猫チャン柄手ぬぐい2種 @セリア


ラフモノクロームで撮ったら、オカルト級に怖くなっちゃった
ところで始まってますわね、本格的な連休が
アタクシはどこか遠くに出かけるコトもなく、ほげーっと過ごしていますわよ。
マトリョーシカ
にしても、一気にいい季節になったわねぇ。
連休終了後が、アタクシのお出かけ本番の季節!!
今年は美術館とかに行こうと思ってまーす。


てぬぐい(ネコと花火) 100
てぬぐいバンダナ(三毛猫) 100
手ぬぐい
今年も、セリアに手ぬぐいが並ぶ季節がやってきた~
ってわけでネットで得た情報を元に、売り場を物色
アタクシはやっぱり猫チャン柄が外せなくてね。今年は以前と趣向を変えてチョイスしてみましたわよ。


もろもろ
どちらも手ぬぐいや猫チャン柄で定評のあるフジサキさんの扱い。そして、ご覧の通り2つは違う商品なのねぇ。
もろもろ
帯のデザインもちゃんと商品のデザインとリンクしているし、広げた時の全体像が一目で分かるのも素晴らしい!
いろんな情報をしっかりと記載している点が、百均商品なのに手抜きしてないなーと好印象よ。


コチラは手ぬぐいのネコと花火。毎年ブログで紹介している、細長いタイプの手ぬぐいね
しかしこのデザインは非常に斬新
小さなモチーフを全体に散りばめた従来のデザインとは異なり、手ぬぐい全体にドーンと絵柄が描かれているの!!
花火
かつ絵柄が縦方向なので、のれん的にアレンジしたり単純に飾るってのも全然アリ。
迫力があって、今までの百均手ぬぐいにはない使い方を掻き立ててくれるわ
なお、色違いはグレーの地の色が紺色になってるバージョンがありましたっ。


コチラは手ぬぐいバンダナの三毛猫。今までこのブログで紹介したコトのない、新しいサイズよん
正方形で、見るからに実用的だなぁってカンジよね。パッと見、お弁当包みみたい!って思ったわ。
手触りはどちらの商品も同じで、表面はサラサラとしているの。ただ、若干手ぬぐいバンダナの方が柔らかいカナ
三毛猫
色違いは薄い茶色の部分がグレー、こげ茶の部分が黒になってるバージョンがあったわよ
他の猫チャン柄としては、シルエットを散りばめたよくあるカンジのものも見受けられたわね。
そして今年も手ぬぐい系商品は、たーーーーくさんのデザインがあるの
パンダ柄やパン柄やコーヒー柄やカメラ柄やカエル柄などのカワイイかつ変わり種な柄から、和っぽいスタンダードな柄まで。
色違いも含め、その充実っぷりはヤバいわ


両商品の裏側がコチラ。結構生地が薄いので、デザインがめちゃめちゃ透けて見えるわよ~。
綿100%ってコトで、手触りはちょびっとザラザラ&ゴワゴワ。
とは言え洗うと徐々に柔らかくなっていく為、気にする程ではないかと
裏側
今年は、今までと違うタイプの猫チャン手ぬぐいを入手できて大満足
特に手ぬぐいバンダナはクセのないサイズで、使い勝手バツグン!フツーにハンカチ代わりにもいいカモねん。
手ぬぐい系商品は毎年ほぼ新作で発売されるから、絶対に見逃せない&心に響くデザインが必ずあるハズ
是非チェックしてみてー


あー楽しかった★


1枚目:DMC-GM1K *M.ZUIKO DIGITAL 25mm F1.8
2、3枚目:E-P5 *M.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8
4~6枚目:E-P5 *M.ZUIKO DIGITAL 25mm F1.8
関連記事
スポンサーサイト
[ 2015/05/03 15:10 ] 100円ショップ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://jyousyahissui.blog.fc2.com/tb.php/1148-1f2e2a5d