bistro 椎菜 @上田


bistro椎菜さんに来ました~
上田にオープンして1年の、和洋折衷ビストロねー。
外観
このブログでは珍しい夜のお店紹介!そう、アタクシ超久々に飲みに行く機会ができましてね。
一緒に行った方が予約してくださったのが、コチラのお店なのねぇ
場所は海野町商店街の奥の方!富士アイスさんよりも結構先でベーグル屋ハルさんよりも4軒程先。
上田城方面とは反対方向の端っこの方にあるわよNABO.さんからそう遠くない。)


店内は木を使ったカウンターやテーブル、イスでなかなかの雰囲気
飲み屋さんにしては照明が暗過ぎないながらも、デリカシーのない蛍光灯ではなくいいカンジの電球なのがちょうどいいわね!
店内
お店のオーナーご夫妻はとっても気さくかつご丁寧で、混み合っていない時ならお料理のこだわりなどを説明してくださるの~♪
おかげさまでアタクシ達が入店してすぐのうちはまだお客さんが少なかったから、お酒に合う料理を訊いてみたりしたわ
とあるサイトによると食品卸会社を経営するオーナーさんが、念願叶って始められたビストロってコトで…
お店造りにもお料理にも接客にも、全てに丁寧さとこだわりが感じられて居心地が良いー


ところが、オーナーさんのお名前は「椎名」さんではないそう。店名の由来を訊けば良かったわ
ちょいと飲みたい人には、カウンター席もアリ。
カウンター席が形骸化しておらず、この日も9時前くらいにふらりと1人で飲みに来てる常連さんがいらしたわね。
カウンター席
オーナーさんによればグラスワインは常温保存をしているものの、ボトルワインはこの画像に写るワインセラーに入ってるんだとか。
ってわけで、ワインは温度管理されたボトルワインがオススメだそうで
上田は佐久や軽井沢に比べて暑いしねぃ。適度に冷えたワインが飲みたいから、有益な情報だわ!


ちょっと落ち着く、掘りごたつの空間もあるの。前出のテーブル席より奥にあるから、宴会などに向いてるわね。
この日の客層は、上田にしては若い人が多いけれども行動が若過ぎないと言いますか、落ち着いたお客さんが多かったカナ。
金曜じゃない平日なのにかなーりの賑わいを見せており、2件目として利用している人が半分以上だったっぽいわ。
掘りごたつ席
営業中にも電話が入りどんどん予約が入っていたし、知らない間にこんな人気店が海野町にできていたコトに驚き!
さ、早速飲みまくろうではないかっ!!!がしかーし!酒が入っている状態だった為、記憶が曖昧いつもより更に稚拙な表現をお許しください。
なおメニューの一部は日替わりだったり季節ごとに変わったりするから、そのあたりもご留意願いま~す♪


パラシオ・デル・コンデ・グランレセルバ(スペイン・フルボディ) 3100
おおぅ。結構しっかりしたお味!重めで赤を飲んでる~ってカンジが満々だわー!
甘さもあんまりなくてまろやか過ぎず。酸味は感じるんだけど変なクセはなく
アタクシとしては、そのまま飲むより料理に合わせたいワインだと感じましたっ。
お通し3点盛り(アルコール注文の場合) 350
左から水菜と油揚げの煮びたし、ふきの煮物、冷やし茶碗蒸し。
煮物2種は、上品な水菜としっかりしたふきの味の対比が心地良く。これだけでも十分お酒が飲めるわ
冷やし茶碗蒸しは冷たくておいしーい!滑らかですも全然入っておらず、ダシが効いていて一緒に行った方と2人で舌鼓よん♪
乾杯!
バカルディ・モヒート 530
ミントがちょこっとだけに見えたけれど、飲んだらスースーして気持ちいい~酒そのものにミントがフレーバーが混ざってたのね
ラムベースだけどすんごい飲みやすく、市販のバカルディブランドのモヒートを買ってみようとゆー気になったわ!
更にはこのグラスの厚みがナイス!!爽やかな飲み物には、厚みのあるガラス製のグラスが合うわねぇ。
デュワーズ・ホワイトラベルハイボール 480
最後の方に飲んだので、軽い方のハイボールをチョイス。バーボン(エヴァン・ウィリアムス・ブラックラベル)のハイボールも選べまっす
炭酸の泡が細かくやさしめで、ハイボールなのにごくごく飲めてしまう
ハイボールとゆーと揚げ物などガッツリしたおつまみのイメージだけど、コレはサラダとかお刺身とかもっとやさしいおつまみでも合うって印象よ。


スペイン・生ハム食べ比べ(2種盛り) 1100
生ハム
bistro椎菜さん最大のオススメがコレカウンターに生ハムの塊があり、注文ごとにカットして提供してもらえるわ。
場所によって風味や脂の割合が違う点を考慮してカットしてくださるのが、素人には有難いトコロ
手前のイベリコ・ベジョータ(44ヶ月熟成)(単品820)は深くて脂が甘くて、旨みがたっぷりのイベリコ豚らしい生ハム。
黒豚がこんなに熟成されたら、おいしいに決まってる!!こってり濃厚な逸品ね。
奥のハモンセラーノ(30ヶ月熟成)(単品680)は、白豚から作られているので色がピンク
お味もイベリコよりは一般的な生ハムのイメージに近く、イベリコと比べだいぶあっさり。
塩気もハッキリとしているの。食べやすくて、飽きないタイプだわ。
いちじくのドライフルーツが添えられていて、コレがマジウレシイ!!お皿に載るどれもが、赤ワイン必須のサイコーのおつまみよ!


