野菜皮むきブラシ @ダイソー


こっちに来て驚いたのが、「霊園」が全然ないコト!
そして、お墓が1人1墓方式なコト~
墓地
最近は、1人1つお墓があるスタイルも変わって来てはいるみたいだけど
いつ建てたか分からないような丸くなった暮石のお墓が、まとまって突然公園の横にあったりして。
見慣れない光景に、いまだにビックリするのでございますよ~


野菜ブラシ 100
野菜ブラシ
前から知ってはいたけど、野菜の皮むきスポンジが家にあったから買わなかったこの商品
しかし少し突き詰めて考えてみたら、スポンジよりこっちの方が良いのでは!?と気付きまして。
初めて購入する次第となったわー


もろもろ
残念ながら中国製よ。
もろもろ
色違いは黄色と黄緑があったわ!
勝手な想像ですが、削り取った皮などが最も目立ちやすいのは他の2色よりピンクカナぁと思ってねぇ。
ま、そうでなくてもピンクを選ぶんだけど


素材はTPR樹脂。この素材はプラスチックなのにゴムのように柔らかく、摩耗耐性に優れてるんですってー
確かに、こうして立てても自立ができないくらいの柔らかさだわー。
アップで
中国製らしく!?真っ直ぐ立てても真っ直ぐにならない…歪みがあるわね
両面がブラシになっており、片面はブラシ長め。もう片面はブラシ短めになってるの。
この凸凹を利用して、ビンなどのオープナーとしても使えるそうで!一石二鳥!!


さっそくごぼうをゴシゴシ~♪
すごく柔らかいブラシなのでこうしてよーく曲がるものの、ごぼうの細い部分にまではピッタリフィットできないカナ
そんな時は、まな板の上で上からこすりまくるってコトで!
ぎゅーっと力を入れると、ツボ押し程度にブラシが手に刺さる感触があるわよ。
ゴシゴシ
ブラシはしっかりごぼうを捕らえてくれ、ドロ&皮が取れていくのが目に見えて分かるわ!
両面で試してみたトコロ短いブラシの方が削り取る能力が強く、ごぼうはこっちの方がナーイス!
一方長いブラシの方は多少皮が残る為、生姜とか新じゃがとかは長いブラシがよろしいかと~♪


うん!アタクシ的には納得のレベルでフツーにごぼうの皮が剥けたわー。
費やした時間は、たわしや野菜スポンジを使った時と同じくらいだったわね。
使用後
ゴシゴシの証は、こうやってブラシの間にべったりと
しかし水道で流すか溜めた水の中でユラユラさせれば、ブラシ間に入った汚れはほぼキレイに落ちるわよ


耐熱が90℃だった為、食洗器にかけてみたら…全く問題ナシ♪熱で歪みが激しくなるコトもなかったしー。
ただ注意書きには「食洗器NG」とあるので、くれぐれも自己責任でお願いします
そして、乾くのがなんて早いんでしょ!!
使用後の野菜スポンジやたわしって置き場に困るけど、コレならキレイに洗った後水切り籠に置いてももやもやした気持ちにならないわね
引っ掛ける
更には引っ掛けて収納できるから、使いたい時にどこだっけーみたいにもならない~♪
絶妙な加減で皮を剥く道具って、衛生面が気になる…とゆー人にオススメ!
アタクシ、今後はコレでごぼうやら新じゃがやらに対応するわ!気に入りましたっ


あー楽しかった★


1枚目:DMC-GM1K *M.ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6
2~4、7枚目:E-P5 *M.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8
5、6枚目:E-P5 *LUMIX G 20mm/F1.7 ASPH.
関連記事
スポンサーサイト
[ 2015/02/08 15:10 ] 100円ショップ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://jyousyahissui.blog.fc2.com/tb.php/1088-cd7fe699