ごはんや ハレノヒ。 夕方おりょうり教室 (2015年5月19日&6月9日) @佐久


いつもお届けしているごはんやハレノヒ。さんの料理教室の記事ですが…
今回はちょいと趣向を変えて、平日の夕方に開催されている料理教室の様子をレポするわ
りんご
と言うのも、いつも記事を書いている日曜の料理教室には、日曜ってだけで参加できない人もきっといるだろうしね~。
「夕方の方に参加してみたいけど、どんなカンジなんだろう??」と思っている人もいると思ったのよ(アタクシ含む。)
試しに2回参加してきたので、参考にしてみてっ♪


日曜料理教室と平日料理教室の違い一覧は、リンク先をご参照
まずお店に入って違うと感じた点が、テーブル1卓で行う点。
店内
日曜料理教室は3卓がズラリと並んでいて気合いのセッティングだから、ほぼ普段のお店の姿のまま行う平日料理教室は何だかゆるいカンジ!!
カット済みの材料や調味料が予め並んでいるコトもなく、ホントに料理教室が??って思ってしまったくらいよ


そして上の画像にも包丁とまな板がある通り、切ったり刻んだりする作業は参加者の仕事
参加人数5名程度がMAXってコトで、全員が何かしらの調理工程を担当するの。
日曜料理教室では調理を頑なに避けるアタクシでも、夕方料理教室では2回ともしっかりと切る作業をしましたわよ!!
カット
とは言え火を通したり盛り付けたりする重要な作業は店主の岩崎さんがやってくださるので、重い責任を持つコトはないわ
あくまで下準備!誰でもできる工程をお手伝いする感覚ねん
皆さん手際が良くって、アタクシ自分の能力の低さにビックリ!!!


1回目に参加した5月19日は、3品でココナッツミルクを使いきるぞーメニュー
ココナッツミルクって缶タイプが最も一般的じゃない!?
でも余るとそれっきり、使いきれずに廃棄って人も少なくないと聞くわ。(アタクシは意地でも使いきるタイプ。)
使い切り
そんなお悩みを解決すべく、大変実用的なレシピの数々を教えてもらえるのよねぇ。
日曜料理教室より品数が少ない分、テーマが明確で分かりやすいなぁ
だいたいおかず2品+おやつ1品ってイメージで、テンポ良く進んでいくわよ!


平日料理教室は、日曜料理教室のような試食タイムがナシ!
作って分けて持って帰って、それをそのまま食卓に出しちゃおう!とゆー超絶実用性に長けた料理教室なのです♪
1回目の時は参加人数が3人だったので、もう作ったそばからフライパン上で3等分
給食当番みたいによそう係を決め、その人が各自のお持ち帰り容器によそうってやり方よ。
3等分
日曜料理教室でのお持ち帰り分は各自が容器に詰める為、最近は全員に行き渡らないコトもしばしば…
しかし平日料理教室だと試食がないから確実にお持ち帰り分がある上に、量もとても平等!
参加者全員が、それぞれのコトを思いやっているってカンジがするわねぇ。
しかも大人2人では十分過ぎるくらいの量を持って帰れるもの~お得だと思うわー。


トマト&ココナッツソースでトマチリ大豆ミート
チリソース
トマト缶とココナッツミルクって、あんまり見ない組み合わせよね
ところがコレがすっごい合う
エビチリ的な方向ながらも、マイルドでエビチリよりも健康な味がする!!
大豆ミートは揚げてから絡める為、適度なガッツリ感。オトコ衆も納得の主役になれるおかずよー。
女子的にはにんじんや夏野菜を大量に入れて、野菜中心のアレンジバージョンを食べてみたいトコロ


もちきびとホーレン草のココナッツカレー
もちきび
もちきびがつなぎの役割を果たしてくれているの!だから、粉類を入れなくてもこんなに固まるのねぇ!!
カレー粉はもちろん入っているけれど、このカレーでは使用量はかなり少なめ
むしろココナッツミルクの味の方が強く、カレーは「風味」ってくらいなのよー。
確かに、別にカレーだからってガッツリカレーじゃなきゃいけないってコトはないし
やさしいだけでも強いだけでもない新しいタイプのカレーとして、今後自分でも作ってみたいと思った~!


ココナッツと米粉のプリン
米粉プリン
豆乳プリンよりもだいぶトロピカルだいぶサッパリ!!
材料を火にかけてアガーを溶かしきったら冷やすだけの、鬼カンタンスイーツよ♪
でも家に帰って一晩冷やしても、コレはあんまり固まらなかったな
でもでも、フルフル状態もそれはそれでアリ逆に硬さを調整して、いろんな食べ方ができるのねぇと学んだわ。


さて、2回目の参加はおととい6月9日!
この日は特にテーマはなく、この季節にピッタリなレシピを3品教えてもらいました~♪
なお、タイミングが合えばレシピのリクエストにも対応可能!教えてもらいたいレシピがある人は、早めに岩崎さんに相談しましょっ!
別の日
また、平日料理教室の中には小麦粉不使用で開催される日もあるの。
これは小麦アレルギーのご家族を持つ方が、定期的に参加されているからなのね
HPでメニューと開催日が発表されてもその日がいつかは分かりづらいかと思うので、
同じアレルギーに悩む方は電話や訪店で岩崎さんに日程を訊いてみて~