人気!お造り5種類もり合わせ 1500
刺身
日によって変わるおまかせのお刺身盛り合わせ!ですが、アタクシワガママを申しまして…
どうしても食べたかった福井産ブリを入れてもらいましたー!嫌な顔一つせずあっさりと要望を受け入れてくださり、本当に感謝です
他はいわし、かつおのたたき、鯛に…忘れてしまったけれどあまり名前を聞かない白身のお魚(画像左)。
アタクシの希望したブリは身がしっかりしていながらも脂が乗って、臭みが全くなく味が濃い!おいしい
他のお魚もとっても新鮮。長野県の人って、海がないからこそ逆にめちゃめちゃ魚介類の鮮度にこだわるんですってー。
だから、下手にアタクシの実家近辺で食べるよりもクオリティがまさかの確実!ホント、どれも瑞々しく鮮度がいいのが分かる~
そしてつまも自作しているとのコトで、お皿まるまるキレイにペロリ♪隅々まで完璧なプレートだったわ。


田舎風・パテ(ワインのお供に) 530
パテ
豚のレバーと豚挽き肉を使っているパテは、内臓満載の本格的なパテとゆーよりは豚肉ミートローフの方向ってカンジかしら
もちろん食べやすくて間違いはないものの、アタクシ的にはもっと内臓感が前面に出ていても好みカナぁと。
赤ワインが強めのボディだった為、豚肉のストレートな味よりも内臓の複雑な味が欲しかったのよー。フツーにお料理としては十分アリだけどねぃ。
付け合わせのピクルスやサラダにかかっているドレッシングは酸味が強め。コレがサッパリとしてとてもナイス!
パテの油分をスッキリさせてくれる、地味な仕事がgood


マグロとアボカド・山芋和え 690
まぐろアボカド
このメニューって、わりとどこのお酒を飲めるお店に行ってもあるじゃない
なのであまり期待しないでいたら、何か他店よりおいしい!自分で作るよりおいしい!!なぜだろう!?!?
さっぱり味の分析はできなかったけれど、まぐろがいいモノだから!?まぐろの臭みが皆無ってのは大きいカモ。
また、具材のバランスもいいのカモしれないわね
お皿の上のソースも、確かマヨネーズとわさびベースだったような。(猫チャン話で盛り上がってたので記憶が…)
ソースをよーく付けて食べても、味が変わってとても満足した気持ちになったコトは覚えてるわ


えびときのこのアヒージョ(バゲット付) 680
アヒージョ
すんごい具だくさん!!ってこのあたりでようやくアタクシが気付いたのは、お料理どれもなかなか量が多めってコト。
勢いで頼みだいぶお腹が膨れてきたトコロにこの量で、ようやくヤバイ!と自覚したの
エビがいっぱい入ってる上に、きのこもたっぷりで3、4種類くらい入っていたと思うー。
これだけ具材だと肝心のオイルの味がボヤけそうかと思いきや、きのこ&エビのエキスとにんにくの風味がガッツリ移ってるし!
添えられたバゲットを浸しても吸いきれない程のオイルには、パスタを投入したいくらい
スタンダードなメニューは、量やリッチさで魅せてくれまーす


上田名物・馬肉の煮込 560
馬肉
満腹でもどうしても食べたかったので、一緒に行った方を巻き込んで最後に注文したのがコレ!
上田名物と言っても、飲み屋さんでは専ら馬刺しばかりであまり煮込みがないのよねーあっても部位がホルモンだったりするし。
そんな中、コレは厚みのある馬肉が煮込まれているわ!馬肉ならではの噛み応えがあるのに、柔らかいのが不思議!!
甘辛の味付けに馬肉のこっくりした味がよく合っており、飲み切ってしまった赤ワインが恋しくなるぅ
そしてそしてこのお皿には深さがあるんだけれど、中に入っているのは馬肉のみ(だったと思う)!!
野菜で嵩増ししていないから、食べても馬肉、食べても馬肉~♪ねぎもいい仕事をしてくれて、こりゃあ超オススメだわ!


一緒に行った方が、アタクシを連れて行ってくださったのも納得
アタクシも誰かと上田で飲むなら、間違いなくbistro椎菜さんで飲みたいもの~!
適度に家庭的ながらもちゃんとビストロで、お料理はこだわりがあって妥協がなく、入りやすくて居心地のいい雰囲気は、
お酒を飲めるお店としてはいい意味でちょーっと珍しいカモしれないわね。
塊!!
お酒を飲めない人も、フツーに食事を楽しめるんじゃないかとも思うわ。このクオリティ&量だから、コスパも優秀だと感じるし。
今まで上田で何十回と飲んできたアタクシの中でも、1、2を争うお店だと断言できる~。
他にもオムライスやカレーうどん、そして他のテーブルの方が食べていたおいしそうな杏仁豆腐も食べてみたい!!
一緒に行った方に、また一緒に行ってもらえるようお願いしようっと
いいお店に出会えて、気持ちが満たされつつ帰路についたアタクシでした


あーおいしかった★



bistoro椎菜(ビストロしいな)
長野県上田市中央2-11-17
0268-75-1356
17:30~21:30(L.O) (日曜・祝日は16:30~20:30 L.O)
日・月曜日
全面喫煙可
温便座有り・ウォシュレット有り・清潔感とても有り


1~4、12枚目:DMC-GM1K *M.ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6
5~11枚目:DMC-GM1K *LUMIX G 20mm/F1.7 ASPH.
関連記事
スポンサーサイト
[ 2015/07/01 15:10 ] 上田のお店 | TB(0) | CM(2)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2015/07/02 12:19 ] [ 編集 ]

ありがとうございます!

>鍵コメ様
ステキかつとてもおいしいお店です!
お値段もお手頃なので行ってみて下さい♪上田駅から徒歩10分程です~。
[ 2015/07/04 15:55 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://jyousyahissui.blog.fc2.com/tb.php/1190-46c78794