やわらかドライフルーツ(国産輪切りレモン) @ツルヤ


鉄塔はアタクシの思い出スポット。
夕暮れの静寂の中、ビリビリジリジリと音がするのが不気味だったなぁ。
鉄塔
佐久平駅の近くを歩くと、鉄塔がいっぱいあって懐かしくなるわ。
そして広角レンズのパース感がサイコー


やわらかドライフルーツ(輪切りレモン) 269
輪切りレモン
ふじりんご市田柿と紹介してきたこのシリーズ!遂に3種類目のレモンを紹介するわよ~。
今のトコロ、ツルヤオリジナルとして発売されているのは3種類だけなの
その中で最も人気があるのが、なんとこの輪切りレモンみたい!


原料など
レモンは当然長野県では採れませんので…信州産ではないわよ
原料など
毎度言及しますが、合成保存料・着色料・香料は不使用でも甘味料や添加物は使われているの。
パッケージの文言から、つい「無添加」と勘違いしそうになるからねぇ


パッケージはいつも通りパチパチとチャック付き!
内側はアルミで、品質保持もバッチリよん
パッケージ
コレも楽天市場にてネット販売されてるんだけど、やっぱりツルヤの方がだいぶ割安!!
そしてこの輪切りレモンは、全国紙に載ったり楽天のドライフルーツランキングで1位になる程の人気っぷりなんだそう!!
道理で、ツルヤでも「人気商品の為在庫薄です~」みたいな貼り紙が掲示されてるわけだわ


袋から出したら、全量がくっついてる!!
そのビジュアルからは、レモンを端からスライスしたカンジが伝わってくるわね。
香りは皮の苦みと鼻腔に刺さるような…あんまりいいにおいではないカナ
全量
そのまま食べると、ふじりんごや市田柿よりはだいぶ噛みでのある固い食感だわ。
ただ果肉のあたりは柔らかく、数回噛むだけですぐなくなっちゃうみたいな。
メインは外側の黄色い皮と内側の白い皮って印象ね
味としては果肉部分は酸味、皮部分は独特の苦みを担っておりまっす


試しに紅茶に入れてみたら、よく混ぜて少し時間を置けばレモンティーになったわ!
浸け置きの時間が長くなっても、フレッシュなレモンみたいに紅茶が酸っぱくなり過ぎないのがgood
皮部分はだいぶ浸けてもまだまだ食感が残っているわよ。
果肉部分は紅茶の中に散ってしまうものの、そのまま食べるより酸味も感じられるような気がする~♪
アップで
市販のレモンピールよりだいぶ甘くないから、お菓子や料理にも使いたくなるぅ
3種の中で最も使い勝手が良いのは確か!
アタクシとしてはその時の気分でどれが食べたくなるか変わるので、どの種類もリピ買いするわー


あーおいしかった★


1枚目:DMC-GM1K *M.ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6
2~4枚目:E-P5 *M.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8
5、6枚目:E-P5 *M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro
関連記事
スポンサーサイト
[ 2014/11/18 15:10 ] ツルヤ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://jyousyahissui.blog.fc2.com/tb.php/1029-9c6a6fe4