やきがしや Bouclé(ブークレ) @小諸


やきがしやBoucléさんに来ました~
今年3月小諸にオープンした、焼き菓子が主役のお店ねー。
外観
お店の前の道をちょこちょこ通っていたのに、お店の存在に気付いたのはつい3ヶ月くらい前!
更に営業日&時間を知ってからはまだ1ヶ月と、完全に出遅れているアタクシであります


場所は南町の交差点近くこの画像の後方が小諸駅方面で、前方がセーブオンやらセブンやらがある方向でっす。
かつてはTIRAMISUさんって名前のイタリアンレストランだった場所で、斜向かいがタイ料理&食品店のソムタイさん。
とゆーと分かってもらえるかしらね
場所
駐車場はお店の前に3台のみで、出庫がちょっと難しめ。
停める時も他に車が停まってるとアタクシのような下手っぴには大変カモ
ただ小諸駅からでも歩ける距離ではあるから、徒歩だともろもろ確実と言えそうよ。


むかーしレストラン時代に来て以来に建物の中に入ると、お菓子がたくさん!!
店名の通り、焼き菓子の充実っぷりが窺えるわ。
店内
お店は、女性店主さんお1人で全てをこなされているそう。
接客は丁寧でカンジが良く。お話を伺ってみると、とても真摯で妥協のない姿勢がとても印象的
メディアへの掲載はしていないんですって。道理で前を通りかからなければ知らなかったわけだ~!


なお、このブログではBoucléさんの商品価格を非公表とさせて頂きまーす
もちろんお店に行けば表示されているから、気になる方は店頭でご確認を
アタクシの個人的な感覚では、全く高いとは思わない価格なの。
税込み価格だし、ポーションも大きめだし、材料へのこだわりや手間を考えるとねぇ
生ケーキ
「焼き菓子屋」ながらも、生ケーキやプリンなどもあるわ
てっきりonly焼き菓子と思っていただけに、ウレシイ誤算♪
バター不足が早く解消しますように…


生ケーキなどのショーケースの横には、フィナンシェやマドレーヌなどが何種類も!
どれも食べた過ぎて選ぶのが困難何を買うか決めるのにかなりの時間を要したわね…
ギフト
Boucléさんではギフト用の箱も充実しているのよ。
画像の上の方に写る箱は、どれもカワイくてお店の雰囲気をそのままプレゼントにできそう。
ディスプレイもステキだし、随所にセンスを感じさせてくれるわよねん♪


コチラは自分で手に取って選ぶ焼き菓子ゾーン。
オープンの時間には、ほぼ全ての種類が揃っているのが有難いトコロよ
旧レストラン
イートインはそのうちやりたいとゆーお気持ちはあるそうですが今はナシ。
ステキなお店なだけに、今後が楽しみよね
また、元レストランだからトイレの位置を知ってる人も多いとは思うけれど、トイレは衛生上使用不可となっておりまっす。
さ、持ち帰り持ち帰り~


苺のみるくロール
ロールケーキ
スポンジは卵の味と共に、甘くやさしい風味が
適度にリッチで甘過ぎない生クリームが、ニュートラルっぽくていい存在感なんだわぁ。
いちごは酸っぱさ担当!チャンキーで水っぽさがないのよね。少し加工してあるのカナ??
トータルではそんなに甘くなく、甘いスポンジと甘酸っぱいいちごを生クリームが繋いでくれてるカンジよー


キャラメルバナナのタルト
タルト
濃厚バナナの甘さを、苦みのあるキャラメルソースが締める
タルト生地はふんわりした甘みで横はサックリと。下はしっとりとしてるわ。
フィリングもやさしいアーモンドプードルのスタンダードなもので…何だろう??素材以上のおいしいハーモニーとなって広がっていくのよね
バナナが浮かずにうまく周りと調和しており、絶妙なバランスがとってもgood
アタクシ的にすごくヒット


フレンチアップルパイ
紅玉
パイ生地は、しっとりかつざっくりで固めのしっかりめバラバラ落ちない強い生地よ。
中には控えめに、甘さ抑えめのアーモンドクリームが入ってるわ。
見た目も美しい小諸の中松井農園さんの紅玉は、最初は酸味が広がるけれど噛むうちに甘さが追ってくるの。
歯応えがあるのに口の中では溶けるような食感が印象的~!
シナモンが入ってないので、りんごを存分に味わえまっす
歯応えパイととろけるりんごの、食感コントラストが楽しめる一品ね。


焼き菓子屋さんですもの!焼き菓子も買わなくちゃ
焼き菓子類はこんなにカワイイ袋に入れてもらえまーす。
小窓が付いてて、さり気なくセンスが溢れ出てるなぁと感じるわよ
袋
Boucléさんの賞味期限の表示は個体ごとで、より正確より安心
「袋にまとめて入れて1つのシール貼って終わり」ってわけじゃないってコトね


米粉のクッキー紫いも(左上)
地元小諸の三ツ星お米マイスターセレクトの米粉を使用!卵は使ってないけど、小麦とバターは使ってるわよ。
仕上がりを小麦粉のクッキーっぽくしようとするお店が多い中、コレは味にも米粉っぽさがバッチリ現れてるわ食感にもサラサラと粒子の細かさが感じられるぅ。
紫いもは激しくなく紫いもだなってコトは分かる程度で、米粉の引き立て役カナ
バトンショコラ(右上)
きめ細やかでサックリしたココアの生地は、ココアの苦みとほんの少し足された塩気で味が締まってるわ
ホワイトチョコは意外に控えめで甘ったるくなく食感も固めな為、大人のホワイトチョコ使いといったトコかしら。
甘さを感じたかったら、あったかい部屋でちょっと柔らかくするといいカモねん。
後味にはホワイトチョコの甘さが残りました
いろいろ
和栗のテリーヌ(左下)
生地はしっとりリッチなパウンドケーキ。洋酒の鼻に抜ける華やかな風味と、バター感満載のパウンドケーキの味がすごく実直な印象なの。
栗は余計な味が除かれており、栗の旨みや甘みを最大限に引き出してあるわ
栗自体はあんまりお酒っぽくなく、しっとりしつつ歯応えがあるわよ。
生地と栗を一緒に食べれば、風味×風味で味が完成するっ!計算されてるわねぇ
みるくっきー(右下)
発酵バターのめっちゃいい香り
サックリな生地は、バターの風味と牛乳のやさしい甘みでとてもシンプル
そしてシンプルだからこそ丁寧かつ繊細っぷりが際立つ仕上がりになってるわ。


どれもおいしい上に、マジメな味がしたと思う
こーゆーお店が小諸の駅界隈にあるってのはウレシイ限り。
徒歩で地元の人が買いに来るのも納得よ~
焼き菓子
実はこの日の後にも、既にもう1度訪れているアタクシ
アクセスが非常に良いので、これからもどこかに行き帰りの途中に寄る可能性大だわ
目指せ!全種類制覇~


あーおいしかった★



やきがしや Bouclé(ブークレ)
長野県小諸市南町1-6-18
0267-41-6687
11:00~19:00
月曜日(その他臨時休業有り・年末年始休業は12/31~1/11)


1~6、12枚目:DMC-GM1K *M.ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6
7~11枚目:DMC-GM1K *M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro
関連記事
スポンサーサイト
[ 2014/12/25 15:10 ] 小諸・東御のお店 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://jyousyahissui.blog.fc2.com/tb.php/1057-a7218e34