ごはんや ハレノヒ。 2015年 第3回おりょうり教室 @佐久


今月もごはんやハレノヒ。さんの料理教室に参加してきました~
先月の記事コチラ
イエロー
これからの季節はイベント出店も増えてきて、日曜の料理教室は月1の開催しか難しいみたいで。
すっかり予約の取れない!?人気の料理教室に
今月も、定員いっぱいの盛況っぷりで行われましたよー。


今月のテーマベジ行楽弁当の巻!
お弁当として外に持って行くコトを想定したレシピを、いろいろと教えて頂きましたっ!
カラフル
お弁当と言えば、家で食べるお料理より見た目が大事じゃない
だからお料理自体の色合いも、よく考えて華やかに~。
彩りと味の面から、ベースとなる外せない食材を導き出していくわ。


切り干し大根を戻す時って、アタクシ袋の裏に書いてある戻し方を遵守していたのだけど…
なんと、もっとお手軽かつすぐに戻せる方法があるんだそう!
熱湯
後程試食をしてみたら、確かに一般的な戻し方よりパリッとしてるー
この切り干し大根はアタクシがいつも購入してる切り干し大根と同じだから、その差もよく分かるってわけですよ。
今までアタクシが切り干し大根を戻すのに使ってきた時間を、返して欲しいわ


小麦粉を使う系のメニューの時に、いつも出てくる乳化の作業。
油と水分をこうして乳化させるのは、何度も何度も見てきてアタクシはさすがに頭に叩き込まれているの
泡立て器
が、今回は新しい発見がアリ~
はぁー!あの材料はこっちに入れてしまえば、ビミョーな粒々が残らず生地に完全に混ざるのねぇ
何度行っても初めて知るコトが必ずあるのが、ハレノヒ。さんの料理教室なのですっ。


またもや作業がある今月アタクシには絶対できないであろう、巻き巻きの作業ですよん。
海苔ではなく開いた油揚げを使うコトにより、巻き簾がないおうちでもラップ使用でローリングが可能に
(ラップ×海苔だと、海苔が溶けてしまうみたい
巻く
見た目も考慮し、いろいろ食べたい女子の為にボリュームも考慮し、食べやすさも考慮し…
まさに、いなり寿司の新しいカタチ斬新っぷりに驚きでございます。


大豆ミートを唐揚げにする場合は、下味を付けたら揚げる前に水分を絞るのがポイント!
この加減をマスターしないと、絞り過ぎてカリッカリになったり絞りが足りなくて揚げ油が撥ねたり。
と、なかなかお店のような仕上がりにならないんですって~
絞る
この日料理教室に出席している人からも、続々とこのお悩みは挙がっていたんだけど…
正直、コレばかりは経験と感覚で覚えるしかないみたい
ちなみにアタクシは、何年もこの唐揚げを作っていないのでね…上手にできないと思うわ


紙コップ蒸しパン
蒸しパン
完成品の写真がない為、調理途中の画像で失礼しますっ!!
マフィンはさっくりと混ぜるってのが鉄則なのに、蒸しパンはこのトルコアイス級の伸びっぷりが重要なのだーっ。
生地を紙コップに入れて蒸せば、持ち運びも楽チンだし食べる時も食後も気を遣わなくて済むわよねぃ。
こんだけ生地を混ぜただけあり、食感はめっちゃもちもちもちもち~油不使用なのに、確かな満足感だわ。
緑色はほうれん草パウダーなんだけど、噛んでいるうちにほんのりほうれん草の味がしてやさしい仕上がりでした~。


さ、今回は行楽弁当がテーマだから実際にお重に詰めちゃうの
盛り付けのプレゼンテーションもあり、様々な要点を学べたわよん。
ちょっと見づらいお料理もあるから、それは盛る前の写真で後述しまーすまずは中段から!
お重
桜色ビーツのポテトサラダ
ハレノヒ。さんのランチでも頻出のピンク色のポテトサラダは、鉄板のカワイさ&間違いのないおいしさ
ビーツの味は感じないから、フツーに豆乳マヨネーズ味の食べやすいポテトサラダになってるのよー。
黄色い方は、カレー味の豆乳マヨで和えたポテトサラダ。見た目だけじゃなく、味にも変化アリっす!
春野菜のクミン塩キンピラ
ポテトサラダの間に入っているのがコレ!(葉っぱは違うわよ!)
面白くない味に陥りがちな塩きんぴらも、クミンを効かせれば一気に深く新しい味に!
うどの苦みはマスト!パプリカの彩りもマスト!
うどの大量消費がカンタンにできるし、大人のきんぴらってカンジで酒が飲みたくなるわ


