信州産蔵詰めみそかりんとう @ツルヤ


いつぞやのグラニテ今年は結構いろんなお店のかき氷を食べたわー。
かつての合成着色料たっぷりな市販シロップをただかけただけの時代は終わり、各店の特徴を出したかき氷が楽しめる時代に突入したわね。
グラニテ
とは言えだいたいのお店はかき氷は9月まで!としているから、まだ食べるチャンスはあるカモ~
今年のうちに食べておきたいのは…あのお店今週食べに行っとこうかしら~。


味噌かりんとう 179
かりんとう
先週のチラシに突如現れた新発売の文字!すっかりお馴染みのかりんとうシリーズに、新星が登場したわ~。
しかもこの新作は、信州らしさがしっかりあるっぽいじゃなーい早速試すアタクシ!!
あ、この新作はツルヤのどこの店舗でも買えるようよ。


原料など
製造は既に発売されているかりんとうシリーズと同じ、飯山の米持製菓さんねぃ。
原料など
今回の信州らしさは味噌!あのツルヤ信州蔵づめ味噌を、生地に練り込んでいるの!
他にも国産小麦やこめ油や三温糖を使っていたり、材料全体にこだわりがある点もウレシイわね
賞味期限は未開封なら2ヶ月以上あるから、急いで食べなくていいのも有難い~。


過去のかりんとうシリーズは。どちらも現在まで継続して販売されてまーす。
飯山産ごぼう
信州産りんご
パッケージ
パッケージはパチパチ仕様で、それなりに密閉性を保てるようになっているわ。
が、この中に乾燥剤は入っておらず。季節は秋に向かっているものの、若干湿気が心配だわね


コチラが全量100gごぼうは90g、りんごは115gってコトで、この味噌はそれなりの容量なのが分かるわね
形は様々!まっすぐなモノもあれば、曲がっていたり歪な形で太くなっていたりする個体もあるの。不揃いなのも、カワイくてまた良し
全量
封を開けた途端広がるのは、味噌とゆーよりは揚げパンのような揚げ物甘い香り~
こめ油のおかげなのか、その香りは揚げた油のいいトコ取り的な??良い油の香りがするような気がするわ。
食べると三温糖の甘さと、明らかな味噌の味の両方が一度に味わえる
まさに甘いとしょっぱいで、かなりダイレクトに味噌の味がするわね。名ばかりの味噌味ってカンジではないわよ。


食感は周りが若干柔らかめのカリボリ、中はサクッとしており油っこさは全く感じず。
味の濃さもそこまでではないので、ごぼうやりんごに比べるとだいぶ食が進んでしまうわね
生地の中には黒ごまも練り込まれているんだけど、ごまが大変強くて生地をも凌駕する程の強さなの。
アップで
だからごまがある部分とない部分では、だいぶ味が違う仕上がりになってるわ。
アタクシはごまがない部分の方が、味噌の味が活きてて好きだなぁと思いまっす。
今回も完成度が高いかりんとうがリリースされ、またもやお土産や贈答品としての候補が増えたコト間違いナシ!
アタクシは相変わらずごぼうが1番好み!でもコレはごぼうに迫るおいしさだと思う!お試しあれ~


あーおいしかった★


1枚目:DMC-GM1K *M.ZUIKO DIGITAL 25mm F1.8
2~5枚目:E-P5 *M.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8
6枚目:E-P5 *M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro
関連記事
スポンサーサイト
[ 2015/09/07 15:10 ] ツルヤ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://jyousyahissui.blog.fc2.com/tb.php/1239-1022fbca