瀬戸内海産食べるやわらか煮干し @ツルヤ


先日紹介した浅間翁さんで、石臼を植木鉢にしたディスプレイを発見~
さり気なくおそば屋さんっぽくてカワイイ!
臼
そして先に予告でーす本来なら明日も記事をアップする日なのですが、明日は夏休みでお休みしますぅ。
代わりに、週の後半にお盆で取材に行く気がせず手抜き企画スッペシャル企画を2日連続で掲載しますので~。軽くお楽しみに~


瀬戸内海産食べるやわらかにぼし 199
にぼし
久々の海産系商品の紹介は、おそらくまだわりと新発売のコチラ~。
たぶん、発売されてまだ2週間程度しか経っていないと思うー
長野県に住んでるとどうしても魚を食べようとゆー気持ちが湧きにくいアタクシとしては、期待の商品でありまっす!


原料など
煮干しはウレシイ瀬戸内海産!そこにこの信州産ふじりんごの酢(と思われる…)を加えた、山と海のコラボ商品だわ~
もろもろ
製造は初めて見かける愛媛の会社セトクィーンさん。
調べてみると同じく愛媛の会社オカベさんの関連企業だそうで、地元の海産物を加工した商品を中心に扱う会社みたいね。
グループ全体として、アグレッシブかつ応援したくなる様々なチャレンジをされているようよー。
セトクィーンさん自身もISO9001認定やHACCP認定をされており、信用できる企業って印象を受けるわね。


パッケージはお馴染みのダサデザイン&パチパチファスナー。
乾燥剤が入っている+遮光性のある内側アルミ加工の袋の為、品質の劣化を防ぐ策は施されているわ
パッケージ
さてさて。柔らかいにぼしのスナック的商品って初めて見かけたなぁと思い、他にもあるのカナ??とネットで調べてみたの。
すると猫チャン&ワンサン用ばかりで、全然人間用の類似商品がなーい
更にはセトクィーンさんの商品ラインナップの中にも、ドンピシャなモノはなさそうなカンジってわけで、貴重な商品なのカモしれないわね。


コレが全量45g数字のイメージよりは、多く感じられるような気がするー。
煮干しの大きさは標準からちょっと大きめ??普段乾燥した煮干ししか見ていないから、大きく見えるってのもありそうだけどね
香りは煮干しらしい苦いにおいと、調味料の甘い香りがするわ!
全量
お味は内臓や頭の苦みが走りつつ旨みがたくさんな、まさに煮干し!ってカンジ。それに調味料の適度な甘みが加わって、とっても食べやすいの
でも目玉であるりんご酢は、まろやかさや熟成された特有の風味をほんのりと足してくれてるくらい??酸味は全くなくて目立たないわー。
トータルではサッパリめかつだいぶ味が薄めな田作り的な方向性!味が濃くないから、どんどん食べられるわよ


その名の通り、今までの煮干しの観念を覆す柔らかさも魅力的すぐ噛み切れるいかくんくらいの柔らかさなの。
口の中が傷付かず、カスがバラバラこぼれず、よく噛まずとも飲み込めてしまうと、いいコトだらけねん
ただおつまみにするには少々甘く感じられるので合わせるなら意外にもミディアムの赤ワインとかが良さそうカモ!
アップで
1袋のカロリーが120㎉程度だし、熱量的にも成分的にも健康なおやつになるのがgood
小腹を満たしたい衝動に駆られた大人や、これからすくすくと育って欲しいキッズに最適だわ。
この柔らかさとやり過ぎてない味付けは、秘かに斬新!!思った以上の出来でとってもおいしく食べられる~
稀少性から、地元でない人にもオススメしたい!また買おうっと


あーおいしかった★


1枚目:DMC-GM1K *M.ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6
2~5枚目:E-P5 *M.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8
6枚目:E-P5 *M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro
関連記事
スポンサーサイト
[ 2015/08/17 15:10 ] ツルヤ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://jyousyahissui.blog.fc2.com/tb.php/1224-b7a6c381