ごはんや ハレノヒ。 2014年 第11回おりょうり教室 @佐久


今月もごはんやハレノヒ。さんの料理教室に参加してきました~
過去の記事コチラコチラコチラコチラコチラコチラコチラコチラコチラコチラコチラコチラコチラコチラコチラコチラコチラコチラ
フタ
今月は少人数での開催で、まったりとした流れの中進行していったわー。
人数が少ないと、ちょっと早めに終わるのも有難や~。


今月のテーマたくさん食べる季節に体をやすめるメニュー
ごちそうやら油ギッシュなモノを強制的に食べる機会が多い12月。
その合間に食べたい身体にやさしいレシピと、スイーツメニューがたくさん♪
玉ねぎ
まずは、大量の玉ねぎ使いがビックリのドレッシング~。
りんごを甘みとして利用すると、甘味料より水分が多くなって瑞々しくなる点もメリットの1つよ


今回の重ね煮はスイーツ向けに。なんと、シナモンも入れてしまうのー。
初めからスパイスや香味野菜を入れて重ね煮すると、アレンジ時に入れるより風味が全体に行き渡るのよね。
重ね煮
但し、どんな重ね煮でも最初と最後の重ね塩は必須!
以前にりんごとプルーンの重ね煮を習ったコトはあったものの、かぼちゃはどうなりますか~っ!


この教室でお馴染みの大根カツは、おいしいけれど他の野菜に応用しにくいのがもどかしいトコロ
しかーし!このレシピだといろんな根菜に応用
根菜
今回は片栗粉をまぶして揚げますが、カツのような衣で揚げても良いわよ。
煮絡める下味には、隠し味が効いとりまっす。


カンタンかつ大胆に!とゆーのがハレノヒ。さんの料理教室の最大の特徴。
と思い込んでたら、今回は行程多めのちまちまメニューもアリ!
ちまちま
1つ1つの行程はとっても単純。でもお料理って、時に丁寧に作るコトも必要なんだそうで
アタクシも心のゆとりを持って、たまにはゆったりと料理をしてみようと思ったわ…


今回のMVPは間違いなく、大量の作業をほぼ1人で黙々とこなしてくれたYくん!
小学4年生器用一度始めたら最後までやり遂げるとゆーコンボで、「子供のお手伝い」ではなく「ガチの戦力」として大活躍してくれたわ。
その手付きは、一目でアタクシより上だと分かる素晴らしさ
作業
スピーディーなだけでなく、完成品の見た目も美しい
長丁場な教室でも飽きずに興味を持って話を聞いていたし、将来有望な料理男子だと感じたわよ。
他にも皆さんで協力して(アタクシは撮影に専念)、仕上げたメニューの数々がコチラ~


玉ねぎのみぞれサラダ
ソース
大豆ミートの唐揚げにかけていただきまーす!
玉ねぎのすりおろし玉ねぎスライスの組み合わせなのに、りんごと一工夫のおかげで玉ねぎの辛みや臭みがナシ
玉ねぎのおいしさが満載で、何にでもかけたくなっちゃう味だわー。
サッパリしているからサラダや肉・魚はもちろん、丼モノなどごはんとの相性も良いんだそう!


大こんからあげ
唐揚げ
先に下味を絡めつつ火を通している為、高温で短時間揚げれば良し!
濃いめの味がガッツリ染みていて、外側がカリッ!完全におつまみ系の味~。
根菜ならではの食感が残って、噛み応えもしっかりあるわ。
ゴリゴリ食べてるカンジがちゃーんとあるので、このくらいのサイズにカットするのがちょうどいいカモ。


お豆と丸い野菜のブレゼ(蒸し煮)
豆煮
材料を入れるごとにお鍋のフタをして蒸し煮をし、ちょっとずつ火を通していくレシピなの。
味付けは、スパイスと塩だけとゆーシンプルっぷりよ。
かぼちゃも入っているから見た目より甘く。なのにスパイスの香りがぶわりとして、あんまり食べたコトのない味ね
コレを食べたら、身体があったまりつつ休まるような印象を受けたわ。


白菜とれんこんのベジギョーザ
餃子
大きめに切ったしいたけが、肉が入っていない物足りなさをカバーしてくれるのよ。
全くしいたけが気にならず、アタクシのようなしいたけ嫌いの人でもおいしく食べられるのがgood
また、超重要なのがれんこん
加熱時にタネをまとめてくれるだけでなく、ジューシーさも閉じ込めてくれるのでっす。
れんこんが入れば、いつも混ぜているもちきびなどの雑穀も不要なんだとか~。


重ね煮りんごとかぼちゃの春まき
春巻
油を塗り、オーブンで焼いたヘルシースタイル
パリパリ感はありつつも揚げた時のような油まみれ感がなくって、冷めてもヘナっとなりにくいのもいいわー。
肝心の中身は、手間をかけていないのにバッチリおいしーい
素材の旨みの引き出され方と、てんさい糖不使用とは思えないビックリな甘さは重ね煮ならでは
煮崩れもしないし、この重ね煮はさっそく実践しようっと♪


さつまいものティラミス
ティラミス
アガーとゆーゼラチンの代用品となる植物性原料のゲル化剤を使用し、クリーム部分をプルリンと固めたティラミス。
クリームは、ココナッツミルクが入ってとってもリッチ!
奇抜な材料が入っているわけではないけれど、このクリームの材料の組み合わせはあまり浮かばないわね。おいしーい。
スポンジはマフィンの残りにコーヒーを浸して代用し、大変お手軽でした


きな粉と豆乳のビスケット
クッキー
青大豆のきなこを使うから、ちょっと緑な仕上がりに。
食べると落雁のような味!そして口の中の水分が枯渇するくらいのほろほろ具合だわよー。
アタクシお持ち帰りした分が後日ちょっぴり湿気っていたのですが…逆にそれがちょうど良かった
湿気た方が落雁感もダウンして、ビスケットらしくなっていたと思うわ


おまけのアップルサイダー
アップルサイダー
りんごジュースに数種のスパイスを入れて温めるだけ
なのに、すんごくおいしいしあったまるし大人の味だし気分はアメリカンだし
思っていたよりずーっとカンタンでおいしいのねぇ。
酸味の少ないジュースの場合は、最後にレモン汁をちょいと絞ると味が締まるそうで~♪


今回も力になれず、お騒がせしてスミマセンありがとうございました。
最近身体にやさしい料理をサボっていたアタクシとしては、またもやいい機会となったわ。
チョコレート
料理教室は、たぶん12月の開催はナシ1月も餅つき大会開催の為ナシ
ってわけで次回開催は来年の2月になるかと~。
また来年もその模様をお届けできればと思いまーす


あーおいしかった★



玄米菜食ごはんや ハレノヒ。
長野県佐久市岩村田2329-1
0267-78-3155
8:00~19:00
日曜日(料理教室開催週は土曜日休の場合もある為要確認)
全面禁煙
温便座有り・ウォシュレット有り・清潔感かなり有り(なんだ館のトイレを利用)


ALL:DMC-GM1K *M.ZUIKO DIGITAL 25mm F1.8
関連記事
スポンサーサイト
[ 2014/11/26 15:10 ] イベント | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://jyousyahissui.blog.fc2.com/tb.php/1036-c644fe6e