たたみカフェ 烏帽子(ルヴァン 信州上田店) @上田


ルヴァン信州上田店さんに来ました~
富ヶ谷にも店舗のある、超有名パン屋さんね
過去の記事コチラ
外観
柳町とゆー北国街道の宿場町の面影を色濃く残すエリアに存在している為、外観からは江戸のかほりが~
車の進入は禁止されてはいないけれど、歩行者も多いし道幅も広くないのであんまり車では通りたくないってのが本音
駐車場はお店の向かいに3台程で満車のコトもしばしば!
お願いだから路駐はやめてください~


ってなわけで、店舗に使っている建物は江戸時代に建てられたんだとか~
土間がそのまま利用されている点が、珍しくてお気に入りポイントでっす。
売り場
この画像は店舗奥から撮っているから、画像の奥のドアがが店舗の入り口よ。
そしてこの画像の後方には、ルヴァンさん直営のルヴァンターブルとゆーレストランがあるの
ルヴァンさんのパンに合う食事を提供していて、地物の野菜がたくさん使われていたような??(古い記憶~


パンも紹介しておきましょうね
以前より食事系以外のパンも増えたと、直感的に思ったわ。
パン
この時前日焼きのパンが多かったのは、平日の午前中だったからカモ。
ルヴァンさんのパンはシンプルなものばかりなので、前日焼きでもほぼ品質は変わらないのよね。気軽に楽しめるのがウレシイ
種類によっては、午後にならないと焼きあがらないパンもあるそう!注意で!!


さてさて今回のアタクシの目的はココ!
ココはどこかって!?たたみカフェ烏帽子さんです~
2階
入り口を入ってレジ横に急な階段があるんだけど、そこを上った2階なのよー。
利用時には、1階のパン売り場にいる店員さんにオーダーを伝えて会計を済ませてから階段を上がってね。
階段はぶっちゃけ急!滑りやすくもあるから本当に気を付けないと~。


下にはさっきまでいた売り場。吹き抜けになっていて、階下の声が良く聞こえるわ。
お客さんがいない時の店員さん同士の会話も聞こえてきて…
階下
「お店を良くしよう」と真剣に取り組みを話し合ったり意見を交換し合ったりする、その内容に驚き
やはり働いてる皆さんの意識が高いのねぇ
当然、お客さんとのやり取りも聞こえるわ。興味深く聞き耳を立てるアタクシ


階段を上って右側が烏帽子さんなのね。でも左側にも何かある…
と気付いて奥へ行ってみると、暗くてムーディーな空間が!
古本
コチラ、群馬県のブックカフェ麦小舎さんの分室であるキジブックスさんなんだそうで
閲覧のみも可だし、もちろん購入も
ラインナップは絵本や児童書が中心なものの、この超隠れ家的雰囲気!大人でもつい立ち入りたくなるぅ


さ、再びカフェスペースに戻りますよん
席はALLお座敷!掘りごたつになっている席など一切なく、背もたれもないありのままのお座敷でございまーす。
あ、すっかり書き忘れていたけど靴を脱いで上がるわよー。
店内
建物の構造上大変空気の流れがよろしいので、膝掛けがないのは辛かったぁ
Wi-Fiもナシある意味期待通り


窓から見える景色は、残念ながらあんまり柳町らしくない~
でも窓枠や梁自体がとっても趣があり、物足りなさは全く感じないわ。むしろ、つい見惚れてしまうみたいな
干し柿もいい味を出してくれてるわよね
干し柿
烏帽子さんには専門の店員さんはおらず、ルヴァンさんの店員さんが対応してくださるわ
オーダーしたものは階下から持ってきてはくださるものの、食後の片付けは利用客自身がセルフで行うスタイルなの。お水もセルフでねっ。
パンのイートインもできる烏帽子さんだけれど、アタクシはせっかくなので生ケーキを注文!
5分くらい待つと、やってきたきた~


モンブランショートケーキ 530
ショートモンブラン
なるほど!ショートケーキな見た目のモンブランなのかぁ~
スポンジはカステラのようにしっとり&しゅんわり。しかし、噛むと詰まった食感でもあるのよ。
ノスタルジックな側面を持つスポンジの味が、チャラくなくってルヴァンさんらしいわね!
生クリームはリッチ。洋酒の風味が漂うフランス産栗ペーストもリッチで滑らか。と、手抜きナシよ!
でもトータルで食べた時にはなんとスポンジが勝ちとゆー、ありそうでなさそうな独創的な出来に驚きだわ!


自家製チャイ 500(食事やスイーツ注文の場合・単品550)
チャイ
一口目から辛みがピーンと来て、スパイス感バッチリ!
ミルクより紅茶の方が濃いから、茶葉もスパイスも強いなぁと感じるぅ。
無骨で遠慮のないチャイ具合がとても好みだわー。
ちなみに、同料金で豆乳で作るコトもだそう。


りんごとカランツココナツケーキ 320
ケーキ
コレは持ち帰って自宅で楽しみましたっ♪
信州産小麦ふすまを使用しているから、生地自体はちょっとポロポロめなのよ。でもりんごから出る水分でしっとりとはしているわね。
ココナッツはたっぷり入っておまけ程度じゃないの。ふすまと絡み合って、生地って言っても差し支えのないレベルの量よ
しゃっくりと大きめカットのりんごはゴロゴロ入っており、素材そのままの甘みがナチュラルだわ。
カランツも粒でそのまま??入ってるからとっても芳醇素朴になり過ぎず、シャレオツぅ!!
ルヴァンさんらしさをしっかり出しつつも地味ではなく、更には他店にはない唯一無二の味さすがと言わざるを得ない!!


初めての喫茶利用は、とってもリラックスしていいカンジだったぁ。
買い物利用だけより、歴史ある建物をずーっと満喫できてすごくオススメよん♪
江戸!
ルヴァンさんとゆーとズッシリ質実剛健なパンばかりが話題になるけど、スイーツ系の良さに気付けたのが大きな収穫。
これからは、ココをカフェとして認識しようと思うわぁ


あーおいしかった★



ルヴァン信州上田店(Le vain)
長野県上田市中央4-7-31
0268-26-3866
9:00~18:00(たたみカフェ烏帽子は10:00~17:00)
水曜日・第1木曜日
完全禁煙
未調査


1~7、12枚目:DMC-GM1K *M.ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6
8~11枚目:DMC-GM1K *LUMIX G 20mm/F1.7 ASPH.
関連記事
スポンサーサイト
[ 2014/12/17 15:10 ] 上田のお店 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://jyousyahissui.blog.fc2.com/tb.php/1051-4a8a2d97