珈琲館 旦念亭 @軽井沢


珈琲館旦念亭さんに来ました~
アタクシもう20回くらい訪れているお店なのに、記事にしたのは1度だけみたいその記事はコチラ
外観
軽井沢駅北口から徒歩2分!
冬も休まずフル営業の、気合いの入った喫茶店でございまーす。


駅チカってゆーと、徒歩でないと逆に利用しにくいみたいなイメージがあるわよね。
でも旦念亭さんは駐車場も充実!11台も駐車可な上、区画にもゆとりアリ。
駐車場
更には駐車場が面している道は車通りも少ない為、運転が苦手な人でも行きやす~い
但し注意書きにもある通りお店の利用者以外が駐車禁止なのはもちろん、会計後30分後以内に出庫ってのも守ってねー。
「通路」と書かれているトコロを中に入っていくと…


1枚目の画像の正面入り口とは別に、駐車場から直結の入り口があるの
正面入り口側の歩道はこの季節雪が溶けにくく凍結しやすいので、歩く距離が短くて済むのは地味に助かるぅ!
テラス
左手には、冬季は閉鎖のテラス席が。この光景からは想像できないけど、春夏のテラス席の賑わいはスゴイわよ~。
旦念亭さんでは店内もテラス席もワンサンですの。他店はテラスはOKってコトがよくあるだけに気を付けてねん。
ちなみに、テラス席でのタバコはOK。冬は通路を真っ直ぐ進んだ軒下が喫煙所になってまっす。


さ、ようやく店内へ。カフェとゆーより喫茶店とゆー言葉がとっても似合う、レトロな雰囲気満載ね。
薪ストーブのパワーは見た目以上で、朝からだいぶ暖かい店内なの。
でもちょこっと足下は冷える!ひざ掛けがあるとなお有難いなぁ~。
店内
ネット環境皆無なお店ばかりの軽井沢において、フレッツスポットのWi-Fiがあるのはかなり便利!
無料登録で時間と回数限定の接続ができるからねぇ。この後の予定とか調べる時に助かるわぁ
電車やバスなどの移動手段を使う人が多いからか、お店の時計が3分程進んでるのが印象的よ。


テレビではお天気専門チャンネルが流れており、テレビの音声が雰囲気ぶち壊しってコトはないので安心して。
重厚なインテリアと冬ならではの静けさ、そして窓から差し込む陽の光が、ゆったりした時間の流れを演出してくれますっ。
冬の平日は、絶対に読書が捗ると思う~。
カウンター
お店にはマスターご夫婦に加えて、若い男性の店員さんがいらっしゃったのね
もちろん今までも接客面で不満を感じたコトは一度もないんだけれど、その男性が加わったコトにより接客が更にナイスに
定休日廃止&オープン時間を従来より1時間早めるようになったのも、その方の増員が関係しているのかしら!?


従来と変わったなぁと感じる点は他にもあって、キッシュなどお食事メニューが充実しているあたりも該当するわね。
そして冬季のみ、あのチョコレートケーキが通販可に!!
今までは持ち帰りも不可で店舗で食べるしか手段がなかったあのケーキが、通販で買えるなんて~!
なお持ち帰りは引き続きできないようなので、自宅で楽しみたい方は電話で問い合わせを!
マンガ
たくさんのマンガも、長居ができちゃうポイントの1つ!
『宇宙兄弟』や『深夜食堂』などシリーズでズラリと揃っているから、うっかり新幹線を逃した時に次の新幹線まで待つのも余裕よ


旦念亭さんと言えばお馴染みのパズルよね
のパズルは何百回と挑んでも、1回しかクリアできなかった難しさ…(個人の感想です。)
手前のパズルはもっともっと難しく、「惜しい」状態まですら辿り着けない難しさ…(個人の感想です。)
夢中になれば、脳ミソが活性化するコト間違いナシ!!
パズル
そしてメニューを見て分かったのが、アタクシが食べようと思っていたナポリタンは11時からでないと注文できないってコト~。
なぜか何も考えずに「朝からナポリタン食べるぞー」って意気込んでいた為、お腹が空き空き
ってわけで、以前にはなかったモーニングを注文してみたわ!


