A FENESTELLA @軽井沢


A FENESTELLAさんに来ました~
5月9日にオープンしたばかりの、イタリア料理店ね。
外観
中目のIL LUPONEさんや三茶のTrattoria e Pizzeria“L'ARTE"さんの姉妹店(オーナーは違うとお伺いしました~。)として、早くも話題!
ご近所のお店で働く方からも、良い評判を聞いたわよ
都会からの来客が多そう!!とアタクシ思い込み、混む前の時期に行っておかなきゃと張り切って参りましたわ。


店舗はかつては焼き鳥のとりまるさんがあった場所で、グルメ通りからちょっと入ったトコロなの。
国道18号からだと「軽井沢中学前」の信号から高架を越えてすぐ右に入る!
もしくは湯川ふるさと公園方面からの、いわゆる裏道からも辿り着けるわよん♪
看板
ちなみにお店の前の道がストリートビューナシなのだけど…
グルメ通りのストリートビューに、A FENESTELLAさんの建物が写り込んでるわー
当時はまだ貸店舗だったみたいで、青い「貸店舗」の看板が目印になってまっす


店内はテーブル席がズラリ!この日は、結構予約も入ってたみたい
個人的には、席の間隔がちょいと都会的で軽井沢にしては少々狭いカナって印象を受けたわね。
店内
ひざ掛けと荷物カゴはちょっとずつあるみたいだけど、こちらから申し出ないと出てこない様子。
アタクシは訪店時荷物カゴの存在に気付かず、イスが人数分しかないった為、とっても荷物の置き場に困ったの
お店の方から特に案内もなかったし、必要な人は遠慮なく申し出るコトをオススメするわ~。


景色は緑!…と高架。それでも、首都圏に住んでた頃のアタクシなら「軽井沢っぽい~♪」とか喜びそうなくらいの木々は見えるわよ。
しかし店内にいても、車の音は響いてくるから静かではないカナ。
緑!
それにしても、お客さんの年齢層が意外に高いコトに驚き
既に常連さんもいらっしゃるのか、ご近所から徒歩でいらっしゃる方々も~。
駐車場には県外ナンバーの車が多く、夏は絶対に別荘を持ってる方々で混み合うコト間違いナシ!な予感がプンプン!!


店内の席からは、ピッツァを焼く釜も見えますっ!
A FENESTELLAさんはナポリに本部のある「真のナポリピッツア協会」に認められたお店!
店長さんは、都内のお店にいらっしゃった頃の4年前に認定されているのだとか
残念ながらアタクシ達は、店長さんがピッツァを焼いているお姿が見える席ではなかった~!無念
釜
この日、他にホールを担当している店員さんも2人いらっしゃったの。明るくてハキハキした接客なものの、よく気が付くかとゆーとそれは疑問で…
開店時間より前に着いてお店の前(画像2枚目のスロープの下)で待っているアタクシ達に、
「オープンまで待っててください。」とはおっしゃったのに、開店しても「どうぞ~」など一言も声を掛けてくださらず
待っていた場所は開店したかどうかが確認できない場所だったから、少し配慮が欲しかったなぁと思う出来事はあったわ。
前出の荷物カゴの件も含め、基本的にはナイス接客だけれどももう少々気付いてくださると、更に好印象になるのカモ!(生意気言ってスミマセン…


この日のアタクシ達は、テラス席に座ったわよ~。
ワンサンOKですがタバコはNGってコトで、ワンサンが副流煙を被弾しなくて済むわね
お店の方によれば開店から時間が経つ程、テラス席には日が当たらなくなるそうよ。
テラス席
テラス席だと、高架と前の道を走る車の音が更にアップ!湯川ふるさと公園からの道も、結構車が走っているのねぇ
ちなみに駐車場は店舗の前に7,8台分くらい
区画は幅は十分あるんだけど縦方向が足りてないみたいで、都会の皆さんのセダン車の中には、道にちょびっとはみ出してる状態の車も。
区画の長さは区画によっても差があるから、コンパクトな車で行くコトを俄然オススメするわ


ピッツァランチ 1700(税込)
メインのピッツァを1枚チョイス
前菜&サラダ、デザート、選べるドリンクが付くランチメニューよん
ピッツァは全9種で種類によっては+300~400になりまっす。
前菜
【小さなサラダと本日の前菜の盛り合わせ
構成は、お米のサラダ(奥)・つぶ貝のグリンピーストマト煮(手前)・カポナータ(左)・タコのマリネ(右)・サラダ(中央)
どれもめちゃめちゃおいしい
貝もタコも食感がありながら大変柔らかく、旨味がバーッチリなのよね!
お米のサラダはツナのような親しみやすい味と、硬めのお米がいいじゃなーい
ちょこっとずついろんな前菜が食べられて、こりゃあオンナ受けが良さそうね


