はちみつカステラ @ツルヤ


久々に浅間山の山頂が撮影できた
と思ったら、こりゃあかなりお久しぶりなもくもくっぷりで!(昨日夕方撮影。)
浅間山
警戒レベルが1→2に上がっても、アタクシの日常生活に影響は全くないのですが。
登山が好きな方々からは、前掛山にも登れなくなって残念という声も聞くわ
しかし科学的根拠が伴っての噴火警戒レベルの引き上げだからね…安全第一で!!


はちみつカステラ 299
カステラ
新発売された当時のプッシュっぷりはなくなったものの、着実に売り場に並び続けるカステラシリーズ。
毎週買おうかなぁと思いつつ、何となーく今日まで第2弾の購入が延びてしまったわ
今回は、同行者の意見に従いはちみつを試してみますっ!


原料など
水飴&米飴以外は、おうちで作るカステラと同じ。膨張材&保存料フリーでシンプルなのがいいわね。
原料など
第1弾の紅茶カステラの記事はコチラ
味は全4種あって、他にはポッポ牛乳味と黒糖味があるわー。(前回はりんご味??とか書いてゴメンナサイ
発売当初はポッポ牛乳味がバカ売れだったけど現在は落ち着き、安定してどの味も買えるようになった様子よ。


やっぱりコレもまた、開封5分くらい前から引っ繰り返しておくコトを推奨。
コレは容器とカステラの茶色い部分をくっつかないようにして取り出しやすくするコトが目的なのに、
この情報が店頭のポップにしか書かれていないのよねぇ。
逆さ
新発売の時は大々的だったのでその情報が分かりやすかったものの、今現在はそのポップが目に付く人がどれだけいるコトか…
きっと、この件を知らないまま買ってしまう人も多いと思われるわ。
結構重要なコトだけに、パッケージ自体に記載すればいいのに!と思うアタクシよ


カステラは横向きに入っている為、茶色い上の部分がパッケージ内側の側面にくっついているのよね
なので5分程引っ繰り返しておくコトが必要なの今回はなかなかキレイに取れたんじゃないかしらー!?
はちみつ味も紅茶味と同様、横じゃなくて縦に切れ目が入って計3切れ入り!1枚あたり約100gよん
べったり
香りはやさしい卵っぽさが印象的。食べてみると味は香りよりも卵っぽくなく、少々サッパリしてるカンジ!
もう少し卵黄感を感じられるともっとリッチでカステラっぽいのになぁ。と思いつつ、しっかりカステラ食べたってゆー気持ちにはなれるわよ。
ふわふわ柔らかいながらも溶けるようではなく、解れる系で食感も感じられるわね
飴類のおかげか、しっとりした生地でっす。


紅茶味のような激しい甘さが怖かったけれど、このはちみつ味は甘さがフツー!
はちみつならではのやさしい甘さが認識できつつも甘過ぎず、フツーにおいしく食べられるわぁ。
茶色い部分はねっちりとしているのに香ばしさとゆーか独特の濃さがなく、茶色い部分好きとしては残念な仕上がり
茶色い部分に味のアクセントを求めていたりするから、この特徴の無さだと食べ続けていくうちに味に飽きてしまうカモ。
断面
また底側に付いている紙を剥がすと茶色い部分が紙側にくっついていき、全部取れちゃう
フォークでこそげば取れるけれど、カステラの下部の茶色い部分がハゲハゲってゆーのはね…切ないわね
紅茶味よりは俄然食べやすく、スタンダードにおいしい!
しかし茶色い部分問題と、食べ切れなかった時の保存のしにくさの問題はどうにかして頂きたいトコロ~。
本格的な仕上がりのカステラではないとは言え、気軽に食べるにはいいんじゃないでしょうかっ


あーおいしかった★


ALL:E-P5 *M.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8
関連記事
スポンサーサイト
[ 2015/06/15 15:10 ] ツルヤ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://jyousyahissui.blog.fc2.com/tb.php/1179-3f5ebeb5