モーニングセット 1200(税込)
モーニング
10:30までのモーニングメニューはコレだけだけど、他にホットケーキやケーキセットもモーニング的な利用が可能よ
【ポテトサラダ
コロコロしたじゃがいもと、少しのにんじんのみのシンプルさ!
塩気が超控えめで、マヨ使用量も相当少なそう。すごくシンプルでサッパリした味付けなのー。
そして、さり気に量が多い!お腹を膨らましてくれるわ~
【ウィンナー
安っぽさのない、ジューシーなウィンナーね
ワッフル用のメープルシロップをかけて食べれば、ジャンキーなアメリカ~ン
【ミニトマト
フツーにフレッシュ


【日替わりスープ(この日はボルシチ風)】
スープ
野菜は大きめ!じゃがいもにんじんセロリ玉ねぎと、柔らかめながらも食感を残した野菜が結構入ってるわよ。
肉は繊維レベルでしか見当たらないのに、凄い旨みが出てるのはひょっとして…
11時からオーダーOKのビーフシチューのベースと同じなのかしらだとしたらこの複雑な味にも納得!!
トマトベースなのにサッパリ過ぎず、酸味も主張し過ぎてなくてすごくおいしーい
生クリームがかかっているからしっかりコクもあるし、名ばかりじゃなくてマジでボルシチよ~!
ほんの少しピリリと辛く、超暖まるのもウレシイ!
モーニングの気軽いイメージをはるかに超えるクオリティで、アタクシすんごく満足


【ワッフル
ワッフル
食感は外はサクカリ、中はむぎゅっかつふんわり。サクっとした部分が多く、噛む回数が自然と増えるわね。水分欲しくなるわ
味は、スタンダードにホットケーキミックスチックなほんのり甘い系
メープルシロップたっぷりなので、生地によーく吸わせて食べるとスイーツ感アップっす!!
なお、ワッフルの代わりに食事にピッタリな白パンの選択も可能よん


【コーヒー
コーヒー
コーヒーor紅茶のホットorアイスからチョイス可能!でも旦念亭さんと言ったらコーヒーよねー
香りの中に甘さを感じるコトができ、それが焙煎の匂いとベストマッチ。オリジナルっぷりが伝わってくるわ。
味は酸味が走った後に苦みと深みが追ってくるよう。酸味が強いながらも、マイルドめだと思うー。
その爽やかさは朝っぽく、1日の始まりにピッタリ!「アウトレット歩くぞー!」とか「自転車乗り回すぞー!」って気分にさせてくれるわよ。


パワーアップして、更に利便性が高まった旦念亭さん。
今までは日中のお茶利用が多かったけど、コレなら朝から食事利用って選択肢も全然アリだわ
豆
しかし、やっぱりどうしてもナポリタンが食べたい
しかも、モーニングのスープを食べたらビーフシチューも食べたくなった
ってわけで、冬の間にまたごはんを食べに行ってみようっと


あーおいしかった★



珈琲館 旦念亭
長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢東4-2
0267-42-5616
9:00~19:00(ゴールデンウィーク、7~9月は8:00~)
無し
店内禁煙・店外喫煙可
温便座有り・ウォシュレット無し・清潔感かなり有り


1~5、12枚目:DMC-GM1K *M.ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6
6~11枚目:DMC-GM1K *LUMIX G 20mm/F1.7 ASPH.
関連記事
スポンサーサイト
[ 2015/01/30 15:10 ] 軽井沢・御代田のお店 | TB(0) | CM(8)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2015/01/30 17:17 ] [ 編集 ]

こんばんは(^^)

