猫町珈琲店 @軽井沢


猫町珈琲店さんに来ました~
昨日紹介した油やさんの中にある、誰でも利用可能なカフェでございまーす。
以前訪れた時の記事はコチラ
外観
コチラは油やさんが開館している時期のみオープンするので、冬はお休みですよ~。
でも以前は土日だけの営業だったのが、今シーズンは油やさんのお休み火・水曜以外は全て営業に変更
俄然、いろんな人が行けるチャンスが増えたのよ。


そう言えば、昨日から駐車場について触れていなかったわね。
油やさんの駐車場と言えば、立派な木が肝心な場所にあって停めにくい上、どこに停めていいか分からない
かつ、停められる台数も少ない~だったのですが!
駐車場
今年は駐車できる台数が従来の倍程に増え、区画ごとの境界線がはっきりし、他の車の出入りの都合上停めてはいけない区画も分かるようになったの!
だいぶ環境が改善されたと思うわー!が、立派な木だけは変わらないので。小回りが利く車で行った方がいいって点は変わってないカナ。
また、油やさんの横に建つ古本屋さん追分コロニーさんの裏側の駐車場も共用の為使用可だそう!
満車の時はそちらもチェックしてみて!


ようやく店内へ~。もちろん靴を脱いで上がれば、さっそく広がる猫チャンの世界!!
改めて紹介すると、猫町珈琲店さんは猫の本とアート、音楽が愉しめるカフェ
『「猫的生活」を身近なアートで実現していこうという試み』である「猫町プロジェクト」と、密接に関係しているのねぇ。
入り口
この空間は、谷中の猫チャン好きのオーナーさんが作り出したそうで
猫チャンとゆーテーマがありつつも、とってもセンスが良くいい意味でごちゃっとしている雰囲気がgood
なお、猫カフェとは違う為ホンモノの猫チャンはいませーん


注文と会計は、先にコチラのカウンターで済ますわ。
以前はドリンクだけだったメニューは、今年からはトースト系が増えて小腹も満たせるように
従業員さんを増員し、オペレーション的にパワーアップしたからなんですってー。
カウンター
しかし面白いのがそのお店の方のうちのお1人!な、なんと、「私完全に犬派なんです~。正直猫ってあんまり好きじゃないのよ。」ですってー
軽井沢とゆーお犬様優先のこの街で、なぜに猫チャンのお店にと伺いたくなるようなその正直過ぎるスタンスは、
猫チャン派のアタクシももはや気持ち良くて胸がスカッとする!!
更にウケるのが、こんなに猫チャンに溢れた建物の中で、トイレに1匹だけワンサンの毛糸(だったカナ?)で作られた人形があるのね。
それがその方の「ささやかな抵抗」だそうで!!犬派の人も猫派の人もある意味見逃せない~


ってわけで、その方とは逆にすっごく話が盛り上がってしまいました
ちなみにワンサンは建物への入館NG。
人間が入館している間入り口に留めておくのはアリなんだそうだけど、運が良ければそのお店の方が「カワイイね~♪」と構ってくださるカモ
(そのように構ったコトがあるって話は伺いました
コルリ
もう1人のお店の方は、フツーに猫チャン派だそうですから!安心して~
とにかくお2人共にハキハキしてやる気のある方達ですので、気持ちいい接客であるコトには違いないわよ。
そして、フード以外にコルリさんの定番のお菓子も味わえるわ
コーヒーのお供にもいいし、お土産にしてもいいし。旧軽まで買いに行かなくても買えるスポットってコトでも要チェックね!


さぁて店内はちょっと暗めな落ち着くカンジ♪
1日中ほぼ日が差し込まないから、本を読むのにとっても集中できる環境!
ひざ掛けと荷物カゴもアリ!足下が冷える期間が長いので、ひざ掛けは夏でも絶対あった方がいいものね。助かりまっす
店内
ジャズを中心とした音楽が流れていて、しっかりカフェ感もあるの。
アタクシはスピーカーが真後ろになる席に座り、どっぷりと猫町珈琲店さんの世界へ入り込み~
この席はお店の周りを歩く人の目線も気にならないし、心地良い音楽だからスピーカーの真ん前でもうるさくないし。
とっても気に入ったぁ


お店は至るトコロが猫チャンづくし
本は雑誌『猫生活』で連載されていた「猫町図書室」で紹介された本もあるわー。
猫チャンに関する本は物語や絵本の創作系から写真集に生態を記したものまで、ジャンルは様々
それに加えて猫チャン以外の本も多数揃っており、レシピ集や手芸の本、植物のちょっとした図鑑なんかもありましたっ。
猫チャン
年代も新しいモノから古いモノまであるものの、個人所蔵が故一部を除いて販売はしていないの
あくまでこのスペースで読んで帰るってのが、儚くていいじゃな~い♪
あ、でも以前なかったモノとして、CDの販売が増えたってのはあるわね。センスの良いジャズのCDは、ココで買えるのかぁ。
他には全国のいろんな場所で行われる猫チャンがテーマの展示のリーフレットが集まっており、
ここに来れば全国の猫チャンの催しが分かってしまう的な!?スゴイ情報発信の場所でもありますっ。


