カスターニエ(Kastanie) @軽井沢


カスターニエさんに来ました~
軽井沢駅から徒歩5分くらい??八十二銀行軽井沢支店の隣にある、ローストチキンが自慢の老舗ね~
店名の「カスターニエ」は、ドイツ語で栃の木を意味するんだとか。
外観
数年前のリニューアル以来、かつての2階から1階に移って営業中
でも、貸し切りパーティーなどは2階で行えるみたいよ。うぅぅ、気になるぅ。


軽井沢駅近辺のお店としては有難い、6台分の駐車場アリ。
この場所、広角レンズで撮っているから広そうに見えるものの実際はそうでもなく
手前が傾斜してて奥が平坦なココに車を停めたら、一体どんなカンジになるんだろ!?!?
駐車場
大きい車や車高低めの場合には、矢ヶ崎公園に車を停めて歩いた方がいいカモねぃ。
また、お隣八十二銀行隣接の駐車場は料金が高め
以前はカスターニエさんにてパーキングチケットのサービスがあったっぽい!?けど、今はそのサービスが廃止になってしまったとのコト。ご注意を~。


前回の記事はコチラ
店内の様子は、前回と比べてあまり変化はないわあ、ちょっとLEDの電飾が増えてるわね!!
店内
この日アタクシは事前に電話予約をしておいたの。その際連絡先にケータイの番号を伝えたら、電話を切った後に予約確認のショートメールが
予約した日時+リンクが貼られており、リンク先からは予約のキャンセルもできるハイテクっぷり
ネットからの予約だと電話不要で完結できるみたいだし、こういったメールがあると予約日時の形跡が残りより確実よね。お見事~♪


上の画像の撮影位置あたりにあるのが、キッズスペース。
靴は脱がずに、そのまま遊ぶスタイルでっす。
キッズスペース
女性専用トイレは清潔で広くベビーベッドも完備。洗面台には、小さい子も届くよう踏み台も用意されてるの。
カバンを置く場所もバッチリあるし、大人だけでなく子供にもやさしいお店と言えるわ
ただ、ひざ掛けが見当たらなかったなぁ~


お店の方は皆さんとてもカンジが良く、笑顔でよく気が付く方ばかり。
カウンターの向こうにいらっしゃる方もご挨拶をしてくださったりして、とても居心地がいい~
カウンター
アタクシは昼にしか来たコトがないんだけど、お酒が充実していて夜はバー使いも良さそう。
おつまみ的なお料理がおいしいのは、前回食べたコース料理で確認済みよん。
その一方で、アレルギーが重い人は自分で用意したお弁当などの持ち込みも可なんですって。
こーゆー細かいコトがメニュー表に明記してあると、いろんな人が安心して訪れるコトができるわよね。


予約をすれば、ひょっとするとこの個室風の席に案内してもらえるカモ!
アタクシ達は今回、一番奥の個室風の席とすごくVIP
2月なのに、他の2席+その他の席も一部予約で埋まっていたわー
個室風
それから画像中央右にあるのは、オイルヒーターの吹き出し口かと思いきや…なんとコート掛け!!
いくつもある丸い部分に、コートやかばんを掛けられるのよ~。地味に驚いた


客層は、地元の人よりも観光の人が多いカナ。
でも地元の人もカスターニエさんの実力はちゃんとご存知らしく、「チキンを食べに行きました」的な話はよく聞くわぁ
観光の人はふらりと入ってみた人もいれば、予約して来る人もいるみたいな。
いずれにせよ冬でも賑わって活気があり、軽井沢の冬営業のお店にありがちなさみし~い雰囲気は皆無よ
騙し絵
チキンが提供されるまでは少々時間がかかるの。
しかしお店独自の無料Wi-Fiがある為(パスワードはメニューに掲載)、待ち時間もスマホでサクサク
旅行先ではとにかく下調べが大事が持論のアタクシとしては、コレは観光の人には心強い環境だと思うー。
軽井沢は、Wi-Fiの環境がホント整っていないからねぇ


