Paddy's Cafe(パディーズカフェ) @軽井沢


Paddy'sCafeさんに来ました~
手前に「㈱エステート軽井沢」と書いてある通り、不動産屋さんに隣接のカフェなのですねぇ。
外観
おととしの7月にオープンしたコチラの前はしょっちゅう通っていたのですが、ようやく初めて訪問できたわー。
当然別荘や物件の購入の用事がない人でも全然来店OK。
不動産部門とは入り口のドアから別々&中で繋がっていたりしないので、躊躇しないで


場所は国道18号沿い!軽井沢町役場やカインズホームの近くにあり、中軽井沢駅から徒歩でも10分くらいかしらね。
浅間山もとってもキレイに見えて、アクセスと景色がすごくいいわ。
(アタクシが伺った時は、用事もないのにPaddy'sCafeさんの駐車場に入り浅間山の写真を撮る大陸の方々もいたくらい
看板
渋滞している時季でなければ、意外に右折での入出場も難しくないの
ただ敷地を出る時は、右側の視界が看板で遮られる為注意が必要よ。
元々何もなかったこの場所に建物が建ってく過程をちょくちょく見ていたアタクシとしては、予想よりだいぶいい眺めが羨ましい~


駐車場は、広々10台は停められるカナ。
区画も広くアスファルト敷きで、めちゃめちゃ停めやすい
駐車場
そしてこの画像の向かって右側には、しなの鉄道の線路がそう、真横を電車が通る大迫力のロケーションなのですっ!
国道と線路にここまでダイレクトに挟まれたカフェって、軽井沢では唯一よね。
この開放感と浅間山と線路のコンボのおかげで、気持ちの良さは駐車場としては断トツ
国道にはビュンビュン車が走っているのに、「軽井沢に来たぞ~っ!」ってカンジがするのよー


店内はウッディ!ってゆーかログハウス
それもそのハズHPより文言を拝借するわ。
『…カナディアン・ログハウスです。カナダのブリティッシュ・コロンビア州で育った元口117㎝のウエスタン・レッドシダーを使った木の香り漂うカフェです。
ログハウスの展示場も兼ねておりますので…(以下略)』
店内
ってわけで、本当にログハウスかつ展示場的役割も果たしているの。
でもカフェだけを利用するお客さんに、ログハウスのセールスや主張し過ぎの展示パネルなどがあったりするわけではありませんわよ
カフェを純粋に楽しめる環境でありながら、自然とログハウスの良さも体感できる空間なのですねぇ。


なお上の画像のストーブの近くの窓は、電車が通過するのを超間近で見られる鉄ちゃんスポット!
ストーブ側は、エアコンも併用してるから朝からとっても暖かいの
軽井沢ではまだまだ、朝の暖房はあった方が良いのですよん。
ログハウス
じゃあストーブの反対側の、この画像に写る席は寒いかって
そんなコトはありません程良く暖かいから安心してっ。
もこもこのひざ掛けも用意されているし、朝は陽があまり当たらなくても寒くないと思いまーす残念ながら、Wi-Fiはナシ!


奥に見えるカウンターにて、先に注文&会計を済ますスタイルのPaddy'sCafeさんですが。
注文したメニューは準備ができ次第席まで運んでもらえるから、セルフ方式とは違うのよ
お水もボトルでサーブされ、どんどん水を飲む人と一緒でも気兼ねせずに済む~。
カウンター
店内にはジャズが流れ、ゆったりとした時間が流れるの。
電車の音はさすがによく聞こえるもののたまーにしか通らないし車はほぼ視界に入らないから、立地からは想像できない程の静けさよー♪
ログハウスや犬関連を中心に本や雑誌もあるし、読書が捗りそう!


