キキララポケットティッシュ @セリア


すんごくどうでもいいんですが、そう言えば長野オリンピック公式グッズの販売が昨日で終了したそう。
まだ売ってたコトに驚いたし、こんなにダラダラ売って良かったコトにも驚き
青空
終了の理由はなんと、IOCの規定により1つの国で2つのオリンピックグッズを販売できないからなんだそうで。
つまり東京オリンピックの開催が決まったからこその、販売終了とはね…またまた驚き!!
長野オリンピックをやってた頃は、まさか将来自分が長野県で暮らすなんて考えてもいなかったわー!サヨナラ、20世紀


POCKET TISSUE(4P) 100
ティッシュ
ちょろちょろ見つかるキキララグッズを、またもや発見
なーんでこんなに小出しにしか見つからないんだろうってくらい、数週間に1、2個のペースで発見するのよね
百均に行く度にサンリオグッズ売り場をガン見して、見落とさないよう気を付けてるわ~。


もろもろ
今回は初登場のオリエンタル紙業さん扱い。春日井市とゆーと、某アイドルの出身地としてしか印象がないアタクシ…
もろもろ
それにしても井上工業さんの破産以降、サンリオグッズはいろんな企業から発売されているのが見受けられるわよね。
井上工業さん時代はほぼ一社集中だったので、今後はリスク分散なのかしら~
今のトコロ紙系が多いけれど、プラ系などいろんな企業の参入お待ちしてますよー!(勝手な意見です。)


4パック入りだからパッケージデザインも4つあるのかと思いきや、デザインはこの2パターンだけでーす。
珍しく、デザインごとに付けられているタイトル(「スター」とか「ユニコーン」とかね。)が書いてないなぁ
そしてこのデザインは、どちらも百均グッズとしては初めて見るカモ!
デザイン
どちらもパッケージの裏側にまでその世界観を守るイラストが入っており、ティッシュを取り出す時にもキキララ感が感じられるわ。
ちなみに側面はクリアーでイラストが入っていない為、ティッシュの残量がしっかり分かりまっす。
上の画像では少し見づらいものの、パッケージのサイズは200㎜×158㎜よん


パッケージにも書いてある通り、中身はプリントティッシュなの
プリントされているのは百均のキキララ商品の中で最もポピュラーと言える、月に乗っかってたり空を飛んでたりするキキララチャン達
絵柄
ティッシュの絵柄は、どちらのパッケージデザインにも共通よ
規則性がないから、どんな絵柄が出てくるかはティッシュを取り出した時のお楽しみ!的な
コレでも全然全ての絵柄を撮影できていないくらい、豊富な絵柄の数なのねぇ。


パッケージは、ティッシュに対してちょっと大きめなのかしら??若干ゆるゆるしてる印象
取り出しはスムーズで、ちゃんとティッシュが中で重なり合ってるなぁってカンジよ。
ただ、ティッシュの紙質は全くよろしくないわね粗くて固くて安っぽいのは否定できないカナ。
取り出す
身体に当てて使うにはあんまり実用性が高いとは言えないけれど、ちょこっとお菓子を置いたりして使えば実用性もアップ!アップ!!
日本製ってコトで、安心して使えるのもgood
パッケージのカワイさは圧倒的だから、とりあえず持っておくだけでもいいと思いまーす


あー楽しかった★


ALL:E-P5 *M.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8
関連記事
スポンサーサイト
[ 2015/04/01 15:10 ] 100円ショップ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://jyousyahissui.blog.fc2.com/tb.php/1126-8c76a198