丹念亭さん、食べ物もいろいろあって、こんな感じのお店なんですね。

私が軽井沢に行くようになって、ウン10年(笑)昔からガイドブックには絶対に載っている喫茶店でした。

水出しコーヒーというのが謳い文句で、興味はありましたが、友達からイマイチというのを聞いて、結局一度も行かないまま^^;

まぁ、軽井沢は行きたいお店は沢山あるので、今日まできてしまいましたが。。。

機会があったら、モーニングもいいですが、ナポリタンも食べてみたいです
(^O^)/


[ 2015/01/30 18:28 ] [ 編集 ]

ありがとうございます!

>鍵コメ様
コメント確認次第、全て直しました!
しかも数年前に書いた記事も間違っていました…あぁ、なんて恥ずかしいコトでしょう…
危うくまた年単位で恥をかき続けるトコロでした…;
(もしかして、私とかなり面識のある方でしょうか??もし違ったらごめんなさい。)
とても感謝しております!!本当にありがとうございましたm(_ _)m
[ 2015/01/30 19:24 ] [ 編集 ]

ありがとうございます!

>ひろりん様
こんばんわ☆
早速ですが、私店名の漢字を誤って掲載していました;
正しくは「旦念亭」です。(記事中の文字は直しました。)ゴメンナサイm(_ _)m

さて、旦念亭さんはウン十年前からガイドブックに載っているようなお店なのですねー!
確かに昔の軽井沢っぽいイメージ??みたいな雰囲気が、店内に漂っています。
手の掛かっている水出しコーヒーは、私はおいしいと思いましたよ^0^
お味もそうですが、銅製のコップで出てくる為ずーーーっとキンキンに冷たいまんまなのが良かったです♪
シャレオツなカフェではなく昔ながらの喫茶店的なお店(更に私の場合は店内禁煙が必須!)って、
軽井沢にはあまりないような気がするので、そのうち行かれてみて下さい~^^
私は次こそナポリタンを食べます笑!!!
[ 2015/01/30 19:34 ] [ 編集 ]

また、良い感じのお店が知れて良かったです(*^_^*)

静かな平日に行ってゆっくりしたいです。。。

通販可のチョコケーキ気になりますwww
[ 2015/02/01 00:57 ] [ 編集 ]

あら〜^^;

店名そうでしたか。。。
スマホで打って、そのまま出たので、全然気がつきませんでした^^;
でも間違って打っても、ちゃんとお店は旦念亭で検索してくれるんですよね、
便利なことに。

銅製のカップでアイス珈琲なんて、やっぱり昭和ですよね(^ ^)
カップの外に水滴が付くのがとっても好きで(笑)、自分でも
銅のカップ買いました。

やっぱり一度行かないと🎵
[ 2015/02/01 18:04 ] [ 編集 ]

ありがとうございます!

>ちこたん様
そうですね~、冬の平日にボケーッとするのに打って付けのお店です^^
とってもアクセスが良いので、どんな手段で来ても行きやすいのも魅力です♪
チョコケーキは、他店では出会えないようなケーキですよー><
機会があったら試してみる価値はあるかと思います~。
[ 2015/02/01 20:15 ] [ 編集 ]

Re: あら〜^^;

>ひろりん様
そうなんですよねぇ…私もフツーに「たんねん」で変換して記事を書いてしまいました;
検索では誤字でも問題ありませんが、記事で誤字はマズイですよね><
失礼致しましたm(_ _)m

銅のカップは細長いいわゆる「グラス」っぽい形なのですが、ガラスではないので何と表現したらよいか分からず…笑。
とにかくその姿はとても趣があり、カップの外に付いた水滴もこれまた涼しげで夏にはピッタリですよね!
昭和の良い部分がいいカンジに残されたお店ですので、一度は行かれてみてもいいと思いますよー^0^
[ 2015/02/01 20:30 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://jyousyahissui.blog.fc2.com/tb.php/1082-e27244f3