Bon Okawa 軽井沢チョコレートファクトリー @軽井沢


Bon Okawa軽井沢チョコレートファクトリーさんへ来ました~
チョコを使った商品を扱うスイーツショップねん
外観
過去の記事コチラ
なおお店の人に伺ったトコロ、以前と変わったのは名前だけ
軽井沢チョコレートファクトリーに「Bon Okawa」って名称が加わり多少取り扱う商品が増えただけで、お店自体が変わったわけじゃないんですってー


ってわけで店内の様子も特に変わらず
最も推されてるのが、軽井沢ベイクドショコラとゆーラスクっぽい商品に変わったのが唯一の変化かしらー。
店内
全種類とは言わないまでも、大きいピースの試食が用意されてるのが太っ腹!
本気で味比べすると結構お腹に溜まりまっす


かつての主力選手であるチョコボールも、端っこに寄せられながらもしっかり生きてるわ
お店から全国発送可。そして通販も可
チョコボール
でも通販は、今のトコロ店頭でもらえる用紙によるFAXだけっぽいわ
ネットの通販ページは準備中になってるわね


見栄えのするギフトバージョンも用意されているの。
店員さんはカンジが良く丁寧だから、人に贈りたい場合なんかにも気軽に声掛けしやすいわ!
カウンター
似たような商品が多いのに詳細な説明書きがなかったり、同じ商品の箱と袋の包装違いが離れたトコロにあったり…
商品を自主的に探しにくい点が、1つだけ気になったカナぁ
もう少し分かりやすい表示があれば、店員さんの負担も減りそう


Bon Okawaさんは、冬でこそ静かだけれど夏は本当に混み合うの
ハイシーズンは、この場所に設置されるテラス席も満席に~!(ワンサンもOK!)
テラス
駐車場は去年の夏くらいから??エリアが拡大!
お店の敷地内にも相当の台数停められるのに、夏はそれも満車に
ってわけで、道を挟んだ反対側にも駐車場が増えたのねぇ。
国道18号沿いでアクセスが良いコトもあり、すごい人気なのが窺えるわ


軽井沢プレミアムソフトクリーム 350(税込)
ソフトクリーム
開店当初はなかった、すぐ食べられるスイーツ!カップorコーンが選べまっす
チョコソースはたっぷりかかっており、心無しか高級感があるような!?風味のある味ねぇ。
地元産牛乳を使ったソフトクリームは、確かにミルキー♪ただちょっと固い舌触りで、ほんのりラクトアイス的なカンジも受けるかしら
ラスクはシンプルにバター&シュガー。ソフトクリームを載せると、しっとりと更に美味よん♪


アタクシ、ソフトクリームは無料のカフェコーナーで頂きましたっ!
水やコーヒーはもちろん、煎茶まであるのがウレシイっ!
もちろんセルフ方式ですが、ソフトクリームを食べない人でも休憩してってなのよ
無料カフェ
画像右の更に先ではチョコボールを製造している工程も見学できるし、ちょこっと休憩にもオススメ
でもやっぱり夏は激混み合うから、行くなら今のうちよ~
さ、いくつか買って帰りましょっ


軽井沢ベイクドショコラ 800(税込)
ラスク
現在の最推し商品ですものね。買わなくちゃ!
箱入りのこのサイズしかなかったけれど、自宅利用の人の為に袋入りがあるとウレシイカモ
他にはラスク的に、オリーブバジル味やくるみメープル味もあったわー。


食べた瞬間の第一印象はザクっとした食感と強めバターの風味で、意外にもチョコの印象は薄め。
もちろんチョコの味はするものの、チョコとゆーよりカカオらしさが伝わってくるのよね
アップで
ザクザクとしつつしっとりとしていて口の中の水分が減らないラスクの食感が、一番の魅力だと思うー。
その食感とミルク過ぎないチョコが相まって、あと引くおいしさ
おそらくフランスパンを使っているので、ピースの大きさが様々なのも楽しいわぁ。


割れチョコ
割れチョコ
コレはだいぶオトク!自分用お土産に最適!
よく割れてるのやらあんまり割れてないのやら、個包装ごとに割れ方がビミョーに違うからよく見て選ばなきゃ~
他には、ミルクチョコやホワイトオレンジチョコもあったわ。


【つぶつぶイチゴ 432(税込)
いちご
チョコはホワイトチョコベースの子供っぽい仕様。甘さもしっかりとあるわよ。
しかしチョコ自体にフリーズドライのいちごが練り込まれており、噛むと酸味がそこから広がっていくの。
つぶつぶ部分はとゆーと、セミドライのいちご!ジャムのような深みのある甘みなので、チョコと合わせて食べるといちごらしさがすっごーい!
甘酸っぱさと深みのWパンチみたいな。
トータルではいちごのいろんな側面が詰め込まれていて、全く子供仕様じゃない満足っぷりね~


【ビター 378(税込)
ビター
開封すると、すぐにカカオの濃いぃ匂いが
手で簡単にポキポキと折れたつぶつぶいちごより厚みがあり、手で割るには多少力が要るわね
お味はストレートなビターチョコらしく、カカオと苦味がぶわりと。甘さもそれなりにあって、カカオ70%くらい??の印象。
市販の板チョコよりは口溶けが良いけれどすぐ溶けたりせず、後味は激しくカカオの余韻んー、スタンダード!


いろんな商品が増えて、以前よりまた行きたいなぁと思えたわ
冬場にパパッと軽井沢ならではのお土産を買えるって点も、貴重で有難や~。
ラスク
あ、そうそう。床に敷いてある配線カバーが床と同化していて、アタクシ何度も躓きそうになったのよ
よーく見ないと見分けが付かないから、コレはマジで注意してね


あーおいしかった★



Bon Okawa 軽井沢チョコレートファクトリー(ボン・オーカワ)
長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢1323-80
0267-31-6630
10:00~18:00(季節変動有り)
不定休


1~5、7、13枚目:DMC-GM1K *M.ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6
6枚目:DMC-GM1K *LUMIX G 20mm/F1.7 ASPH.
8~12枚目:DMC-GM1K *M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro
関連記事
スポンサーサイト
[ 2015/01/18 15:10 ] 軽井沢・御代田のお店 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://jyousyahissui.blog.fc2.com/tb.php/1073-d69b872f