ごはんや ハレノヒ。 2015年 第1回おりょうり教室 @佐久


今年初のごはんやハレノヒ。さんの料理教室に参加してきました~
過去の記事コチラコチラコチラコチラコチラコチラコチラコチラコチラコチラコチラコチラコチラコチラコチラコチラコチラコチラコチラ
はかり
昨今は定員を以前より減らし、10名程度で開催されているわ。
店舗の広さやスペースの都合上、10人くらいが適正なのでは!?とゆー店主岩崎さんのお考えなのですよー


今月のテーマごはんで寒さをのりきろう
朝が-10℃とか、日中も氷点下とか、なんじゃそりゃって寒さが続く東信地域。
身体をちょっとでも温める為に、様々な材料やテクを駆使しちゃう~!
生姜
毎回のコトですが、ハレノヒ。さんの料理教室では「ふーむ」の連続
香味系野菜や香辛料には、それぞれが引き立つベストな方法やタイミングがあるんだそう。
それを知っていると、味にインパクトが出て「ただ入れただけ」状態との違いが生まれるのよ


余りがちな野菜と、冷蔵庫で眠りがちな調味料を組み合わせちゃう~
今の季節、これらが冷蔵庫に常備されているご家庭はめちゃめちゃ多いのでわ!?
柚子胡椒
このようにこの料理教室は、特別な材料はほとんど使わないの
超一般的な家庭目線なのに、「あぁ、こんなの自分ちで作るなぁ」みたいなありきたり感が全くないのがスゴイ!!


お!あの有名料理研究家さんのような「食べれば」的な
岩崎さんはそのレシピをご存知なかったようだけれど、だからこそアタクシ確信したわ
岩崎さんってあの有名料理研究家さんと同じように、
柔軟な発想&誰でもが実践しやすいながらもワオ!と思えるような目の付け所の持ち主なのだと~
コロッケ
あ、でも岩崎さんはあんなにぶっ飛んではいらっしゃいませ~ん
ちなみにコレはあの有名料理研究家さんのよりも、様々にアレンジが効くみたいよん


カルボナーラはベジ料理の世界から、だいぶ遠いトコロにあるお料理よね。
牛乳や生クリームの代わりに豆乳を使うくらいは想像がつくじゃない??
でも通常なら卵やチーズが出してくれるコクを、ベジ料理で出す方法とは
カルボナーラ
そして今回はパスタは使わず、代わりに野菜が採れない冬には大活躍の乾物を使っちゃうわ!
ビックリの大胆使いは、またもや乾物レパートリーを増やしてくれまーす
なお、ベーコンの代わりはナシでサッパリと仕上げるわよ。


ティーバッグだって、袋を破いて茶葉を出せば香りが更に強く出るの
紅茶を飲むだけならティーバッグでも十分だけど、しっかりした「紅茶味」をお菓子に反映させるのって意外に難しいからねー
コレは試してみたい方法だわ
ソイミルクティー
茶葉を濾すのが面倒と思ったアナタ!!
なんと豆乳なら、沸騰させればぶわーっと浮き上がって固まる豆乳の膜と共に茶葉が取れるのよ
茶漉し不要!岩崎さん的にも予想外だったみたいで、怪我の功名となりましたっ。


正月から1ヶ月が経ち、すっかり過去の人となったお餅。
餅グラタンや餅ピザはもうスタンダードなアレンジメニュー!ってコトで、ハレノヒ。さんでは一歩進んだアレンジメニューを~
餅
このお餅の切り方と後ろで煮えてるお鍋の組み合わせ、どこかで見たような…??
何だっけ??それは


やさいたっぷりのトッポキ
トッポギ
そうトッポキをお餅でお手軽に~♪
もちろんスープはコチュジャンベースで、あったまるし野菜もたっぷり~♡
しかもスープがこれでもか!ってくらいめっちゃめちゃカンタンなのよね
ただ、本来のトッポキは上新粉でできており煮込んでも溶けないモノだけれど、コレはフツーのお餅だから早く食べないとトロトロになっちゃうのね。
だからトッポキっぽさを求める前半は、なるべく早めに食べてしまい…
後半はお餅ってコトで割り切って、トロトロを楽しむことにすると良いかと~。
アタクシ手軽さと斬新さと味が気に入ってしまい、早速月曜の夕飯に作っちゃったわ!