【マルゲリータ
マルゲリータ
直径22~23㎝ってトコかしら!?予め6切れにカットされて提供されるわよ。
生地は外側にサクッとしてる箇所が多いカナ。反対に、中はふんわりもっちり詰まってる食感よ。
生地自体の塩気がわりとしっかりめカモ!耳の部分を食べても、ちょっとしょっぱさを感じたわー。
酸味が残るトマトソースに、フレッシュ感とミルキーさがあるモッツァレラは鉄板の組み合わせ。間違いないわね。
焼き上げられた後に追加で掛けられてるオリーブオイルが、フルーティーでgood


【ディアボラ
ディアボラ
この日は2人で訪れたのでそれぞれ別のピッツァを注文したら、お店の方からは特に何も訊かれないまま1枚ずつサーブされたわ
(マルゲリータを食べ終えるタイミングで、ディアボラが出てきたってコトね
シェアする場合はそれでもいいけど、それぞれ自分の頼んだのしか食べない!!って場合は事前に言わないと時間のズレが生じる可能性も!?!?
このピッツァは基本マルゲリータ。それにサラミと唐辛子がプラスされてるの。でも唐辛子ってのはおそらくオイルに漬けてるっぽいわね。
オイルが溜まった箇所が辛く、場所によって辛さにムラがあるわ!辛さ自体は、唐辛子の明るくストレートな辛さよー。
細切りサラミは肉々しく、味がコクの塊でおいしいっす!!


【デザート(自家製くるみとキャラメルのセミフレッド)】
ドルチェ
この日はアイスのようでもケーキのようでもある、セミフレッドとゆードルチェよ!
マスカルポーネチーズ??が混ざってる硬めのアイス的な何かに、ローストされたくるみやキャラメリゼされたくるみが散りばめられてるの
くるみたっぷりでリッチ~もちろんくるみとチーズ風味のアイス的な何かの相性も良く…
複雑な味と豊かな風味が、デザート欲を満たしてくれるわおいしーい!!
溶けてるわけじゃないのに、冷た過ぎないトコも良いわね。コレはマジでウマイっ


【ドリンク
ドリンク
アタクシはアイスティー、同行者はアイスコーヒーをチョイス
アイスティーはアールグレイで、お味はフツーですが量がちょっとお上品とゆー印象カナ
ランチトータルでは、まぁまぁお腹いっぱい!ただ男性はほぼほぼ物足りない場合が多いんじゃないでしょうかー。


ピッツァもおいしかったけれど、それよりも前菜やデザートの方が好みだったしおいしく感じた
今のトコロピッツァしか食べられないランチですが、夜ならパスタや他のイタリア料理の数々も楽しめるようで。
専らディナーが気になる!!イタリアのビールとかと共に、様々につまみたい
しばらく叶わない状況のアタクシ、いつか絶対実現したいわー!
入り口
軽井沢としてはコスパはまぁまぁなのではと思う一方で、
その値段の差を考えると、正直ピッツァはソロピッツァジンガラさんでも十分いいカナぁと思う自分もおりまして
(余談ですが、ソロピッツァジンガラさんのピッツァはA FENESTELLAさんにも劣っていないと感じたの。)
住んでる場所、立ち寄る場所、一緒に行く人、時間等々の条件を考慮して使い分けるのもアリカモねぇ。
とりあえず、夜だ!夜~


あーおいしかった★



A FENESTELLA(ア フェネステッラ)(Facebook)
長野県北佐久郡軽井沢町長倉2622-5
0267-31-6770
ランチ 11:30~14:00(L.O)
  ディナー 17:30~21:00(L.O)
火曜日
完全禁煙
温便座有り・ウォシュレット有り・清潔感とても有り


1~6、12枚目:DMC-GM1K *M.ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6
7~11枚目:DMC-GM1K *LUMIX G 20mm/F1.7 ASPH.
関連記事
スポンサーサイト
[ 2015/06/14 15:10 ] 軽井沢・御代田のお店 | TB(0) | CM(2)

確かに前菜とデザートは美しい。私が行くまでに応対がよくなっているといいな
[ 2015/06/15 22:00 ] [ 編集 ]

ありがとうございます!

>篠崎様
そうですねー。美しくておいしかったです!
応対も悪いってわけではないので、フツーにそこそこ快く過ごせると思いますよ~♪
[ 2015/06/16 23:17 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://jyousyahissui.blog.fc2.com/tb.php/1178-c593a00f