へぇ~って思えるような気付きを提供してもらえるのは、平日料理教室でも変わらず。
油揚げに見えるコレは、大豆ミートのスライスバージョン
なんと、水で戻した後は手で千切って食べやすい大きさにしてしまうのねぇ~。
考えてもみなかったけど、唐揚げなどにする塊バージョンや挽き肉バージョンにはない扱いやすさだもの活かさない手はないわね!
千切る
ところで平日料理教室に参加する方々は、岩崎さん曰く日曜料理教室に参加する方々よりゆるーりな方が多いとのコト
アタクシが肌で感じた印象だと、日曜料理教室の方が「勉強するぞ!」と知識面の会得も期待して参加している方が多いカナ。
平日料理教室の方は「実用性~♪」と、レシピや目の前のお料理を楽しむカンジ
思ったよりも参加している方々の層が違って、アタクシ驚きよ!!


新玉ネギとズッキーニの味噌マスタードマリネ
マリネ
今年もこの季節が来ましたか~
もう少しすると大量に手に入り過ぎて困るくらいの、ズッキーニ超消費レシピ
このレシピ自体は日曜料理教室でも、既に数回紹介されているわよ。
アタクシ的なこのレシピのポイントは、マスタード
ハレノヒ。さんで売っているマスタードでないとおいしくできない
1週間は保つし、時間をある程度置くと味がまろやかになっていくしね。
甘くて酸っぱくて芳醇な風味で、一気に食べられちゃいまっす


車麩とほうれん草の白和え
白和え
今回は車麩の代わりに、前出の大豆ミートを代用しました~。
実はちょびっとだけレシピ通りに車麩も入れたんだけど、ぶっちゃけ大豆ミートの方が噛み応えがあって好みだったりして
煎ったゴマをすり鉢で油分が出てくるまですり、もろもろの調味料&豆腐と和える!
すると大豆ミートが入っているおかげで、白和えがデパ地下で買うような豪華なサラダ感覚に
ちょっと味が濃かったから、アタクシ帰宅後自宅にあったほうれん草を足して嵩増ししたわよ!!
オトコ衆からも評判が良く、副菜よりもワンランクアップって印象だわ!!


塩レモンのケークサレ
ケークサレ
ホンモノケークサレは、材料がリッチでなかなか作ろうとゆー気になれませぬが
このレシピならカンタンで作ろうって思える~♪
味に物足りなさを感じない上に更に塩レモンが入っているから、もう満足感がハンパない!!
レモンの皮の風味って、上品で本当に大好き。コレはマストだわね。
具は手前がズッキーニ&新玉ねぎ、奥がズッキーニ&新玉ねぎ+ほうれん草よん。ズッキーニ&新玉ねぎはオリーブオイルで炒めてあるわ
フレッシュハーブも入って、バターや卵を使わなくてもここまでできるってくらいリッチな仕上がりでございましたっ。


アタクシが帰宅してから最も感じた、夕方料理教室のメリット。それは…身体が疲れない
取り分けを含めても1時間半程度で終了するから、2時間半立ちっ放しの日曜料理教室と比べて脚への負担が少ないわ!(いつもヒールで参加してますので…)
また人数が少ない分日曜料理教室よりも周りに気を遣わなくて良く、気疲れも少ないのね
日曜料理教室は、スペース的に1歩動くのも大変な時もあったからね
ドア
平日料理教室はイスに座っていてもよく見えるし、「日曜料理教室で立っているのがツライ。でも座ると見えない…」って人にもオススメ
料金も1000とリーズナブルで、アタクシはとっても気に入ったわ!
日曜料理教室に何回も出ていてレシピが習ったものばかりになっている人も、平日料理教室だと被りがなくていいカモよん。
来月も平日料理教室に参加しようっと


あーおいしかった★



玄米菜食ごはんや ハレノヒ。
長野県佐久市岩村田2329-1
0267-78-3155
8:00~19:00
日曜日(料理教室開催週は土曜日休の場合もある為要確認)
全面禁煙
温便座有り・ウォシュレット有り・清潔感かなり有り(なんだ館のトイレを利用)


ALL:DMC-GM1K *M.ZUIKO DIGITAL 25mm F1.8
関連記事
スポンサーサイト
[ 2015/06/11 15:10 ] イベント | TB(0) | CM(2)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2015/06/13 17:13 ] [ 編集 ]

ありがとうございます!

>鍵コメ様
夕方の方が更に気軽いカンジで参加できますよ~♪ご都合が合えば、是非!
その分明日は欠席にしましたー。残念ですが、またお会いできればいいですね^^
明日はお時間があれば、佐久医療センターの4階のレストランはどうでしょうか??
お味は別に…ってカンジですが、景色が良くて明るくてゆっくりできますよ~♪
あ、明日って天気が悪いんでしたっけ…そしたらスミマセン…
中込のピータースさんや北中込の風香さんあたりもオススメです~。
[ 2015/06/13 23:20 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://jyousyahissui.blog.fc2.com/tb.php/1176-aaf57fc5