猫町珈琲店さんの奥まった場所にはお座敷も
掘りごたつじゃなく寄っかかる場所もないとは言え、唯一外の景色が見られるスペシャルな席ではあるのよん。
にしても、窓辺やテーブルに乗っかってる猫チャンのオブジェがカワイイー
更には手前に写る小さなイスも、座面がちゃーんと黒猫チャンだしー凝りまくってて目が離せないわ!!
お座敷
ここですんごく余談なんですが、猫チャン好きのアタクシに起きた小さなラッキーを紹介するわね
アタクシ車内では音楽をシャッフルして流しているんだけど、この日油やさんに到着する2分程前にかかった音楽が、
なんと猫チャンがほぼ主役で出演していたドラマの主題歌だったのよ!!!!!
3000曲以上ある中で普段その曲は滅多にかからないのに、その日だけたまたま!しかも油やさんに到着する直前に!!!
もう猫チャンが引き寄せてくれたとしか思えないご縁だわ!!誰も聞きたくない話、スミマセンでした~


ところでアタクシもちろん許可を得て店内を撮影しておりますが、お店の方に撮影の可否を訊いてみたトコロ、
「他のお客さんが写らないようにすれば撮影OK」とゆーご回答を得たの
なので、これから訪れる皆さんも撮影の際にはその点注意してくださいねっ。
ソファー
それにしてもイマイチ分からなかったのが、その客層。
出展者の方なのか、宿泊室に泊まった方なのか、食べ物を持ち込んで食べてる方が複数
単純に外部から猫町珈琲店さんを利用するってだけでなく、油やさんに関わる人がフレキシブルに使えるって側面もあるのカモねぃ。
平日の昼間に行ってみると、ちょっと面白いカモ~。


ジャムトースト 200(税込)
ジャムトースト
今年からの新顔メニュートースト系は他に、あんバタトーストもあったわよー。
ジャムは数種類の中から2種選べるので、アタクシはいちごと紅玉をチョイス!
この日は、ブルーベリーとマーマレードを選ぶコトもできましたっ。
トーストはフツーにバターが塗ってあり、厚めの6枚切り??ってカンジの厚さでお味も非常にフツー
だけど、いちごジャムはいちごそのままの粒が入ってて豪華でおいしかった~。
紅玉も安っぽいジャムではないっぽく、この値段なら全然アリ。まさに軽食ね


猫町珈琲オリジナルブレンド 450(税込)
ブレンド
深煎り系でまったりもったり。酸味があんまりなくて飲みやすいわ!
そしてカップは変わらず猫チャンおてて~
お肉球部分はプニプニでなくスベスベだけど、猫チャンと握手しながらコーヒーを飲める有難さ!!
ちなみに握手で持つのが持ちにくいのなら、持ち手のない方をガッと掴むと安定感が出るわよ。
添付のミルクは市販の4.4牛乳を注いでるトコロを目撃ってわけで、それなりに濃いのを用意してくれてるとゆーコトになるわね。
コーヒーはミルクに負けない強さを持っており、ミルクを入れてもおいしく飲めましたー
今シーズンは他に、このコーヒー+かりんとうなどのちょこっとお菓子の「今日のおやつ付き」が500(税込)が新登場していたわよ。
たっぷり飲みたい人は、紅茶を頼むとポットで提供されて長~く楽しめると思うわー。


そう言えば猫町珈琲店さんではビールも飲めて、それも地ビールである「水曜日のネコ」とゆー徹底っぷり
どう考えても猫チャンに対して愛情を感じる店内や品揃えの数々に、猫チャン好きなら感動を覚えずにいられないスポットでしょう!!
アタクシも油やさんを含め、めちゃめちゃテンションが上がって建物から出てきた次第でございました。
サイン
ワンサンばかりがフィーチャーされる軽井沢で肩身が狭い猫チャン好きにとっては、心の拠り所とも言えるのでは!?
何よりもここでしか読めない蔵書の数々が魅力的で、猫チャン好きなら繰り返し通いたくなってしまうコト間違いナシ!
アタクシも今度は時間をたーっぷり取って、紅茶を飲みながら何冊も猫チャンの本を読んじゃおうっと


あーおいしかった★


猫町珈琲店(Facebook)
長野県北佐久郡軽井沢町追分607 「油や」本館ホール
090-2224-9912
11:30~17:00
火・水曜日
完全禁煙
温便座有り・ウォシュレット無し・清潔感かなり有り


1~9、12枚目:DMC-GM1K *M.ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6
10、11枚目:DMC-GM1K *LUMIX G 20mm/F1.7 ASPH.
関連記事
スポンサーサイト
[ 2015/06/07 15:10 ] 軽井沢・御代田のお店 | TB(0) | CM(2)

取っ手の肉球いいですね。肉球といえば上田市民の森近くにオープンした 山小家kokoさんの入口にも肉球ありました。いいカフェでしたよ。
[ 2015/06/07 19:52 ] [ 編集 ]

ありがとうございます!

>篠崎様
ブログ拝見しました!
小石の肉球カワイイですね♪カフェ自体も気になります!!
有名になる前に行ってみたいと思います^0^
[ 2015/06/08 17:31 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://jyousyahissui.blog.fc2.com/tb.php/1173-0d41cbec