FC2ブログ









ごはんや ハレノヒ。 @佐久


ごはんやハレノヒ。さんに来ました~
もう何度も何度も紹介している、動物性食品不使用のお料理のお店ね
外観
お店は、なんだ館とゆー施設の一角にあるわ
お正月で終わりまくった自らの身体をちょっとは浄化しようと、アタクシ新年早々駆け込んで参りましたの


料理教室が12&1月はお休みだから、今日は久々にフツーの訪問を記事にしますわよー
過去の記事はコチラコチラ。実は1年半ぶりのレポになるのね
店内
アタクシ個人的にはもう今更触れるまででもないってくらい何度も来てるけど、初めてハレノヒ。さんを知る方にお知らせするつもりで書かなくちゃ
店内はウッディかつナチュラルな雰囲気。諸条件により夏は暑いですが、冬は暖かいでっす。


ほとんどがイスの席なのだけど、ソファーが一脚のみココにあるわ。
この席は、キッズ連れのママサン達に人気があるそうで
ソファー席
子連れの方々に落ち着いてもらおうと、カーテンを取り付けたんですって~。
全面を仕切れるわけではないものの、1枚あるだけですごく落ち着くわよね。
この席を熱烈に希望される方は、事前に予約がオススメ!


とゆーか全部合わせても3卓カウンターだけだから、特にランチタイムは予約した方がいいと思うー。
この日も、12時過ぎにはさっそく満席になってたし
カウンター
おひとりさまはカウンターがよろしいかと。
テーブル席の人がほとんど視界に入らない上、カウンターの中もあんまり見えたりしないので…意外に落ち着くのよ
荷物カゴとひざ掛けはちゃんとあって、ゆっくりできる環境は整っているわ。


この日は今年の営業初日だった為、手作りスイーツコーナーの準備がまだ整っていなかったのね
でも、通常は卵&乳製品不使用のマフィンやケーキがズラリと並ぶの。
価格もお手頃で、いわゆる「マクロビ」的な生活に興味がある人もチャレンジしやすいわよ。
売り場
他にも無農薬のりんごやRTroomさんのルイボスティー、金曜にはakkaさんのパンと、充実の品揃え
佐久市内じゃあココだけでしか買えないような食品もあるし、覗いてみる価値はあるかと。
もちろん、お買い物のみの利用も大歓迎だそうでっす。


そして、待ち時間に最適なのがこの卓上に置かれたリーフレット達。
各種インフォメーションや、お店で出しているお料理のレシピの一部が公開されてるの!
店主岩崎さんの、「みんなで共有」精神には頭が下がるばかり
情報
テイクアウトは午後だけの実施なんだけれど、容器の持ち込みもOKなのよ。
確実にしたい方は、これまた予約をオススメするわー


たかきびデミハンバーグ&にんじんエビフライプレート(ひとくちスイーツとドリンクのセット) 1000(税込・単品850 税込)
プレート
奥に見えるのは大根スープ。コレが正月で荒れ切った胃に沁みる…シンプルでやさしい…
プレートは時計の12時の位置から!まずは花豆!ほくほくで甘過ぎず、黒豆よりもサッパリとしていて食べやすーい。
青大豆の重ね煮チリコンカンは、りんごにより良い甘みが加えられてるわ。青大豆がシャレオツな味になってるわね。
ハンバーグは後述!玄米は、自宅ではできないようなモチモチっぷりかつクセのなさ食べきれない分は持ち帰りもできますっ。
切干大根のアラビアータは、トマトと切干大根のまさかの相性が衝撃的何度食べても違和感を感じないわ。
Pinkポテサラは、ビーツを使ってこの鮮やかなピンクを作り出しているの。豆乳マヨって優秀~♪


プレートの11時の位置にあるのがにんじんエビフライ
衣はカリッながらも、味は全くエビではない。けれど老若男女が大好きな醤油ベースのガッツリ系のお味よー。
大根カツのにんじんバージョンとゆーと、伝わる方も多いのでわ
中身は太いにんじんスティックだから、にんじんの甘みも濃ゆぅく残っておりまっす。
ハンバーグ
お待たせしました!ハンバーグはきのこと玉ねぎがベースで、たかきびが混じっているの。
かなり緩くて崩れやすくはあるものの、味はきのこが。食感はたかきびが肉感を演出してくれてるわ
デミ風ソースはおそらくみそがいい仕事をしているっぽい!?セロリを入れるコトの重要さを実感!
すんごくおいしい


伝え忘れてたけど、ランチの内容やひとくちスイーツは日替わりよ。
この日のひとくちスイーツは豆乳カスタードプリン!
ホンモノより緩めでクリームのようなプリンは、物足りなさが全くナシ
リッチでいくらでも食べられちゃう!危険!!
デザート
ドリンクは4種類から選ぶコトができ、アタクシは冬季限定のアップルサイダーをチョイス
地元産りんご100%のジュースはちょっと酸味が強めな点が、却ってアップルサイダーに合うのだー!
長野県ならではの贅沢さを味わえてオススメ


「コレで体内は浄化された!」と、思いながら帰れるコト間違いナシな野菜のたっぷりさ。
そしてその野菜達は、店主岩崎さんのご家族が作っていらっしゃるモノが何種類もあって
実は、野菜自体がとってもおいしいのですねぇ
入り口
営業日や時間によってはコチラの入り口がロックされていて入れないから、1枚目の画像の入り口から入るのが確実!
岩崎さんのお人柄もこれまた素晴らしく…アタクシ、当然これからも通いまくりよ
次の料理教室ももちろん行きまーす


あーおいしかった★



玄米菜食ごはんや ハレノヒ。
長野県佐久市岩村田2329-1
0267-78-3155
8:00~19:00
日曜日
全面禁煙
温便座有り・ウォシュレット有り・清潔感かなり有り(なんだ館のトイレを利用)


1~5、10枚目:DMC-GM1K *M.ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6
6~9枚目:DMC-GM1K *LUMIX G 20mm/F1.7 ASPH.
関連記事
スポンサーサイト



[ 2015/01/06 15:10 ] 佐久のお店 | TB(0) | CM(2)

野菜嫌いの私でも食べられそうです!akkaさんのシナモンロールとカボチャロールは大好物です。今度お邪魔したいですね。
[ 2015/01/10 06:58 ] [ 編集 ]

ありがとうございます!

>篠崎様
野菜がおいしく食べられるように工夫されたお料理ばかりです!
是非行かれてみて下さい^0^
akkaさんのシナモンロールおいしいですよね!私もあると必ず買ってしまいます♪
かぼちゃロールはまだ出会えたコトがないので、見つけたら絶対食べてみたいです><
[ 2015/01/10 16:25 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://jyousyahissui.blog.fc2.com/tb.php/1065-c17287e7