ピンク色カラー綿棒 @シルク


またまたシフォンケーキとコーヒーでリラックス~
ナイスなカフェタイム
すずめカフェ
Wi-Fiといいカンジの雑誌があるカフェは、本当にサイコー。
田舎ではWi-Fi環境が整っていないカフェが多いから、今後こーゆーお店が増えるといいんだけど…


カラー綿棒(150本入) 100
綿棒
アタクシ本人は、綿棒を使うコトが全くナシ
耳垢が全く出ない体質な上、メイク直しとかにも使わないのよね
ってわけで人間の耳目線ではなく、猫チャンのお耳掃除目線でお送り致します~。ご了承を


もろもろ
しくりました!色に惑わされて買ったら中国製でした
もろもろ
他にはブルーとグリーンのバージョンもあったわよん
また、百均とは言え他社製品では日本製の綿棒もアリ。品質に問題なかったと記憶してるわー。


ケースは珍しい四角
横で売られていた同じ150本入りの丸いケースと比べると、断然コンパクト
収納時にデッドスペースがなく、ケースが潰れにくいのがいいわねぇ。
ケース
そして、フタが本体ケースとくっついてる点もgood
よく開くから綿棒を取り出す際のジャマにもならないのよね。
ケースはとても実用的だと思うわ


使用前の綿棒はこんなカンジ両端の綿球がピンクで、軸は白いの。
軸は紙製となっとりまっす。
使用前
触感は、綿棒なのにこんなにカサカサでいいのってくらい固い感触。
試しに自分の耳に突っ込んでみたら、決していい肌触りとは言えないなぁ…
日本製の綿棒は、もっとやさしい感触だった気がするんだけど~


手前が未使用。奥が専用液を付けて猫姫の耳をちょっとお掃除した使用後よー。
綿球は濡れると色が濃くなるものの、何回かこすってると再び色が薄くなってくる
=こすった箇所に色落ちしてるってコトよね!?コレは頂けない
使用後
お耳掃除している時の手応えとしても、綿球が固くて品質が良くないんだなぁってのが伝わってくるし。
おまけに、白い綿棒に比べてお耳垢が全然見えない~黒い綿棒のように、汚れが目立ったりはしないのね…
うーん、しくった!少なくともデリケートな猫チャンのお耳掃除にはオススメできないわ!
見た目を重視せず、日本製の白い綿棒買えば良かった~。急いで買いに行こうっと


あー楽しかった★


1枚目:DMC-GM1K *M.ZUIKO DIGITAL 25mm F1.8
2~6枚目:E-P5 *M.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8
関連記事
スポンサーサイト
[ 2014/12/14 15:10 ] 100円ショップ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://jyousyahissui.blog.fc2.com/tb.php/1049-47c30dea