くるまふの甘酢あんかけ
車麩
夏のサッパリメニューとしてお馴染みの、車麩の甘酢漬けの冬バージョンと言っていいと思うー。
甘酢あんにごぼうが入ってるのが冬っぽくてgood
固い食感とシブイ大人の味わいが、正直な味のあんに捻りを加えてくれているわ。
車麩は揚げ焼きの為、フライパン1つで済んじゃうのも助かる~。
まさかのお店にナイスな車麩が販売されているって情報をしたので、さっそく買いに行こうっと


長イモと里イモの深皿でクリームコロッケ
コロッケ
豆乳ホワイトソースとイモ類のコンボは、コクがたっぷりで完全にクリーミィィ!
大量にかけるパン粉がとっても重要で、コレがコロッケらしさには欠かせないと思うー。
芋類はアレンジ可能だけど、里芋はマスト!あのねっとり感が見事に全ての繋ぎ役になってくれるので~♪
個人的には、いつも激しく余る長いもの大量消費になりそうなレシピでウレシイ!


白菜のゆずこしょうなます
超カンタンなのに超おいしい!!!今回の教室で習ったレシピの中で、一番のヒット
調味料と白菜をしばらく馴染ませるコトによって、ゆずこしょうの味がゆずと辛みに分解されるカンジがするのよねぇ。
まるでリアルな柑橘類を使ったかのようなフルーティーさと、白菜の相性がピッタリ!
これまた絶対、近々自作するわよー
白菜
切り干し大こんのカルボナーラ
おお!かなーりカルボナーラ!心配していたコクもちゃーんと感じられるわぁ
でもあの隠し味そのものの味は全くせず味を壊していないの。
切り干し大根が固めに戻されているから、バリボリとよく噛めるのもナイスね。
カルボナーラ味の何かが食べたい…でもパスタは高カロリーだし…って時に、切り干し大根で作ればいいんだなぁ。と、感心


ネパール風ギョウザモモ
餃子
皆さんで包んだ餃子~。今回もアタクシは餃子を包まず撮影&その他の雑用担当~
コレは蒸し餃子なのね。だから誰でも失敗がなく油不要でカロリー低め
でもスパイスが入っているからか、味の物足りなさは全くないのよ。
アタクシとしてはもっとスパイスを増量かつ種類も増やして、更にネパールさを出したい!!


アップルSOYミルクティーのパンケーキ
パンケーキ
生地に前出のミルクティーと、生の角切りりんごを混ぜちゃうの
おかげで、りんごのシャキシャキ感がガッツリ残って食べててすごく楽しい~♪
しかも生地に占めるりんごの割合がかなり高いので、カロリーダウンなのに満腹感はそのままの有難さ
なのになのに感覚としては「パンケーキ食べたぁ!」だから、気持ちもお腹も満たされるコト間違いナシ!
冷蔵庫でくすぶってるりんごがあるので、明日さっそく作るわ


久々の料理教室で、アタクシの消えかかっていた料理への意欲が再燃
料理が楽しいって気持ちを持続させる為にも、料理教室って大事だなーと再確認したわよ。
そして今回もまたまたお騒がせしまして…皆様には大変お世話になりました
スープ
来月の料理教室は、なんと既に定員いっぱい
今からの申し込みだと、残念ながらキャンセル待ちになってしまうわー
再来月以降どうしても行きたいって方は、今後はHPでなくお店に直接行ってチェックすると確実カモ…
アタクシは来月も参加しまーす


あーおいしかった★



玄米菜食ごはんや ハレノヒ。
長野県佐久市岩村田2329-1
0267-78-3155
8:00~19:00
日曜日(料理教室開催週は土曜日休の場合もある為要確認)
全面禁煙
温便座有り・ウォシュレット有り・清潔感かなり有り(なんだ館のトイレを利用)


ALL:DMC-GM1K *M.ZUIKO DIGITAL 25mm F1.8
関連記事
スポンサーサイト
[ 2015/02/03 15:10 ] イベント | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://jyousyahissui.blog.fc2.com/tb.php/1085-e7071c5f