「日本の和紙」猫チャン柄平袋(中) @ダイソー


やった!!また当たったスタバのレシート
しかーし!去年の秋頃改定があったようで、現在はトールサイズ1杯無料引き換えに変わってしまったの
しかも有料カスタマイズは別途費用がかかるようになっちゃったし…
レシート
かつては全サイズ無料全カスタマイズ無料だったから、ウレシさ3割減
でもこのレシート、母にもらったスタバカードに予めチャージされてたお金で買ったドリンクの時に当たったのよね。
だからアタクシ的には、2杯もタダで飲んでしまった!とゆー、皆様にはどうでもいいお話でしたっ。


平袋・中 100
平袋
前回紹介した傍から、もう別の商品を紹介する節操の無さ
思いの外前回の記事が好評だったので、またまた「日本の和紙」シリーズの商品でーす。
当ブログではよっぽどの必要性がない限り、猫チャン柄しか紹介しませんので。お許しを


もろもろ
おたより箋の時には書いてあったサイズが、コレには書いてない…
もろもろ
当然のコトながらコレも日本製
同じデザインでは他にぽち袋もあって、それももちろん購入済みのアタクシ。
が、さすがにしつこいからそこまで紹介記事を書くかは迷うトコロ


カワイイ白猫チャンが、封筒を埋め尽くすデザイン
顔つきや雰囲気がどことなく和風で、いいカンジに和紙の紙質と調和しているわね。
猫チャン
デザインに個体ごとのバラつきがなく、どれを買っても使っても同じレイアウトってのは地味にウレシイわ
なお同じ平袋中サイズのデザイン違いには、ひょうたんや椿の柄もアリ。
カラフルかつ和柄なのにとってもカワイくて、きっと自分の好みに合う商品があるハズよー。


封をして目に見えるトコロは、全て猫チャンに包囲されてまっす
表側の紙質は柔らかい和紙って感触で、若干懐紙っぽくもあるわね
おたより箋とは明らかに違う触り心地よ
裏側
この商品で最も気になるのは、その紙のにおいかしら~。
コレは紙独特のにおいたまーに、本屋さんの紙袋や本のカバーでこーゆーにおいがあるなぁみたいな!
アタクシは大丈夫だけど、結構強くて気持ち悪いって人もいるカモしれないわ。
人様に差し上げる時は、パッケージから取り出して1晩くらい放置してから使った方がいいような気がするカナ


そうそう、全体のサイズは封をした状態で約11.6×16.5㎝。マチはほとんどないものの、通帳がこのくらいの余裕さで入るってカンジで。
内側はツルツルとしており、表面の柔らかさとは違いパキっとしてるの。
中も透けないし十分実用的と言えるわね。
内側
世の中では百均を訪れる外国人観光客が多いと聞きますが、コレだったら安上がり&日本らしいお土産になるんじゃないカナぁ。
もちろん日本に住むアタクシ達としても、手軽に和紙を普段使いできるこのシリーズはウレシイ限りだしねん
猫チャン柄が他にもたくさんあるシリーズとは言え今後ブログで取り上げるかは未定!
が、個人的には猫チャン柄の全てを揃えられたらいいなーと思っておりまっす


あー楽しかった★


1枚目:DMC-GM1K *M.ZUIKO DIGITAL 25mm F1.8
2~6枚目:E-P5 *M.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8
関連記事
スポンサーサイト
[ 2015/04/29 15:10 ] 100円ショップ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://jyousyahissui.blog.fc2.com/tb.php/1146-02803e49