「日本の和紙」猫チャン柄ミニレターセット @ダイソー


佐久の桜はほぼ散ったので、御代田の雪窓公園へ~
満開で超見頃桜と共に浅間山や蓼科山も見られるのが得した気分!!
御代田
いつも平日の昼間は全然人がいないのに、桜を見にたくさんの人が来ていたわ
でもやっぱり一番公園に映えるのは、間違いなく園児達よね♪
桜の木の下でお弁当でなく給食的な??ごはんをみんなで食べているその様子は、何ともポップで元気でね。
桜か!?キッズか!?ってくらい、主役級でございました


おたより箋 100
おたより箋
ダイソーが最近力を入れているのが、この「日本の和紙」シリーズ!
1ヶ月くらい??前に発売になった、新商品なのでございますよー
アタクシもネットで見てからとっても気になっていて、ちょっと前に購入したの。


もろもろ
丁寧にサイズや枚数も記載されてるあたり、気が利いてるぅ
もろもろ
「日本の和紙」だけあって、当然日本製
が、ダイソーの商品って、製造したメーカーとか取り扱ってる会社の名称が全く記載されていないわよね
この不透明さがちょっともやもやするんだけどなぁ~。ま、書いてなくても困らないけど


レターセットの中身は、まずは便箋が30枚
黒猫チャンが上に1匹いるその下には、わりと太めの行間の文字を書く欄が。
サイズの感覚としては、メッセージカードより2周りくらい大きいカンジっす
便箋
和紙はフツーの紙よりやっぱり薄く、ヒラヒラとしているわ。
しかし和紙から連想する表面の凸凹は一切なくって、表側の手触りはサラサラよ。
一方透け感とゆー観点での和紙らしさはしっかりとアリ表からも裏からも、向こうがそれなりに透けている様子が分かるわよね♪


コチラは封筒5枚!封筒1つあたり、便箋6枚を使える太っ腹っぷり~
外側全てにこれでもかー!!と猫チャンが群れを成して歩いており、猫チャン好きの人はたまらなく心を掴まれるハズ
封筒
封筒は表面がザラザラしていながら、和紙ならではの柔らかさもあるのね。
とは言え便箋のようにペラペラではなく固さもあり…しっかりした造りとゆー印象
パーフェクトに見えるけれど、郵送はできない旨ラベルに書かれているわー。ご注意を。


封筒の中に便箋を入れると、ビミョーに封筒の中に便箋のデザインが透けて見えるのが分かるかしら??
便箋の黒猫チャンの頭あたりが、よく見ると封筒にぼんやりと浮かび上がっているでしょ!?
なので誰にも見られたくないモノ、コトは中に入れない方がいいとは思うわ、念の為
がしかし、カワイさはハンパない~!!
透ける
日本の和紙シリーズは他に、ポチ袋やもっと大きなサイズのレターセットに大きい封筒にと大充実!
デザインも他のパターンの猫チャンもあれば、富士山や椿やさくらんぼなど猫キチ以外の方が受け入れられる絵柄もたくさん!
ってわけでアタクシ、実は同シリーズ他製品も購入済みでありま~す。また後日紹介するわねん


あー楽しかった★


1枚目:DMC-GM1K *LUMIX G 20mm/F1.7 ASPH.
2~6枚目:E-P5 *M.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8
関連記事
スポンサーサイト
[ 2015/04/25 15:10 ] 100円ショップ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://jyousyahissui.blog.fc2.com/tb.php/1143-88c823c8