さん入っていたのですね。

デリプレート、美味しそうです、それねコスパもよろしそう。
次いつ行けるかわからないけど、チェック、チェック(^_−)−☆
[ 2015/09/13 11:47 ] [ 編集 ]

ありがとうございます!

>ひろりん様
こんばんわ!シャレオツですよね~^^
確かに、18号バイパスを走っているとこの建物は目立ちます!
でも浅野屋さんの看板は、ひょっとすると出ていなかったカモしれません。
デリプレートはどうなのカナぁ??と思いながら注文しましたが、思いの外お味もボリュームも満足でした♪
冬は美術館と共にお休みがあるので、いらっしゃる際はそれだけご注意くださいー^0^
[ 2015/09/14 02:39 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://jyousyahissui.blog.fc2.com/tb.php/1242-21520c41