「車はほぼ視界に入らない」と前述したばかりにも拘らず、アタクシはカウンター席へ
ココは店内の席では唯一、国道を走る車がよーーーく見えるの
どっちの車線のドライバーサンも助手席の人もめっちゃめちゃ見えて、なおかつ誰もアタクシには気付いていない
ってわけで、気付いたら人間観察ですごく時間が過ぎてたわ!1人の方にオススメの席よ
窓
不動産業を旦那様、カフェを奥様がメインでやってらっしゃるのかしら
この時お店には、奥様と息子さん??らしき方がいらっしゃったの。
奥様とはお話できる時間があったのでお話していると、何とこのブログをご覧になっているそうで!!ヒエー、恐縮
明るくステキな方で、お話ができて良かったー。


さて、店名の「Paddy」とは何ぞやとお思いの方!それは、店長サンのお名前なのです~。
左上に写る店長のパディくんは10歳。時折店内を闊歩しながらお店の様子をチェック
キレイな毛並みかつ元気で機敏なお姿は、動物を飼う者に希望を与えてくれる存在だわ
なおまだ4ヶ月の妹ミントチャンも、ちょこっと姿を見せてくれていましたっ。
店長
Paddy'sCafeさんは店長サンの意向により!?、ワンサン連れの方にやさしいカフェなの
ルールを守れるワンサンなら店内の利用もOKな上、テラス席にはリードフックもアリ。
更にはカフェ利用者無料のドッグランまで~
ワンサン用のメニューは用意していないとのコトだけど、ドッグランの浅間山独り占め感はハンパないわ


パディーズセット 850(税込)
セット
パンはごまが入った丸いモノに、クロワッサンにチョコブレッドの3種。温めて出してもらえまっす
クロワッサンとチョコブレッドが甘くお菓子のようで、ごまがやさしい甘みながらも食事系。いろんな方向の味が楽しめて、見た目以上に充実した気持ちに~。
スープはフツーにコンポタ。トロトロねん
また、サラダのドレッシングがシーザードレッシングだから、チーズの風味もバッチリ!コクがあって得した気分~


スクランブルエッグは黄色が濃い!
基本トロトロだけど、固まってる部分もアリよー。
塩味が控えめな分、生クリームみたいなリッチな風味が広がるシンプルな仕上がり。
やりすぎてないくどくなさが、朝にはよろしいかと。
ウインナー
腸詰屋さんのウインナーは、フツーっぽいのと粗挽きの2本が
フツーの方は塩気も適度でサッパリとクセがなく。
粗挽きの方はちょっぴり脂でジューシーながらも、1つくらいはこのくらいガッツリしたのがあっても良いカモなんて思うわ。塩気も強めでーす。
そう言えば、ケチャップがないのがこだわりなのかしらっ??


カプチーノ +100(税込 セット注文の場合・単品500 税込)
カプチーノ
オープン~11:00は、パディーズセットにコーヒーか紅茶が付くの
そして差額をプラスすれば他の飲み物への変更もOKってコトで、アタクシカプチーノに変更!
それにしてもいきなり泡がスゴっ3センチは泡!へたれずに強い泡で、最後まで楽しめてすごくウレシイ!
コーヒーは、カウンターに見えるデロンギ??のマシンで淹れているっぽいわね
苦みがありつつもどことなくやさしいミルクの甘みが感じられて、そのハーモニーがナイスだわ。
コーヒーの強くなさが、とても心地良いカプチーノでっす


横を車で通りながら予想立てていたよりも、建物自体の居心地がとってもgood
ビックリする程落ち着くのは、ログハウスのマジックなのカモねぃ!
もちろんお店の方のお気遣いがあってこそだけれど、ログハウスの魅力が存分に引き出されているカフェだと思ったわ。
ミシン
冬季休業もそんなに長くないみたいだし、冬場にワンサンを連れて行けるお店としても貴重。
アタクシ今度はしなの鉄道の時刻表をチェックして、ろくもんが通過する時間に行こうかしら。
犬好きも車好きも鉄道好きも満足できるとゆー、思ってもみないカフェでした~


あーおいしかった★



Paddy's Cafe(パディーズカフェ)
長野県北佐久郡軽井沢町長倉2430-1
0267-41-0773
9:00~17:00(L.O16:30・Facebookにて営業時間&お休みを要確認)
木曜日
店内禁煙
温便座有り・ウォシュレット有り・清潔感とても有り


1~6、8枚目:DMC-GM1K *M.ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6
7~12枚目:DMC-GM1K *LUMIX G 20mm/F1.7 ASPH.
関連記事
スポンサーサイト
[ 2015/04/03 15:10 ] 軽井沢・御代田のお店 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://jyousyahissui.blog.fc2.com/tb.php/1127-af0ab781