玄米おいなりさん
いなり寿司
色合いを考えたトッピングを載せると、めっちゃめちゃカワイイ~
前出のロールしたスティック状のいなり寿司を、ラップの上からカットして一口サイズってのもウレシイわね。
ハレノヒ。さんでお馴染みのもちもちした玄米に、梅酢を混ぜた寿司ごはんといなり寿司仕様の煮た油揚げを組み合わせれば、いなり寿司としてちゃんとおいしい!
アタクシ的には、大葉のトッピングが一番好みだわ。


大豆ミートで黒酢スブタ
酢豚
大豆ミートの唐揚げをお肉の代わりにして、あとはフツーに酢豚と同じ作り方で~
お味もフツーに酢豚!もちろん黒酢でなく、ケチャップを使ったスタンダードな酢豚の味付けでもおいしくできるわよん♪
このお料理のポイントは、色がキレイなパプリカや形のカワイイれんこんを目に付く位置に持ってくるコト。
このあたりに気を付けると、地味な色合いのお料理もお弁当箱の中で存在感を発揮できるみたい~。


切り干し大根のマスタードマリネ
マリネ
切り干し大根のポリポリ食感ににんじんのコリコリ食感、そして新玉ねぎの柔らかさが共演した、食べていて楽しいマリネ。
味を決めるのは当然マスタードなんだけれど、ハレノヒ。さんで扱っているマスタードを使うとベストな味わいになるのよねー。
チューブの安っぽいマスタードはもちろん、ちゃんとしたマスタードでも味が合わないと不味くなってしまうの
また今回ははちみつは使っていないものの、マスタードにはてんさい糖やお砂糖よりはちみつの方が合うとのコト。
こだわりのないアタクシは、はちみつで作ろうっと


春野菜のベジケークサレ
ケークサレ
焼成前の写真で失礼しまっす
どちらの生地にも入っているのが、みじん切りにして炒めた玉ねぎ
この玉ねぎの入った生地をベースにすると、いろんな野菜を入れてアレンジが可能よ今回はアボカドと菜の花で~。
焼き上がった生地は見たカンジはケーキ生地だけど、食べると隠し材料のおかげでしっとりして、野菜ともよく馴染むの。
アボカドの方には塩レモンが入っていて、コレがまた爽やかで合うんだわー!柑橘系の皮を入れるのが断然オススメ!!


青大豆のフムスサンド
サンドイッチ
アタクシの大好きメニューの1つである青大豆のフムスを、野菜と共にサンドイッチに~
イスラエルあたりのお料理だけあり、切り分けないならベーグルに挟んで食べる方が相性はいいのよね。
でも、お弁当にするなら食パンに挟むのもアリアリ
フムスはクミンやコリアンダーなどのスパイスが入って主張の強い味なので、マヨなどの調味料は不要なの。
当然そのまま食べてもとっても美味たんぱく質もたっぷり摂れる為、ひよこ豆でなく青大豆で作るのがいいと思いまーす。


今回は、お持ち帰り分が全員に行き渡らないお料理があり少しかわいそうな方がいらしたりして…
切ない気持ちになる瞬間もあったけど
お知らせ
配膳等も皆さんで協力する、アットホームな料理教室ですもの~♪
全員で作り上げるべく、周りをよく見て気を遣うってコトを忘れないようにしなきゃ!と再認識!!!
来月ももうキャンセル待ち状態??ですが、アタクシは参加予定!!楽しみにしてまっす


あーおいしかった★



玄米菜食ごはんや ハレノヒ。
長野県佐久市岩村田2329-1
0267-78-3155
8:00~19:00
日曜日(料理教室開催週は土曜日休の場合もある為要確認)
全面禁煙
温便座有り・ウォシュレット有り・清潔感かなり有り(なんだ館のトイレを利用)


ALL:DMC-GM1K *M.ZUIKO DIGITAL 25mm F1.8
関連記事
スポンサーサイト
[ 2015/04/07 15:10 ] イベント | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://jyousyahissui.blog.fc2.com/tb.php/1129-904927e4