トルコ産チョコレートチップス @ツルヤ


冬こそアウトレットによく行っております人も少なくゆっくり見れますし。
目的がある場合は車で目的がない場合は電車で
軽井沢駅
なおこの画像はもう1週間前に撮ったものなので、今はもっと雪が積もってるハズでっす
もう毎週積雪するの止めてくんないカナ…


ビスコラータチョコチップス(ビター) 269
チョコチップス
バレンタインってコトで、ツルヤには普段取り扱いのないチョコが激増!!
こうした輸入チョコはもちろん、有名ホテルブランドのチョコも並んでるのよー。よく見るとゴディバまであるし
しかしこのブログ。冒険しなくちゃいけませぬ。玉砕覚悟で購入


原料など
Fromトルコでございまーす。
原料など
この撮影時に初めて気付いたのが、このチップは「薄くのばしたビターチョコ」だってコト。
アタクシ、ポテトチップスをチョココーティングしたモノだと思っていたので。勘違いながらも、ちょっと拍子抜け
ミルクチョコバージョンもありました


紙箱を開けると、中からはビニールパッケージが
ビニールは密封されており、チョコチップは更にその中にあるプラスチックケースに乗っかってるわ
パッケージ
日本の基準で考えても衛生的なパッケージングはとても安心。
ただ、一度開封したら収納に困るとゆーか紙箱の端っこを引っ掛けるツマミなどはないとゆーか
そのあたりの気遣いのなさは、外国っぽいでございます。


チップはご丁寧に収納されていて、全量は約30枚。
また、手で持った瞬間に分かるのがその薄さ片面はツルリ、もう片面はサラリとした触感に繊細さを感じるわー。
それは口の中に入れても同じで、前歯でキレイにパリッっと折れるのよ。
舌触りも両面とも良く、まずは触感&食感が楽しい印象。
全量
チョコはビターで、いわゆる外国っぽいクセは全くナシカカオっぽさも十分あるわね。
甘さも輸入チョコとしては俄然控えめ日本人の感覚でも、決して甘いとは言えないと思うぅ。
でも、それなのに数枚食べ続けると「もういいっす」ってなるのは何故かしら
オエッってわけでもなく甘過ぎるわけでもないのに、不思議だわ~。


中にはライスパフが散りばめられているの
これまたお味には全く問題がなく、食感的にも味的にもすごくいいアクセントに!
シャクシャクとした音もgood
アップで
チョコが食べたい!って時にバクバク食べるのではなく、コーヒーのお供などにチビチビっと食べたくなるようなチョコ。
日本のチョコでこーゆー商品ってあんまり見かけないし、味はフツーながらも1度は買ってみてもいいのでは!?と思うわ。
管理が面倒な為、リピするかはビミョーだけどね…
それより、新しいチョコにどんどん挑戦したいアタクシでっす


あーおいしかった★


1枚目:DMC-GM1K *M.ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6
2~5枚目:E-P5 *M.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8
6枚目:E-P5 *M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro
関連記事
スポンサーサイト
[ 2015/01/21 15:10 ] ツルヤ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://jyousyahissui.blog.fc2.com/tb.php/1075-ae2d1bbc