峠の釜めし本舗おぎのや 軽井沢駅売店 @軽井沢


峠の釜めし本舗おぎのや軽井沢駅売店さんに来ました~
そう!あの超有名駅弁としてお馴染みの、峠の釜めしが買える売店でございまーす
外観
本店は横川峠ですが群馬や長野県内のいろんな場所に支店や売店があるので、東信地域の人には特に馴染み深いわよね。
が!アタクシのお目当ては釜めしではなく…ご無沙汰のコレ!!


立ち食いそば~
首都圏ではどこにでもある立ち食いそばも、コチラでは貴重
灯台下暗しで今まで全く気付かなかったアタクシは、久々の立ち食いにテンションが上がる~♪
立ち喰い
注文をして先に会計を済ます立ち食いスタイルってトコロは、特にフツーの立ち食いと変わりナシ!
ところが「この寒風吹きすさぶ環境下で温かいそばを立ち食いってのが、醍醐味よねぇ~」とか思っていたアタクシに衝撃
店員さんが「コチラ側にどうぞー」と、カウンターの反対側を案内してくださったのよ


と思いながらカウンターを出て反対側に回ると、そこはしなの鉄道の駅の待合室じゃなーい!
奥には改札もあるのに、これまた全く存在に気付いてなかった~
改札
なお、アタクシは開店してすぐの時間に伺ったからスッキリしているものの、10時を過ぎたらこの場所には沢屋さんの出店があったわ。
軽井沢駅の改札周辺って他にもかなりお店があり、お土産に困った場合も相当のラインナップの中からチョイスできるのよ。
お味噌や前出の沢屋さんのジャムや、信州ハムさん系の軽井沢工房さんのハム&ソーセージなどなど。
コンパクトにまとまってるのがgood


待合室の中に入ってみると、ホントに駅の待合室だわ。コインロッカーとかあるし
もちろん、鉄道利用者もフツーに使用するわよん
あ、いくら軽井沢とは言えワンサンはっすー
待合室
そして立ち食いそばなのに、皆さんベンチに座ってそばを食べてる!!
暖房も効いてるし、座れるし、なんて生ぬるい立ち食いそばなの
立ち食いそばの固定観念にガチガチに縛られまくってるアタクシとしては、納得がいかない!!


ってわけで、ベンチには座らずこのカウンターで立ち食いをするコトに。
他の方の様子を見ていると、ベンチに座るよりカウンターの方が食べやすさは上っぽいしねぃ♪
カウンター
それにしても、駅の待合室の中に立ち食いそばのカウンターがあるって奇妙な光景だわ。
セルフサービスのお水を飲みながら、カウンターの中を凝視!!


すると、店員さんが手際良く調理している姿がよく見えるー
そばは生そばを茹でる為、5分程待ち時間が必要よ。立ち食いで5分はだいぶ長いけど、期待が高まる5分でもあるわ。
つゆはダシとかえしをそれぞれ注いでいるっぽく、その調理工程は見ていてすごく楽しいわね。
かき揚げは奥のケースに平積みになっているけど、温めずそのまま載せるだけなのカナ
調理中
そうそう!長野県とは言え、全てのメニューはうどんバージョンもアリ!価格も同じよー。
それから、夏でも冷やしのメニューはないそう
1年中温かいそば&うどんで営業されてらっしゃるんですって!暑い季節には注意してねぃ


待ち時間潰しには、この『「駅そば」読本』の引用箇所でも読みましょ
なんと軽井沢駅は、駅そば発祥の地なんだとか
よく読むと北海道の長万部駅や森駅が発祥の地とする説もあり、どっちが定かとは分かっていないとな!
発祥の地
反射しちゃって申し訳ないのですが、興味ある方はご一読を~♪
でもおぎのや軽井沢駅売店さんが軽井沢駅にできたのは1980年ってコトで、このお店が〝駅そば発祥の店″ってわけではない模様
軽井沢駅の中に他にそば屋さんはないから、当時のそばがどんなカンジだったかは測り知れないわね。


山菜そば 420(税込)
山菜そば
立ち食いそばのわりには、つゆの色が薄めなような!?
飲んでみても立ち食いそばのつゆのイメージよりは味が薄く、だいぶお上品な印象
しょっぱ過ぎない為つゆをつい飲んじゃうとゆーか、つゆも一緒に飲まないと少々そばに味が足りないとゆーか…絶妙なトコロよ!
途中七味をかけて刺激的な味にすると、食べ終わった時には身体がすごーくあったまるわぁ


麺は柔らかめカモ普段冷たいそばしか食べないので、ちょっとコシの足りなさを感じるの。
しかし生そばだからか、立ち食いそばにしてはそばの風味は強いような気がするわ。
さすがに長野県のおそば屋さんレベルとまではいかないものの、立ち食いにしてはホンモノに近い的なそんなカンジ!?
アップで
そして期待してなかった山菜が、シャキシャキしてウマっ!!
いろんな種類がある上、なぜかフレッシュでしんなりしていないのよーコレはオススメ!!
全体量は多くはないけど少なくもないカナ食べ終わった後に予定があっても、軽々と動ける程度の量じゃないかしら!?
つゆの味が後味としていつまでも残らないのも、上品でいいなぁと思いましたっ。


久々の立ち食いそばは、環境もお味も都会のそれとは一味違ったわ
サササっと食べられるから、ごはんに時間をかけたくない時にはとってもオススメ!
長野県に来たのにそばを食べ忘れてたって人もねー
駅
駅利用者用の駐車場は30分無料ってコトで、立ち食いそばを食べるなら十分余裕よ♪
9時からの営業なので、閑散期の朝食としても使えるなぁ。
ちなみに、釜めしはしなの鉄道改札への通路を挟んだトコロで販売されてまっす
コレも9時から買えるわよ!地元の人も、たまには軽井沢駅の探検はいかが~


あーおいしかった★



峠の釜めし本舗おぎのや 軽井沢駅売店
長野県佐久郡軽井沢町軽井沢1178 軽井沢駅内
0267-42-8048
9:00~19:00
無休
完全禁煙
軽井沢駅のトイレを使用


1~5、7、10枚目:DMC-GM1K *M.ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6
6、8、9枚目:DMC-GM1K *LUMIX G 20mm/F1.7 ASPH.
関連記事
スポンサーサイト
[ 2015/02/22 15:10 ] 軽井沢・御代田のお店 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://jyousyahissui.blog.fc2.com/tb.php/1098-9aed6be7