アンチョビとガーリックのピザ 1000(税込)
ピザ
直径20センチで、ランチにプラスするのに適度なサイズ!
きのこがいっぱい載ってるのねぇ!その代わりに!?にんにくは見当たらず。
ってのは、にんにくはアンチョビと共にペーストにされているからなんだそう!
そのペーストのにんにく風味ときのこが、完全に主役だわ!!アンチョビは口の中で、たまーに姿を現しまっす。
注文後に伸ばして焼き上げるとゆー生地は、もっちりしつつも厚いわけではなく食べやすいボリューム。
お店推奨の七味が超合うので、是非かけてみてー♪


ローストチキンプレート(Lサイズ) 1800(税込)
L
開店から14時ラストオーダーの、サラダ&ドリンク付きワンプレートランチよん
サラダは野菜が甘くてシャキシャキ!間違いなくフレッシュ!!葉物もおいしーい!!
ごまのドレッシングも野菜の甘さを引き立たせてくれてるし、さすが佐久市の有機栽培の農家さんを中心に仕入れてるだけあるわ~!
雑穀ごはんはごはんらしさを消さない程度の雑穀混じりで、すごく食べやすいの。見た目も美しいわね。


チキンは1/2サイズで骨付き約350gとかなりデカイ
抗生物質無添加の飼料を自社産し養鶏している鹿児島の業者さんの薩摩ハーブ鶏を使用していて、これまたこだわりがスゴイの。
特製のソースに一晩漬け込み1時間かけてオーブンで焼いたチキンの味は、淡白でサッパリとしつつ上品かつほんのりハーブの風味がするのよね。
塩気は場所によりけりだけど全体的に薄味で、最後まで食べ続けられる絶妙な加減がgood
チキン
部位がいろいろだから骨には注意が要るものの、しっとりした胸やコクのある血合いの部分などが存分に味わえて飽きが来ないわ。
そして皮は超パリパリ冷めてもSEのような音がしてビックリ!!
これまたやっぱり七味が合うので、添えられた油淋鶏ソースと共にたまーにかけるとナイスアクセントに~♪


ピザをほとんど食べた同行者は、ローストチキンプレート(Sサイズ) 1300(税込)
S
アタクシは雑穀ごはんをチョイスだけど、全粒粉パンも選べるの!
パンチョイスの場合には、ソースがマスタードソースになりまーす
Lサイズのプレートとの差はチキンのサイズのみ(Sサイズは約175g)。全てのランチにはプラス200(税込)でジェラートが付けられるわん。


ランチのドリンクにはホットのカフェラテを~。なんと、ある程度のアートのリクエストも受け付けてもらえるのですっ!
アタクシはもちろん猫チャンで!カワイイ~
カフェラテ
お味はとゆーと、コーヒーとミルクが半々くらいカナ??飲みやすいバランスよ
量もちょうど良く、デュラレックスピカルディの220mlくらい??になみなみ注がれてるわ。
なお、アタクシはカワイ過ぎるアートが崩せず目をつぶってる間に、同行者にかき混ぜてもらったとゆー


食べ切れないチキンは持ち帰り可だったのに、あまりにもおいし過ぎてアタクシ350gを完食
素材にこだわりシンプルな味付けのチキンは、満腹でも変な残り方をせずいいお腹の満たされ具合が続いたわよ。
いいカンジ
誠実で丁寧なお料理は、もっともっと他にも食べたくなるー
1人でも全然入れる雰囲気とは言え、やっぱり複数でお料理を取り分けたいお店。
いつか地元の友人とワイワイ行きたいわぁ


あーおいしかった★



カスターニエ(Kastanie)
長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢東23-2
0267-42-3081
昼 11:00~15:00(L.O14:00)
  夜 17:00~22:00(L.O21:00・閑散期の月水木曜日はL.O20:00)
火曜日
完全禁煙
温便座有り・ウォシュレット有り・清潔感とても有り


1~7、13枚目:DMC-GM1K *M.ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6
8~12枚目:DMC-GM1K *LUMIX G 20mm/F1.7 ASPH.
関連記事
スポンサーサイト
[ 2015/02/27 15:10 ] 軽井沢・御代田のお店 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://jyousyahissui.blog.fc2.com/tb.php/1102-f9addb49